芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

エイミー・アダムスがインタビューをドタキャン! 理由は例のサイバー攻撃?

2014年12月24日(水) 15:33配信

インタビューを拒否したエイミー・アダムス

インタビューを拒否したエイミー・アダムス

女優のエイミー・アダムスが朝の情報・ニュース番組『Today』とのインタビューの直前に「取り乱し」、キャンセルしたと伝えられた。

エイミーは新作映画『ビッグ・アイズ』のプロモーションで同番組に出演する予定だった。しかし、質問の大半が先日発覚したソニー・ピクチャーズ・エンターテイメントへのサイバー攻撃に関するものだと知ると、彼女はインタビューに応じることを拒んだようだ。

ソニーへのサイバー攻撃では大量のメールが流出した。その中でエイミーと『アメリカン・ハッスル』で共演したジェニファー・ローレンスは、出演料が男性共演者より2パーセント少なかったことが明らかにされている。

米New York Daily News紙によると、エイミーは質問される内容について番組のプロデューサーらと意見が衝突。控え室で局幹部らがソニーのサイバー攻撃も語るべきだと主張すると、彼女は「攻撃的」になり、予定されていたインタビューを「ドタキャン」して去ってしまったという。

『アメリカン・ハッスル』ではクリスチャン・ベールやブラッドリー・クーパーより出演料が少なかったとはいえ、エイミーはハリウッドで最も人気の役者の1人で、これまでにオスカーに5回もノミネートされている。

先日のインタビューで、エイミーはまだオスカーを受賞したことはないものの、演技力には自信があると語った。
「自分に対する自信がとても深まったし、仕事で発揮しているの。20代の頃は態度を変えないとすごく不幸になると思っていたわ。でも心配するのはやめて、チャンスに賭けて、本能を信じることにしたの」とエイミーは米版『OK!』誌で話している。


「エイミー・アダムス」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

her/世界でひとつの彼女

her/世界でひとつの彼女

出演者 ホアキン・フェニックス  エイミー・アダムス  ルーニー・マーラ  オリヴィア・ワイルド  クリス・プラット  マット・レッシャー  ポーシャ・ダブルデイ 
監督 スパイク・ジョーンズ 
製作総指揮 ダニエル・ルピ  ナタリー・ファーリー  チェルシー・バーナード 
脚本 スパイク・ジョーンズ 
音楽 アーケイド・ファイア 
声の出演 スカーレット・ヨハンソン  ビル・ヘイダー  クリステン・ウィグ 
概要 「マルコヴィッチの穴」「かいじゅうたちのいるところ」のスパイク・ジョーンズ監督が「ザ・マスター」のホアキン・フェニックスを主演に迎えて贈る異色ラブ・ストーリー。コンピュータがさらなる進化を遂げた近未来を舞台に、傷心の作家が女性の人格を有した人工知能(AI)型オペレーティング・システム(OS)と心を通わせ、本気で恋に落ちていく切なくも愛おしい姿を描く。共演はエイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド。そして主人公が恋に落ちるOS“サマンサ”の声でスカーレット・ヨハンソン。そう遠くない未来のロサンゼルス。他人に代わってその相手への想いを手紙に綴る“代筆ライター”のセオドア。仕事は順調だったが、その一方で離婚調停中の妻キャサリンとの思い出を、別れて1年経った今も断ち切れないでいた。そんなある日、最新式のAI型OS“OS1”の広告を目にしたセオドアはさっそく自宅のPCに取り込むことに。すると起動した画面の奥から聞こえたのは、“サマンサ”と名乗る女性の声。それは無機質で事務的なAIとは思えないほどユーモラスかつセクシーで、バイタリティーに満ち溢れる人間のようだった。サマンサをすぐに気に入ったセオドアは携帯端末にも彼女をインストール。こうして常に一緒のふたりは新鮮で刺激的な日々を過ごし、いつしか恋に落ちていく。

 作品詳細・レビューを見る 

アメリカン・ハッスル

アメリカン・ハッスル

出演者 クリスチャン・ベール  ブラッドリー・クーパー  ジェレミー・レナー  エイミー・アダムス  ジェニファー・ローレンス  ルイス・C・K  マイケル・ペーニャ  アレッサンドロ・ニボラ  ジャック・ヒューストン  シェー・ウィガム 
監督 デヴィッド・O・ラッセル 
製作総指揮 マシュー・バドマン  ブラッドリー・クーパー  エリック・ウォーレン・シンガー  ジョージ・パーラ 
脚本 エリック・ウォーレン・シンガー  デヴィッド・O・ラッセル 
音楽 ダニー エルフマン 
概要 「ザ・ファイター」「世界にひとつのプレイブック」のデヴィッド・O・ラッセル監督が、1979年に実際にあった一大政治スキャンダルを実力派キャスト陣の豪華競演で描くクライム・コメディ。天才詐欺師がFBI捜査官と手を組み仕掛けた前代未聞の囮作戦の全貌をスリリングに描き出す。出演はクリスチャン・ベイル、エイミー・アダムス、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ジェレミー・レナー。太鼓腹で一九分け頭のアーヴィンは、愛人で相棒のシドニーと完全犯罪を続けてきた天才詐欺師。そんな2人はある時ついに捕まってしまう。ところがイカれたFBI捜査官リッチーは、もっとデカいヤマを狙ってアーヴィンに捜査協力を迫る。こうして危険な囮捜査をするハメになったアーヴィンだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

エイミー・アダムス

生年月日 1974年8月20日(43歳)
星座 しし座
出生地

エイミー・アダムスの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース!【撮りおろし&インタビュー】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS