J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

「ラブライブ!」でも大人気Pile。新作『キミがくれたKISEKI』インタビュー

2015年4月24日(金) 14:05配信

 

 

2010年に『ラブライブ! School Idol project』で声優デビューを果たし、アニメから派生したアイドルグループ『μ’s』(西木野真姫役)としても活動しているPile。彼女の魅力をたっぷり堪能できるソロ2ndシングル『キミがくれたKISEKI』(テレビ東京系アニメ「デュエル・マスターズVSR」エンディングテーマ)をリリースした彼女に、話を聞いた。(文:吉田可奈)

声優、シンガーとして活躍中のPileの新曲

声優として活躍するだけでなく、その圧倒的な歌唱力でシンガーとしても注目されているPile。新曲『キミがくれたKISEKI』は、疾走感あふれるポップチューンだ。

「最初にこの曲を聴いたときは、すごく前向きな曲だと思いました。昨年末にリリースしたデビューシングル『伝説のFLARE』と、ポジティブな雰囲気はとても似ているんですが、曲調がだいぶ変わったのですごく新鮮だと思ったんです。“元気さ”がかなり前にでているので、今までにないくらい元気に歌わないといけないなと思いました。さらに歌う時に気を付けたのは、可愛すぎず、前向きで強くなっていく物語をちゃんと伝えること。聞いた方たちがその成長を想像してもらえるような歌い方に挑戦しました」

彼女がそう言う通り、歌詞にはとても力強い言葉が並ぶ。歌詞を読むだけで元気づけられるような言葉たちは、鬱々とした気分を吹き飛ばしてくれるような力を持つ。

「私が一番大好きな歌詞は、「大切なのはいつも自分次第だから/昨日よりも強くなって さあ進もう」です。しっかりと自分自身を持たないと、伝える人へのメッセージもブレてしまいますよね。だからこそ、日々ちゃんと成長しなくちゃと思いました」

さらに「あきらめちゃダメ」というメッセージが力強く響くこの歌詞は、彼女も心を一番入れる部分なんだとか。それは、聴いてくれる人たちがいると言うことを実感できるからこそだと話す。

「ライブやイベントをするたびに、たくさんの人の笑顔に出会えるんです。それに、ここに来てくれるということは、私の歌を聴きに来てくれているということですよね。これは私自身が今の夢をあきらめなかったからこそできたことだと思うんです。本当にみんなには感謝しています」

『ラブライブ!』、しょこたん…毎日が奇跡の連続

夢が叶うきっかけとなった『ラブライブ!』では、声優として出演。シンガーとはまた違った魅力があるが、両方を経験しているからこそ、わかったことがあるようだ。

「自分とは別の子である西木野真姫として歌を歌うということは、歌手の私からしたらすごく不思議な感覚でした。でも、この経験のおかげで、自らの歌い分けのスキルが身に着くきっかけとなったと思います。どんなことも、無駄なことはないんだなとあらためて思えるようになりました」

過去の出来事すべてのことが一つでも欠けていたら今のPileはいないのだろう。その事実は、このタイトル通り、「KISEKI」に感じると言う。

「今は毎日が奇跡の連続だと思っています。一人一人に出会えたことが今につながっているので、すべてを奇跡だと感じるようになりました」

さらにこのシングルで聴きどころなのは、親交の深い“しょこたん”こと、中川翔子の『空色デイズ』をカバーしているということ。

「もともと原曲がすごく大好きだったので、歌うことができてすごく光栄です。なので大変というよりも楽しむことが多かったですね。とはいえ、原曲のままただ歌うのでは意味がないので、そこにPileらしい旨みを乗せられたらいいなと思いながら歌いました。いつものオリジナル曲とは違ったPileの魅力があると思うので、聴き比べてもらえると嬉しいです」

みんなが想像もつかないようなサプライズを仕掛けていきたい

もう1曲のカップリング曲『Sweet My Song』は、可愛らしいイントロと、共感必至の歌詞が印象的なポップチューンだ。

「この曲はガールズトークが歌詞に出てくる、等身大の楽曲です。実は歌うとなると簡単そうで難しい曲なのですが、とってもお気に入りの曲なので早く皆さんに聞いてもらいたいです! このニューシングルが発売する頃には、新生活に少しみなさんが慣れてきたころだと思うんです。聴いてくれた人たちが、何か一歩を踏み出すきっかけになってくれたら嬉しいです。私自身も、今年はプライベートで語学留学をしてみたいと思っているんです。忙しいのでなかなか難しいとは思いますが、こうやって夢を持つのは自由。いつか叶えてみたいですね」

さらに彼女には大きな夢がある。

「この5月でまた誕生日を迎えるのですが、その後はみんなが想像もつかないようなサプライズをどんどん仕掛けていきたいと思っています。さらには、もっと、もっと大きな会場でライブが出来たら楽しいだろうなと思っているので、ぜひ応援し続けてください!」

この3曲を収録したニューシングルは、とてもボリューミー。今の彼女の魅力がたっぷり詰まった楽曲だ。最後に彼女に「キミがくれたKISEKI」の歌詞「未来に革命を起こすんだ」という歌詞にちなんで、Pileが革命を起こしたいことを聞いてみた。

「私が起こしたい革命は“オシャレ革命”です! 応援してくださる方々の好みも参考にしつつ、私の好みを上手く融合させて、いつも自分らしいファッションをさせてもらっているんです。なので、見てくれている人たちにもいいものはいいとかなり押し付けながらオススメしちゃうんです(笑)。あきれずに、ついてきてくれると嬉しいです!」

Pile リリース情報

初回限定盤

生産限定アニメ盤

通常盤

アニメ通常盤

キミがくれたKISEKI

2015年4月22日発売

初回限定盤(CD+DVD) VIZL-821  \1.800(+税)
生産限定アニメ盤(CD+特典プロモカード)VIZL-822  \1.200(+税)
通常盤(CD) VICL-37043 \1,200(+税)
アニメ通常盤 (CD+アニメジャケット) VICL-37044 \1.000(+税)

<収録内容> ●初回限定盤  1. キミがくれたKISEKI 2. 空色デイズ 3. キミがくれたKISEKI 4. 空色デイズ
●生産限定アニメ盤 1. キミがくれたKISEKI 2. Sweet My Song
●通常盤 1.キミがくれたKISEKI 2.Sweet My Song 3.キミがくれたKISEKI 4.Sweet My Song
●アニメ通常盤 1. キミがくれたKISEKI 2. Sweet My Song
< DVD収録内容 > キミがくれたKISEKI <Music Video> Black Butterfly <Music Video short ver.>

※アニメ「デュエル・マスターズVSR」エンディングテーマ テレビ東京系毎週日曜 AM8:30より放送。

Pileオフィシャルサイト

「ラブライブ!×Tカード」公式サイト  「ラブライブ!×Tカード」の情報や特典の詳細などを随時更新


「ラブライブ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Jewel Vox

Jewel Vox

演奏者 Pile 
作曲 しほり  SEI☆SHIN 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS