芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

レナ・ダナムが性被害を語った理由を告白!

2014年12月12日(金) 07:40配信

性被害を告白したレナ・ダナム

性被害の体験を告白したレナ・ダナム

米人気TVシリーズ『Girls/ガールズ』で知られるレナ・ダナムが、自身に起きた性的暴行の過去を明かした理由を語った。

『Girls』のクリエイターでもあるレナは、自著『Not That Kind of Girl』(そんな女の子じゃない)で大学時代に起きた事件を語り、非難の的になった。ここへ来て彼女は新しいエッセイで感情を吐露している。

女優、脚本家、そして監督とマルチな才能を発揮しているレナは、バイラルメディア「BuzzFeed」で自身の見解を公開。そもそも事件についてオープンに語るのはつらかったと率直に語っている。

「何が起きたのかを全体として受け止めるには長い時間がかかりましたし、『Not That Kind of Girl』に収録されているエッセイという形で公に語るのは、さらに長い時間が必要でした」とレナは書いている。「過去を語ることをついに決意したとき、あいまいな部分やグレーな部分もありました。なぜならそれはまさに私の体験であり、多くの女性が体験したことだからです」

レナは女性の権利に関する自身の意図は、行動主義だと明言。似た境遇の人たちに過去を話し、お互いを支えてほしいとエールを送った。

「性的暴行の現実と複雑さを語ることは、お互いを守る第一歩です。私たちの娘が、女性に対する性的暴行にこんな形で反応するような世界に生まれてほしくありません。疑念や非難、暴力の脅迫といったこうした反応は、途方もない特権を享受する女性という私が直面してきたことです」とレナは続けた。

さらにレナは、そもそもなぜ過去の体験を本で書くことにしたのかについても明かした。それはレイプ犯を明るみに引きずりだしたり、「犯罪捜査を開始」させたりすることではなく、むしろ自身の「恥」をさらけ出すことにあったという。しかし、そのことによる反応には怒りを覚えるようだ。

「いたるところで私の性格と信頼性に疑問が投げかけられてきました。インターネット上では、暴力的で女性嫌いな言葉で攻撃されています。情報を保護しようという私の心からの試みにも関わらず、犯人の素性を暴露しようという報道もあります」とレナはつけ加えた。


「レナ・ダナム」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. Hey!Say!JUMP・有岡大貴、イベントで名前を間違えられるも「神対応」

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS