J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

藍井エイル、「イナズマロックフェス2015」雷神ステージに登場!

2015年9月21日(月) 22:41配信

藍井エイル

藍井エイル

藍井エイルが、9月19日、20日に滋賀県で行われた「イナズマロックフェス 2015」にオープニングアクトとして雷神ステージに出演した。

「イナズマロックフェス」は、西川貴教が琵琶湖の環境保全と地域振興を掲げ、滋賀県・草津市行政と立ち上げた県下最大の野外ロックフェスで2015年で7回目の開催となる人気フェス。藍井エイルも今回で2回目の出演となる。

会場はオープニングアクトの時間からすでに超満員の状況だった。先日までの雨の影響で客席の芝生は水を含んだ状態でまだ完全には乾ききっていないが、天候は真夏さながらの快晴。日差しは強いが、琵琶湖からの風が心地よく感じるお昼すぎの登場となった。

ステージ上では緞帳が下がり、SEの曲が流れると同時に上がっていき、徐々に藍井エイルの姿が現れると、会場の声援は一気にヒートアップ。今回のステージは、藍井エイルとDJ篤志との2人態勢でのステージだった。

SEの後、大ヒット曲「AURORA」「シリウス」「ラピスラズリ」「IGNITE」と藍井エイルの曲のなかでも、ロック的な要素の強い曲が演奏された。藍井エイルの激しいボーカルと、DJ篤志の煽りによりボルテージが上がった観客は、藍井エイルの終了後、そのステージングに「熱すぎた!」「歌のうまさに感動した」「まさかのDJスタイルにやられた」などツイッターにはたくさんの感想が書き込まれた。

藍井エイル

現在、絶賛世界ツアー中の藍井エイルは、「イナズマロックフェス」に出演した後、そのままフィリピンでの「Best of Anime 2015」、アトランタでのイベント出演を控え、10月にはシンガポール、台湾、香港でのワンマンライブを開催。11月2日に日本武道館ワンマンライブに戻ってくる。

藍井エイル オフィシャルサイト


「藍井エイル」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

シューゲイザー

シューゲイザー

演奏者 藍井エイル 
藍井エイル 
作詞 Takahiro Yasuda  Uki 
作曲 Yusuke Kato  Takahiro Yasuda 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    4位

  5. 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS