芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

「口紅は世界へ飛び出すための甲冑」 キーラ・ナイトレイからまだ見ぬ娘にアドバイス!

2015年1月29日(木) 14:52配信

第1子を妊娠中のキーラ・ナイトレイ

第1子を妊娠中のキーラ・ナイトレイ

日本で3月公開予定の話題作『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』に出演している英女優キーラ・ナイトレイは、2013年5月に結婚した英ロックバンドのクラクソンズの一人ジェイムス・ライトンとの第1子を現在妊娠中だ。

お腹の子の性別はまだ明らかではないが、もし女の子だったら、キーラは自分の母から教わったビューティーアドバイスを娘にも伝えるつもりだと語っている。それは例えばキーラが、口紅は"世界へ出るための甲冑"であると考えていること、などだそうだ。

「口紅は世界へ飛び出すための甲冑。私が大人になるまで、ママにはこだわりがあって、ついてない最悪な日だったり何かうまくいかなかったりすると、赤い口紅をつけるようにしていたのよ」と英版『Elle』誌でキーラは語った。

そして今も「私はそのルールに従っている」という。

キーラは同誌3月号の表紙を飾っており、無造作に茶色の髪を肩に垂らし、真っ赤な口紅をつけている。それがキーラが確信している、世の女性達にも是非トライしてみて欲しいというメイクだ。

「もし何か大変なことをしようとしているなら、ぱっとした鮮やかな色がとてもいいわよ」

「唇が一番簡単に色を乗せることができると思うの。鼻じゃうまくいかないのよ、微妙な見た目になっちゃう。だから口元が、ちょうどいいの」とキーラは世の女性たちにアドバイスした。

母から伝授された美のルールについてはうまく取り入れて従っているキーラだが、ファッションとなるとあまり他の人と一緒になるようなことは好きではないようで、キーラは子供の頃から培われてきた慣習やしきたりなどを嫌っている。大人になってからもなお、それは変わらないようだ。
彼女についてトップクラスのスタイリストが目を光らせているにも関わらずだ。

「ルールなんて壊しちゃえ。私はいつも、これを着たら? あれがいいわよ、なんていうアドバイスを嫌ってきたわ。なぜなら、それって私が全部間違っているような気持ちにさせるんですもの」とキーラは説明している。

「学校でもそういうのが嫌だったし、大人になってからも変わらないわ。たとえば(バカっぽい)植木鉢を頭に飾ることがハッピーと感じるのなら、その植木鉢を頭に乗せればいいじゃない」


「キーラ・ナイトレイ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

エージェント:ライアン

エージェント:ライアン

出演者 クリス・パイン  ケビン・コスナー  ケネス・ブラナー  キーラ・ナイトレイ  ノンソー・アノジー  コーム・フィオール  ジェンマ・チャン  デヴィッド・ペイマー  カレン・デヴィッド  ペーター・アンデション 
監督 ケネス・ブラナー 
製作総指揮 デヴィッド・エリソン  デイナ・ゴールドバーグ  ポール・シュウェイク 
脚本 アダム・コザッド  デビッド・コープ 
音楽 パトリック・ドイル 
概要 人気作家トム・クランシーによる大ヒット・キャラクター“ジャック・ライアン”を主人公に描くスパイ・アクション。クリス・パインが新生ライアンを演じ、現代を舞台に、現場経験ゼロのアナリストからエージェントに抜擢されたライアンの成長と活躍を描く。監督は「マイティ・ソー」のケネス・ブラナー、共演はそのケネス・ブラナーのほか、ケヴィン・コスナー、キーラ・ナイトレイ。CIAで不審な経済活動を監視するアナリストとして活躍するジャック・ライアン。ある日、彼はモスクワの投資会社の不穏な動きに気づき、上司のハーパーに報告する。するとハーパーは、デスクワーク専門だったライアンを現地へと送り込むことに。現場経験のないライアンは戸惑いつつもモスクワへと向かうのだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

アンナ・カレーニナ

アンナ・カレーニナ

出演者 キーラ・ナイトレイ  ジュード・ロウ  アーロン・テイラー=ジョンソン  ケリー・マクドナルド  マシュー・マクファディン  ドーナル・グリーソン  ルース・ウィルソン  アリシア・ヴィカンダー  オリビア・ウィリアムズ  エミリー・ワトソン 
監督 ジョー・ライト 
製作総指揮 ライザ・チェイシン 
脚本 トム・ストッパード 
原作者 レオ・トルストイ 
音楽 ダリオ・マリアネッリ 
概要 ロシアの文豪トルストイの同名小説を「プライドと偏見」のジョー・ライト監督&キーラ・ナイトレイ主演コンビで映画化した文芸ラブ・ロマンス。全てを捨てて真実の愛に生きる道を選んだヒロイン、アンナ・カレーニナが辿る悲痛な運命を絢爛豪華に描き出す。共演はジュード・ロウ、アーロン・テイラー=ジョンソン。19世紀後半のロシア。社交界の華と謳われたアンナ・カレーニナだったが、夫である政府高官カレーニンとの間に愛を感じられず、満たされぬ日々を送っていた。そんなある日、兄夫婦のもとを訪れた彼女は、若き将校ヴロンスキーと出会い、一目で恋に落ちてしまう。許されぬ恋に必死に心を鎮めるアンナだったが、舞踏会で再会した2人にもはや燃え上がる情熱を抑える術はなかった。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース【撮りおろし&インタビュー】

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS