芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ケンダル・ジェンナー、“問題児”クリス・ブラウンに夢中!?

2014年11月11日(火) 22:46配信

ケンダル・ジェンナー

“問題児”クリス・ブラウンに夢中!?
ケンダル・ジェンナー

モテモテのクリス・ブラウン

モテモテのクリス・ブラウン

米リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』で知られ、モデルとしても活躍するケンダル・ジェンナーが、R&B歌手のクリス・ブラウンに「夢中」になっているらしい。

ケンダルはここ数ヶ月、問題児として悪名の高いクリスとパーティーに興じる姿をパパラッチされており、友人としての関係から次のステップに踏み出せたらと思っているという。その目標を達成するため、何度もクリスに電話をかけているようだ。  

「彼女はよく、セクシーなポーズをした自分撮りの画像を送っているわ」とある事情通が英『Heat』誌で暴露している。「ケンダルはクリスに相当夢中になっている。すっかり彼に『恋している』とも言っていた。彼のことを考えると体から力が抜けるし、相性も最高だって」「しょっちゅう画像を送ったり、『おしゃべり』するために夜に電話をかけたり、彼の居場所を探ったりしている」。

しかしケンダルの異父姉キム・カーダシアンは、そうしたうわさを快く思っていない。クリスは交際していた人気歌手リアーナに暴行を加えたDV事件でも知られるほか、ここ数年はリハビリ施設や刑務所に送られたり、さらにリアーナと現在の恋人カルーシェ・トランの間で復縁と破局を繰り返したりするなど、問題行動を連発してきた。  

「みんなもクリスが危険人物だと知っていて、これまでの振る舞いを見ても誠実さはあまり感じられない。キムはケンダルがダメ男と付き合うことになると心配しているの」と事情通が説明した。  

キムの不安をよそに、ケンダルはクリスの気を引くことに一生けん命で、キムとその夫でラップ歌手のカニエ・ウェストに刺激を受けているようだ。  「ケンダルはキムとカニエのブランドに注目していて、有名人のボーイフレンドをほしがっている。カニエからは賢い決断をすべきだと言われているの。でもケンダルは、問題児だけど売れているミュージシャンと付き合えば、(カーダシアン/ジェンナー家の)家族の誰よりも有名になれると思っているわ」と事情通が続けた。


「ケンダル・ジェンナー」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

X

X

演奏者 クリス・ブラウン 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・ブラウン

生年月日 1989年5月5日(29歳)
星座 おうし座
出生地 米・バージニア州

クリス・ブラウンの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. BABYMETAL、米「Rock on the Range」で、2ndステージのヘッドライナーとして登場!

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 【第6話あらすじ】『花のち晴れ』波乱の“Wデート” 平野紫耀が涙の告白!?

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS