J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

西尾維新 ✕ 中村光の超話題TVアニメ『十二大戦』、楽曲クリエイター&アーティスト陣からコメント到着!

2017年10月3日(火) 18:05配信

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会

ついに今夜10月3日から放送開始となる話題のTVアニメ『十二大戦』。その音楽を担当しているクリエイター椎名豪、そしてオープニングアーティストのパノラマパナマタウン、エンディングアーティストのDo As Infinity、エンディング曲のプロデュースを担当している澤野弘之からコメントが到着した。

TVアニメ『十二大戦』原作は2015年5月19日に集英社にて刊行した小説『十二大戦』。小説を担当した西尾維新(『化物語』『掟上今日子の備忘録』など)と、イラストレーションを担当した中村光(『荒川アンダー ザ ブリッジ』『聖☆おにいさん』など)の初タッグとなる作品。

殺し殺される戦士たちの物語で、その殺し合いを生き延びた者は、どんな願いでもたったひとつだけ叶えることができるという設定。参加者は『子』『丑』『寅』『卯』『辰』『巳』『午』『未』『申』『酉』『戌』『亥』の十二人・異様なる戦士たち。最後に生き残る者は誰か? 策謀と殺戮の渦巻く戦場で、流れるのは誰の涙か? 魂を揺さぶるバトルロイヤルだ。

 

 

斬新な内容で嵌ったら抜け出せないような唯一無二の世界観が話題となり、男女共に幅広い層から圧倒的な支持を受けている。さらに、「少年ジャンプ+」にて暁月あきら(『めだかボックス』『症年症女』共に原作は西尾維新)が描くコミカライズが2017年9月23日より連載開始。アニメ化とともに、さらなる盛り上がりを見せている。

クリエイター&アーティスト コメント

椎名豪(音楽)

Q1.十二大戦を最初に読んだときの印象
いろんなキャラの過去がこのバトルロワイヤルをさらに盛り上げる鮮やかで悲しい話でしたね。キャラ一つ一つも奥が深く関係性の伏線がものすごく緻密です。分からなくならないようにキャラクター相関図を自分で作り再度読み直しましたね。それぐらい夢中になれました。

Q2.楽曲制作にあたってこだわっている部分
主観的、客観的な視点が同居できるように、メロディとサブメロ(対旋律)で会話してるような曲を作るよう心がけました。干支は各国の特徴的な楽器、声を使い表現して見ました。あとは冷たさの表現はいろんな初期反射音を使って音でも温度が下げれればとチャレンジして見ました。

Q3.アニメ映像を見てどう感じましたか?
自分は初めて見たのがPV作成の時の動画でしたが、温度の感じる映像で人肌感の感じと冷たい背景との色彩がとてもこの十二大戦を物語るすごいインパクトでしたね。

Q4.アニメを楽しみにしている皆さまにコメントをお願いいたします。
何度見ても毎回、キャラクターへの感情移入の深さや見方が変わる作品です。なのでなんども見て欲しいです。もし、その何回目のうち一回ヘッドフォンで聴いていただけると新しい発見もまたあるので、それも楽しみしてください。

パノラマパナマタウン(オープニングテーマ担当)

『十二大戦』の原作小説を最初に読ませていただいた時に、一番印象的だったシーンは、第一話で異能肉が猛毒である「獣石」を飲まされた際に、「これを飲んだものは、12時間で死ぬ」と言われても一切驚かなかったシーンです。「他の十一人の戦士も全く驚かなかった」とあるところから、十二人の戦士が「十二大戦」にかける常識はずれの思いが伝わる導入になっており、僕もこのシーンからスーッと物語に入っていくことができました。

ただ原作を読むだけでは、十二人の戦士たちが、なぜあそこまで十二大戦に対して思い入れを持っているのかがわからない。死ぬことが怖くないほどに、戦いが重要視されているかがわからない。そうした原作小説を読んだだけでは分からなかったことが、アニメの絵コンテを読んで理解できました。異能肉という人間のバックグラウンド、戦いにかける思いというものが、第一話の絵コンテに描かれていて、原作を読んだ時の疑問が氷解する感覚を味わいました。

理由があるから戦える。やりたいことがあるから生きられる。まだ第一話しか観れていませんが、一視聴者として楽しみにしてます!

Do As Infinity(エンディングテーマ担当)

伴 都美子
原作を読み、音源を聴き、わらわらと溢れ出てくるままに言葉を綴りました。人はみな自分の知らない自分を秘めているものだ。そんなことを考えていた最中だったので、今回のお話をいただけて とても興奮しました。オンエアが楽しみです!

大渡 亮
十二大戦のエンディングテーマを担当させていただき大変光栄でございます。[化身の獣]で作品が更に高まって頂ければ幸いでございます。

澤野弘之(エンディングテーマ プロデュース)

今回、『十二大戦』のエンディングテーマを制作でき光栄に感じています。楽曲制作の依頼を頂いた際に拝見したPV映像は、以前からTVのCMで気になっていた作品だったので、まさかED曲プロデュースという形で携われるとは思っていませんでした。これまでDo As Infinityと制作してきた楽曲の中で一番アップテンポの曲となりました。『十二大戦』という作品の世界観と共に楽曲も楽しんで頂ければ幸いです。

TVアニメ『十二大戦』放送概要

放送局:AT-Xほか
放送日:2017年10月3日(火)23:30~
・MBS:10月3日(火)26:30~
・TOKYO MX:10月5日(木)24:00~
・BS11:10月5日(木)24:30~
TVアニメ『十二大戦』公式サイト:http://12taisen.com/
©西尾維新・中村 光/集英社・十二大戦製作委員会


フォトギャラリー


「十二大戦」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

十二大戦

十二大戦

著者 西尾維新  中村光 
イラスト 中村光 
概要 十二年に一度行われる、十二支の名を冠した戦士達の戦い―その名は『十二大戦』。その死闘に勝利した者は、どんな願いでもたったひとつだけ叶えることができる。殺し殺される戦士達の物語。

 作品詳細・レビューを見る 

化身の獣

化身の獣

演奏者 Do As Infinity 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

中村光

生年月日 1984年4月21日(33歳)
星座 おうし座
出生地 静岡県

中村光の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年冬ドラマ 吉岡里帆、芳根京子の「オドオドキャラ」は“5年周期”だった?

    1位

  2. 【ネタバレ】名探偵コナン、黒の組織黒幕“あの方”の正体が判明!長期休載も発表!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. ゲーマー田口淳之介、大原優乃と“ガチ”対戦 女性におすすめのガンダムも紹介

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 【必見!】深キョン、“濡れ髪ヘアバンド姿” で夜のリラックスタイムを伝授
  • 「1000年に一度の童顔巨乳」浅川梨奈、セカンド写真集『NANA』を発売
  • 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」
  • 仲里依紗、キュートな「ブラ姿」を披露 今年のバレンタイは…?
  • 『ポプテピピック』上坂すみれ、2年ぶりのライブ演出は「飲んでから考える」
  • アラサーグラドル・金山睦、ボリューム満点のDVD「ご想像にお任せします!」
  • 白石若奈「私の良さが出せた!」 DVD『私、脱いだら凄いんです』発売記念イベント
  • “エロすぎるジャズピアニスト” 高木里代子、「うる星やつら」ラムちゃんコスプレで演奏を披露
  • 欅坂46・平手友梨奈、理想の1日は「ゴロゴロ」と「散歩」

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS