芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

昨年出産したオリヴィア・ワイルド、“反ゆとり”教育中?

2015年2月18日(水) 19:03配信

オリヴィア・ワイルド

息子を普通の子に育てたいと考えているオリヴィア・ワイルド

女優のオリヴィア・ワイルドは、自分がほかの子どもたちより「特別」だと息子に思ってほしくないという。  

オリヴィアは昨年4月、フィアンセでコメディ俳優のジェイソン・サダイキスとの第1子男児オーティス君を出産。現在はニューヨークで暮らしている。オリヴィアは有名人が大勢いる他の街に比べ、ビッグアップルには独特の雰囲気があると考えているため、子育て中はあまり外出しないようにしているようだ。  

「息子をここで育てたい理由の一つは、ごく普通に成長してほしいからなの」とオリヴィアは米版『Esquire』誌で説明した。

「有名人の子どもの多くは、自分が他の子どもたちより特別だと思ってしまうものだけど、そんな生意気になるのは子どものせいじゃない。オーティスにはできるだけ面白い人たちに囲まれてほしいし、その人たちと一緒であれば、何をやっても大丈夫。手品師にでもパントマイム師にでもなればいいわ」。

オリヴィア自身は幼いうちに両親から受けたアドバイスを心に刻んでいる。いつもの「泣き言」で怒るのではなく、「退屈」になるのをやめるべきというものだ。この考え方のおかげで、人生で決断するときにはユニークな道を選び、退屈な方向に進まないようにしているという。  

オリヴィアの決意は報われ、これまでに『ラッシュ/プライドと友情』や『her/世界でひとつの彼女』など、数多くのヒット映画で出演を重ねてきた。しかしすべての出演作を誇らしく思っているわけではないようだ。  

「良い作品を選ぶようにしてきたけど、常にそうとは限らない。お金が必要なときもあるし、良い作品になると思っても、何がそうさせるのか理解していないときもある。それに当時はまだ20代だったのよ!」「自分がまだよく分からないし、違う自分を試そうとするもの。それも成長の一部なのかもしれないわ」とオリヴィアは笑った。


「オリヴィア・ワイルド」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ラッシュ/プライドと友情

ラッシュ/プライドと友情

出演者 クリス・ヘムズワース  ダニエル・ブリュール  オリヴィア・ワイルド  アレクサンドラ・マリア・ラーラ  ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ  クリスチャン・マッケイ  デヴィッド・コールダー  ナタリー・ドーマー  スティーヴン・マンガン  アリスター・ペトリ 
監督 ロン・ハワード 
製作総指揮 ガイ・イースト  ナイジェル・シンクレア  トビン・アームブラスト  ティム・ビーヴァン  タイラー・トンプソン  トッド・ハロウェル 
脚本 ピーター・モーガン 
音楽 ハンス・ジマー 
概要 「ビューティフル・マインド」「ダ・ヴィンチ・コード」の名匠ロン・ハワード監督が、F1の世界で宿命のライバルとして激しく競い合った対照的な2人の伝説的レーサー、ジェームズ・ハントとニキ・ラウダのドラマティックにして感動的な死闘の軌跡を映画化した伝記ドラマ。主演はクリス・ヘムズワースとダニエル・ブリュール。ジェームズ・ハントとニキ・ラウダは、F3時代からの宿命のライバルながら、その性格とレーススタイルはまるで対照的。天才肌のハントに対し、ラウダは緻密に計算して走る頭脳派レーサー。1976年、そんな2人はF1の年間チャンピオンを巡って熾烈なデッドヒートを繰り広げる。シーズン前半は、ラウダが着実に勝利を重ねてハントに大きなポイント差をつけていくが…。

 作品詳細・レビューを見る 

her/世界でひとつの彼女

her/世界でひとつの彼女

出演者 ホアキン・フェニックス  エイミー・アダムス  ルーニー・マーラ  オリヴィア・ワイルド  クリス・プラット  マット・レッシャー  ポーシャ・ダブルデイ 
監督 スパイク・ジョーンズ 
製作総指揮 ダニエル・ルピ  ナタリー・ファーリー  チェルシー・バーナード 
脚本 スパイク・ジョーンズ 
音楽 アーケイド・ファイア 
声の出演 スカーレット・ヨハンソン  ビル・ヘイダー  クリステン・ウィグ 
概要 「マルコヴィッチの穴」「かいじゅうたちのいるところ」のスパイク・ジョーンズ監督が「ザ・マスター」のホアキン・フェニックスを主演に迎えて贈る異色ラブ・ストーリー。コンピュータがさらなる進化を遂げた近未来を舞台に、傷心の作家が女性の人格を有した人工知能(AI)型オペレーティング・システム(OS)と心を通わせ、本気で恋に落ちていく切なくも愛おしい姿を描く。共演はエイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、オリヴィア・ワイルド。そして主人公が恋に落ちるOS“サマンサ”の声でスカーレット・ヨハンソン。そう遠くない未来のロサンゼルス。他人に代わってその相手への想いを手紙に綴る“代筆ライター”のセオドア。仕事は順調だったが、その一方で離婚調停中の妻キャサリンとの思い出を、別れて1年経った今も断ち切れないでいた。そんなある日、最新式のAI型OS“OS1”の広告を目にしたセオドアはさっそく自宅のPCに取り込むことに。すると起動した画面の奥から聞こえたのは、“サマンサ”と名乗る女性の声。それは無機質で事務的なAIとは思えないほどユーモラスかつセクシーで、バイタリティーに満ち溢れる人間のようだった。サマンサをすぐに気に入ったセオドアは携帯端末にも彼女をインストール。こうして常に一緒のふたりは新鮮で刺激的な日々を過ごし、いつしか恋に落ちていく。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

オリヴィア・ワイルド

生年月日 1984年3月10日(34歳)
星座 うお座
出生地 米・ニューヨーク・ニューヨーク

オリヴィア・ワイルドの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 【ネタバレあり】これを知ったら 『ジュラシック・ワールド』を2倍楽しめる!『ジュラシック・パーク』へのオマージュの数々

    2位

  3. 小島みゆ、神尻Eカップ美乳でセクシーポーズラッシュ!?

    3位

  4. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    4位

  5. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS