公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

Aimer、作品を背負い、唯一無二の声で描き出す闇と光

2015年7月21日(火) 10:00配信

Aimer

一度聴いたら忘れられない、深く甘くハスキーな歌声で人気のAimerが、3rdアルバム『DAWN』をリリース。収録曲には『残響のテロル』EDテーマ「誰か、海を。」や『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』OPテーマ「Brave Shine」及び挿入歌「LAST STARDUST」など、アニメファンは特に大注目な内容となっている。Aimerにとってアニメソングを歌うということはどういう意味があるのだろう。

「歌うスタンスに変わりはないのですが、作品を背負った曲の場合にはヴォーカルブースに入る前に、その世界を理解して自分のものにすることを大切にしていますね。アニメソングはその世界を縁取り、導き導かれ、手を取って深め合えるもの。例えば菅野よう子さんに手がけていただいた『誰か、海を。』は、『残響のテロル』という作品に息づく暗闇を、より深くまで潜らせたような大好きな一曲です。みなさんもぜひこの曲に足を取られ沈み込んでいただきたく思います(笑)」

闇を感じさせる楽曲が多かった彼女だが、リード曲の「Believe Be:leave」は異色のポップナンバーだ。
「たくさんの眠れない夜を歌ってきたからこそ、DAWN=“夜明け”というピリオドを打てたんです。そこに含まれる光の気配を、ぜひ感じ取ってもらえたらうれしいですね」

(文:RYOICHI SHIMIZU)

PROFILE

15歳の時に喉のトラブルで声をいったん失った経験を持つ女性シンガーソングライター・Aimer(エメ)。数年かけて再び発せられた歌声は独特のハスキーで甘い声色に。2011年「六等星の夜」でメジャーデビュー、以降アニメソングも多数手がける。

DAWN

Aimer
DAWN

7月29日発売&8月15日レンタル開始
初回生産限定盤A(CD+BD):DFCL-2150~1 3,685円(税抜)
初回生産限定盤B(CD+DVD):DFCL-2152〜3 3,380円(税抜)
通常盤(CD):DFCL-2154 2,980円(税抜)
TSUTAYA 予約/購入特典(抽選)
TSUTAYA RECORDS presents
Aimer スペシャルライブ“Re:far ” へご招待(200名様)
2015年9月4日(金)19:00〜20:00予定
都内某所
※詳しくは、ご購入時に先着でお渡しする応募ハガキをご覧ください。


「エンタメ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

Aimer

生年月日 1991年1月1日(27歳)
星座 やぎ座
出生地 熊本県

Aimerの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS