芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ダコタ・ジョンソン、主演作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を観るのは「つらかった」と告白!

2015年2月18日(水) 07:14配信

ダコタ・ジョンソン

『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を観るのは「つらい」経験だったと語るダコタ・ジョンソン

女優のダコタ・ジョンソンにとって、大ヒット公開中の主演作『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』を観るのは「つらい」経験だったようだ。

ダコタは欧米でベストセラーとなった同名官能小説を原作とした同作で主演を務め、ジェイミー・ドーナン扮する倒錯した趣味を持つ実業家クリスチャン・グレイの相手役を演じている。

これほど有名な役に抜擢されるのは女優としてのキャリアに驚くべき効果があるとはいえ、完成した作品を初めて観たときは奇妙な感覚に襲われたという。

「すごく異常な体験だった」とダコタは英版『OK!』誌で認めた。「こんなの見たことがなかった。でも、自分はそこまで客観的なタイプじゃないの! 撮影が終わってからあまり時間が経っていなかったから、どのシーンも、どの苦労も覚えているわ。それをもう一度観るのはつらいときもある。説明できないけど、とても美しくし上がっているわ」 。

『フィフティ・シェイズ』はダコタにとって初主演作で、世界中で公開された今、顔バレへの対応が大変になるだろうとも自覚している。現在はロサンゼルスに住んでいるが、近く引っ越すかもしれないとダコタは話している。

「ロサンゼルスで育ったから、この街はわたしにとっての故郷みたいなもの。でも今は変化の時期なの」とダコタは認めた。

「どこで暮らすかは分からないけど、ナッシュビルとニューヨークが好きだし、コロラド州の農場に引っ越して、たくさんの子どもや動物に囲まれて暮らすかもしれない。それもステキな生活だわ!」。

E.L.ジェイムズによる原作小説には多くのラブシーンがある。しかし幸い、ダコタはそうしたシーンや汚れ役に物怖じすることはない。

「どんなシーンでも問題はなかった」とダコタは明かした。「その秘密を明かすと、恥の感情がないの。原作を読んだとき、セックスシーンよりも、お互いの心の奥底に入っていく様子により興味を覚えたわ」。

関連記事:「アブノーマル」「官能」だけじゃない? 『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』が引寄せる魅力

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』公式サイト


「ダコタ・ジョンソン」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ニード・フォー・スピード

ニード・フォー・スピード

出演者 アーロン・ホール  アーロン・ポール  ドミニク・クーパー  イモージェン・プーツ  ラモン・ロドリゲス  マイケル・キートン  スコット・メスカディ  ラミ・マレック  ハリソン・ギルバートソン  ダコタ・ジョンソン 
監督 スコット・ウォー 
製作総指揮 スチュアート・ベッサー  スコット・ウォー  マックス・ライトマン  フランク・ジボー  パトリック・ソーダールンド  ティム・ムーア 
脚本 ジョージ・ゲイティンズ 
音楽 ネイサン・ファースト 
概要 人気ゲームソフト『ニード・フォー・スピード』を「ネイビーシールズ」のスコット・ウォー監督で実写映画化したカー・アクション・ムービー。主演は「ブレイキング・バッド」のアーロン・ポール、共演にドミニク・クーパー、イモージェン・プーツ、マイケル・キートン。天才的なカー・エンジニアにして凄腕ドライバーのトビー。かつての仲間でプロドライバーのディーノとの公道レース対決で、親友を死に追いやられたばかりか、その罪を着せられ投獄されてしまう。やがて仮出所したトビーは、ディーノも参加する全米最大の非合法ストリート・レース“デレオン”に参加して、ディーノを叩きのめすと誓い、開催地へ向け大陸横断の旅に出るが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 映画『ジオストーム』からブルゾンちえみの吹き替え映像&日本語吹替え版予告が解禁!

    2位

  3. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS