芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ケリー・ワシントンの専属ヘアスタイリストがアカデミー賞授賞式でのスタイリング秘話を語る!

2015年2月26日(木) 21:08配信

淡いドレスを引き立たせるヘアスタイルでアカデミー賞授賞式に登場したケリー

淡いドレスを引き立たせるヘアスタイルでアカデミー賞授賞式に登場したケリー

2012年から全米で大ヒットしているTVドラマシリーズ『スキャンダル 託された秘密』で様々な問題を解決していく凄腕フィクサー役を演じている米女優のケリー・ワシントン。

そんな彼女の専属ヘアスタイリストであるタキーシャ・スターディヴァント=ドリューが、22日に行われたアカデミー賞授賞式でのスタイリングについて語った。

短編映画賞プレゼンターを務めたケリーは、ミュウミュウのオフホワイトのぺプラム型のドレスで登場。そのドレスを主役にするため、その他のアクセサリーなどはすべてシンプルなもので統一していた。そんなエフォートレスなスタイリングを仕上げるべく、タキーシャは“クラシック”なヘアスタイルを作り上げた。

ファッションサイト「elle.com」にタキーシャは、「ケリーのミュウミュウのドレスを見た時、エレガントだと思ったわ、でもそのAラインのスカートが全体をモダンに仕上げているの」とケリーのファッションを見たときの第一印象を語った。その印象から、彼女はヘアスタイルをどうすべきか決めたのだという。

「だからヘアスタイルは、若々しい、さらっと流れるスタイルにしようと決めたの。サイドから分けて、髪全体のボリュームと動きをキープする為に、あるひと手間をかけたのよ。よくあるスタイルだけど、クラシックというより、もっとソフトな感じに仕上げたわ」

タキーシャが語ったケリーのヘアに加えたという「あるひと手間」。これはタキーシャにとっては重要なもので、カメラの前に立つケリーの髪が健康的で輝いて見えるためのポイントなのだそうだ。


それはタキーシャおススメの、スタイリングの前に、髪のコンディションを整えるためにニュートロジーナのトリプル・モイスイチャー・ディープ・リカバリー・マスクを使うことだという。「ケリーはたくさんのイベントに出席するから、私のメインの役目はケリーの髪を健康な状態に保つことなの」

「このヘアマスクは、輝きを取り戻してくれて、乾燥した髪を生き返らせてくれるのよ」タキーシャはこのように説明している。

一方このミュウミュウのドレスは、いつも明るい色のドレスを選ぶことが多いケリーに、これまでとは違った表情を見せてくれたことにも注目が集まった。
先日ケリーが 『InStyle』誌に、自分(ケリー)と『スキャンダル』でケリーが演じるオリヴィア・ポープの好みは違うけれど、彼女が自分の選択肢に影響しているのは確かと語ったとおり、今回はオリヴィアらしい淡いトーンを選んだらしいのだ。

「いつもはレッドカーペットでのケリーは、オリヴィアよりずっと色んなカラーやドレスのタイプを着ているの。ケリーは大胆なものを選ぶのよ」

「私が妊娠していた時は、SAG(映画俳優組合賞)授賞式にお腹が出る短いトップスのプラダのドレスで出席したの。そういうのを良くないって言う人がいるのも分かっていたけれど、すごくかわいいと思ったし、これも面白いなと思ったのよ。オリヴィアだったら、ディオールやフェラガモ、エスカーダのようなパステルカラーの中間色を一貫して選ぶのでしょうね。でも、オリヴィアは(私のスタイルに)ものすごく影響をうけたのよ」とケリーは語っている。


「アカデミー賞」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

スキャンダル シーズン1

スキャンダル シーズン1

出演者 ケリー・ワシントン  ヘンリー・イアン・キュージック  コロンバス・ショート  ケイティ・ロウズ  ダービー・スタンチフィールド  ギレルモ・ディアズ  ジェフ・ペリー  トニー・ゴールドウィン 
監督 ポール・マクギガン  ロクサン・ドーソン  アリソン・リッディ=ブラウン  マイケル・ケイトルマン  スティーヴ・ロビン  トム・ヴェリカ 
製作総指揮 ションダ・ライムズ  ベッツィ・ビアーズ  マーク・ワイルディング 
脚本 ションダ・ライムズ  ヘザー・ミッチェル[脚本]  マット・バーン  リチャード・E・ロビンズ  マーク・ワイルディング  ジェナ・バンズ 
概要 クールでエレガントな女性フィクサーが危険なスキャンダルを密かに始末していく姿を描いたドラマ・シリーズ。元大統領の危機管理コンサルタントをモデルにした美しきヒロインを、ケリー・ワシントンが好演する。

 作品詳細・レビューを見る 

スキャンダル シーズン2

スキャンダル シーズン2

出演者 ケリー・ワシントン  コロンバス・ショート  ケイティ・ロウズ  ダービー・スタンチフィールド  ギレルモ・ディアズ  ジェフ・ペリー  トニー・ゴールドウィン  ジョシュア・マリーナ  ベラミー・ヤング 
監督 トム・ヴェリカ  スティーヴン・クラッグ  ロン・アンダーウッド  マーク・ティンカー  スティーヴ・ロビン  ベサニー・ルーニー  オリヴァー・ボーケルバーグ  ジェシカ・ユー  ジュノー・シュウォーク  ランディ・ジスク  アリソン・リッディ=ブラウン  トニー・ゴールドウィン 
製作総指揮 ションダ・ライムズ  ベッツィ・ビアーズ  マーク・ワイルディング 
脚本 ジェナ・バンズ  ヘザー・ミッチェル[脚本]  マット・バーン  マーク・フィッシュ  ラームラ・モハメド  クリス・ヴァン・デューセン  ピーター・ノア  ションダ・ライムズ  マーク・ワイルディング  ザヒール・マッギー 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 映画『ジオストーム』からブルゾンちえみの吹き替え映像&日本語吹替え版予告が解禁!

    2位

  3. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS