映画・音楽・芸能のおすすめエンタメ情報なら、T-SITEニュース エンタメ

小説『グラスホッパー』が映画化! 主演・ 菜々緒インタビュー

2015年11月20日(金) 10:00配信

“悪女役への期待”に応えたい、上回りたい!

菜々緒

◆PROFILE

Nanao/'88年10月28日生まれ。モデルとして活躍し、バラエティ番組やドラマにも多数出演。ヒロイン役を務めた映画『さらば あぶない刑事』が来年1月公開。

“よし! やってやろうじゃないか”と(笑)

「三人の男たちが、少しずつ一つの点でつながっていく。“次はどうなるんだろう?”と、読み進める興味を湧かせてくれる小説ですよね。『アヒルと鴨とコインロッカー』もそうでしたが、最後に真実が明らかになる手法は伊坂さんの特徴だと思います」

――菜々緒がそう語る小説「グラスホッパー」。伊坂幸太郎の数ある作品のなかでも屈指の人気を誇る同作が映画化された。菜々緒は、比与子という強烈なキャラクターを演じ、観客の度肝を抜く。主要な舞台は裏社会。そこに迷い込んだ主人公の鈴木を、鬼のような形相で追い回す。

「これまで演じてきた強い女性とはまた違う悪女。それだけに気合いが入りました。“よし! やってやろうじゃないか”と(笑)。善の要素がまったく出てこない、完璧な悪。組織のなかでは唯一の女性であり、立ち位置も男の人たちよりは上。設定は女性ですけど、男性のような感覚でやらせていただきました。キャラクターが一人ひとり立っている作品で、誰もが強くないと潰されてしまうような世界。ある種の威厳やオーラみたいなものを意識しながら演じました」

現実離れと、現実味のあいだに位置する存在

――銃を片手に、ほぼ怒鳴りっぱなし。体力を最大限に駆使しながら、群像劇のなかでのバランスに留意したという。

「この作品には、“鯨”と“蝉”という特殊な能力を持った殺し屋が出てきます。一方、鈴木はごく普通の男性。比与子はその中間をつなげている役。現実離れしている人物と、すごく現実味のある人物のあいだにいるのが比与子だと思います」

――このところ、アグレッシブな役どころが続いている菜々緒。演技への取り組みもより一層、深化しているようだ。

「最初は悪女を演じることに対して、不安な要素もありつつ臨んでいました。でも最近では、観てくれる方が受け入れてくださって、逆に心待ちにしてくれる人が多くなって(笑)。それは私にとって、新しい道を拓いたような感覚があります。悪女と言えば菜々緒、と名前があがるのだとすれば、すごく光栄。どんどん続けて極めていきたいですね。悪女のイメージがあるのだとすれば、別な役をやったときに、いい意味でみなさんを裏切ることができる。期待していただいたら、それ以上に返していきたいし、期待を裏切るという意味でも、みなさんの想像を上回りたいなと思っています」

取材・文:相田冬二/撮影:木村利美/ヘアメイク:双木昭夫(クララシステム)/スタイリスト:倉田強(オーガスト・インターナショナル)

衣装:ジャケット 290,000円、トップス 82,000円、スカート 102,000円(SONIA RYKIEL:ソニア リキエル 青山店 03-6892-2433) ※全て税抜


「グラスホッパー」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

グラスホッパー

グラスホッパー

著者 伊坂幸太郎 
概要 「復讐を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。それぞれの思惑のもとに―「鈴木」「鯨」「蝉」、三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

伊坂幸太郎

生年月日 1971年5月25日(47歳)
星座 ふたご座
出生地 千葉県松戸市

伊坂幸太郎の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 窪田正孝 × 写真家・齋藤陽道 フォトブック「マサユメ」 TSUTAYA限定カバー版発売決定!

    1位

  2. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS