芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ジェシカ・チャステイン、マーベルとタッグ?

2014年11月6日(木) 14:05配信

ヒーロー映画への尾

ヒーロー映画への思いを語ったジェシカ・チャステイン

スーパーヒーロー映画への出演を熱望している女優のジェシカ・チャステインが、自分なら「超悪役」を演じられると猛烈にアピールしている。

ジェシカは先日、映画会社が女性のスーパーヒーローを主人公とした映画を作ろうとしないことを批判した。ここへ来て、マーベルがキャプテン・マーベル、またの名をキャロル・ダンバースを主役にした映画の企画に着手したことを知り、ジェシカは自分が出演する可能性をほのめかしている。

「それが何であろうと、格闘シーンがあってほしい」とジェシカは米エンターテイメント情報番組『MTV News』で語った。「超悪役でもいい。ヒーローでもいい。クールなコスチュームで、相手をブッ飛ばしたい」

ジェシカはマーベルとキャプテン・マーベル役での出演をめぐって正式に交渉しているかどうかについては口を開こうとしなかった。しかし米コミック大手のマーベルと「将来タッグを組む話」はしたことがあると認めている。

「1つだけあったわ」とジェシカが言及している。「あまり言いたくないけど、1つだけ話があって、将来、このキャラクターが実現する可能性があったの。でも私は『それは分かったけど、今やりたい』と答えた」

このキャラクターがキャプテン・マーベルを指しているのかとさらに質問攻めにあったジェシカは明言を避けた。マーベルの「フェーズ3」(第3段階)が終わるまで企画が動くことはないとし、まだ話をするにはほど遠いと皮肉を交えた。

同キャラクターについては各方面で話題になっていると指摘されたジェシカは、「ええ、それは分かっているわ」と答えた。「でもね、それは2018年のこと。今後はどうなるか分からない。そのころには役者をやめているかもしれないわ」。さらにジェシカは『アイアンマン3』にマヤ・ハンセン役で出演することに同意しながら、後に降板した理由についても説明した。ジェシカにとっては女優としてのキャリアに役立つかどうかの問題だったという。

「これが私の課題なの」とジェシカ。「スーパーヒーロー映画に出るなら、チャンスは1度しかない。今後、ずっとそのキャラクターのイメージがついて回る。そうだとしたら、なぜスーパーヒーロー映画に退屈な一般人役で出るの?」


「マーベル」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ゼロ・ダーク・サーティ

ゼロ・ダーク・サーティ

出演者 ジェシカ・チャスティン  ジェイソン・クラーク  ジョエル・エドガードン  ジェニファー・エール  マーク・ストロング  カイル・チャンドラー  エドガー・ラミレス  ジェームズ・ガンドルフィーニ  クリス・プラット  フランク・グリロ 
監督 キャスリン・ビグロー 
製作総指揮 コリン・ウィルソン  テッド・シッパー  グレッグ・シャピロ 
脚本 マーク・ボール 
音楽 アレクサンドル・デプレ 
概要 「ハート・ロッカー」のキャスリン・ビグロー監督&マーク・ボール脚本コンビが、米海軍特殊部隊“ネイビー・シールズ”によって遂行されたオサマ・ビンラディン暗殺をめぐる驚愕の舞台裏を、ビンラディン追跡で中心的役割を担ったCIAの若い女性分析官を主人公に描き出した衝撃の問題作。主演は「ツリー・オブ・ライフ」のジェシカ・チャステイン。巨額の予算をつぎ込みながらも一向にビンラディンの行方を掴めずにいたCIA。そんな手詰まり感の漂うビンラディン追跡チームに、情報収集と分析能力を買われたまだ20代半ばの小柄な女性分析官マヤが抜擢される。さっそくCIAのパキスタン支局へ飛んだ彼女は、そこで行われていた取り調べの過酷な現実に戸惑いを見せるが…。

 作品詳細・レビューを見る 

MAMA

MAMA

出演者 ジェシカ・チャスティン  ニコライ・コスター=ワルドー  メーガン・シャルパンティエ  イザベル・ネリッセ  ダニエル・カッシュ  ハビエル・ボテット  ジェーン・モファット  デヴィッド・フォックス  ドミニク・クゾクリア 
監督 アンディ・ムスキエティ 
製作総指揮 ギレルモ・デル・トロ 
脚本 アンディ・ムスキエティ  ニール・クロス  バルバラ・ムスキエティ 
音楽 フェルナンド・ベラスケス 
概要 精神を病んだ男が共同経営者と妻の二人を殺害し、幼い娘たちを連れ出した後に謎の死を遂げる。その5年後、娘たちが奇跡的に発見されて叔父に引き取られるが、恐怖の影が忍び寄り……。ギレルモ・デル・トロが手がける戦慄ホラー。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジェシカ・チャスティン

生年月日 1977年3月24日(41歳)
星座 おひつじ座
出生地 米・カリフォルニア・サクラメント

ジェシカ・チャスティンの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 映画『ジオストーム』からブルゾンちえみの吹き替え映像&日本語吹替え版予告が解禁!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS