芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

問題行動連発のジャスティン・ビーバー、最後に頼るのは…?

2014年11月26日(水) 19:38配信

ジャスティン・ビーバー

問題行動連発のジャスティン・ビーバー

カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバーが宗教に身を投じているらしい。

ジャスティンは先日、くっついたり別れたりを繰り返してきた米歌手のセレーナ・ゴメスとまたしても破局したと噂されている。

セレーナは先週末に開催されたアメリカン・ミュージック・アーワド授賞式で万感を込めて「The Heart Wants What It Wants」を歌い上げたが、ジャスティンはスピリチュアルな追求で忙しく、彼女のサポートまで気が回らなかったようだ。

 「最初、ジャスティンは会場に行きたがっていたけど、バカ丸出しに見えるからやめたほうがいいとチームに説得された」とある関係者がゴシップサイト「Hollywood Life」に語っている。「その代わり、ニューヨークに行って人気の説教師の講演を聴いていた。セレーナのことで頭がいっぱいになるたびに、宗教にのめり込んでいる。彼女がパフォーマンスを終えた後も、おめでとうさえ伝えようとしなかった」

セレーナの「The Heart Wants What It Wants」はジャスティンとの交際を歌にしていると言われている。
ジャスティンはその曲のテーマが自分になっていることにも怒っているらしい。
「ジャスティンはセレーナがステージでドラマチックに振る舞うことで交際を利用して、自分を悪者に見せかけようとしていると考えている」と関係者が続けた。
しかしセレーナとの交際で悩むジャスティンは、宗教に慰めを見出しているようだ。

最近はすっかりバッドボーイとしてのイメージが定着しているジャスティンはカール・レンツ牧師と親しいことでも有名で、昨年はその説教に出席し、感銘を受けたとTwitterで明かしている。
 「今朝の教会はすばらしい説教だった。あなたは最高だ。今日は泣き崩れたよ」とジャスティンはつぶやいている。


「ジャスティン・ビーバー」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ビリーヴ

ビリーヴ

演奏者 ジャスティン・ビーバー 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジャスティン・ビーバー

生年月日 1994年3月1日(24歳)
星座 うお座
出生地

ジャスティン・ビーバーの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 映画『ジオストーム』からブルゾンちえみの吹き替え映像&日本語吹替え版予告が解禁!

    2位

  3. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS