芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

『シンデレラ』王子役のリチャード・マッデンはレッドカーペットが苦手?

2015年3月2日(月) 18:13配信

シンデレラ役のリリーと、苦手なレッドカーペットの上でもしっかり笑顔のリチャード

『シンデレラ』で共演しているリリー&リチャード

スコットランド出身の俳優リチャード・マッデンは、米人気TVファンタジードラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で一躍人気ものになった。ファンの悲鳴も聞かれるなか2013年に同シリーズから“退場”した彼は、その後映画への出演も多くなった。

リチャードは今春公開のディズニーの実写版映画『シンデレラ』で、シンデレラ役のリリー・ジェームズを相手に王子役を演じている。そんな彼は演じることは大好きなものの、俳優であるうえでこなさなければならないその他の仕事のなかには、苦手なものもあるという。

「レッドカーペット関係のことは好きじゃないよ」と、ロチャードは『Nylon』誌に対して愚痴をこぼしている。

「いつまでも慣れないのだけれど、もう自分に期待されることになってしまったからね。ぼくは俳優。演じることがぼくの仕事の本分。でも実際には、レッドカーペット関係も、ぼくの職業の一部なのさ。そう思って耐え忍び、なるべく苦痛にならないようにやっているよ」

他にも彼にとって俳優をするうえで辛いことがあるという。それは死んでしまう役柄を演じた時の家族の反応だそうだ。

英ミニシリーズ『Birdsong』出演の際に初めて彼がそういう役を演じた時は、リチャードの母はひどい取り乱しようだったとか。

「かなり悲痛だったよ」と、リチャード。

「父にしても母にしても、特に母は、ドラマと現実を区別することがなかなか出来ないみたいだ。画面に映っているのが、どこまでもぼく本人のような気がしてしまうのだろう」

リチャードが断末魔の苦悶の表情を浮かべて両親がドキッとする場面は『シンデレラ』では決してないだろうが、シンデレラ役のリリーはこんなことを冗談交じりに言っている。

「映画でわたしが着る青いドレスについては、わたしは何度も癇癪を起してしまったの。まるでドレス自体に自分の意思があるみたいなんですもの。ダンスシーンの際にリチャードがわたしの身体をリフトする場面があるのだけれど、ドレスのおかげでわたしの体重が四倍ぐらいになっちゃうの。その大変さが、もしかしたら映画の中で見て取れるかも」


「リチャード・マッデン」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

暮れ逢い

暮れ逢い

出演者 レベッカ・ホール  アラン・リックマン  リチャード・マッデン  マギー・スティード  トビー・マーリー  シャノン・タルベット 
監督 パトリス・ルコント 
製作総指揮 クリスティーヌ・ドゥ・ジェケル 
脚本 ジェローム・トネール  パトリス・ルコント 
原作者 ステファン・ツヴァイク 
音楽 ガブリエル・ヤレド 
概要 「仕立て屋の恋」「髪結いの亭主」の名匠パトリス・ルコント監督がS・ツヴァイクの小説を基に、裕福な実業家の個人秘書となった青年と実業家の若き妻の秘めたる恋の行方を描いた文芸ラブ・ロマンス。出演はレベッカ・ホール、リチャード・マッデン、アラン・リックマン。1912年のドイツ。大病を患い、自宅療養中の実業家ホフマイスターは、優秀な青年フリドリック・ザイツを個人秘書に迎え入れ、自宅で様々な雑務を任せる。そんな中、ホフマイスターの美しき若妻ロットと出会い、心惹かれていくザイツ。やがて住み込みで働くようになるとともに、夫妻の息子オットーの家庭教師も兼任するようになり、ロットとの距離は一層近づいていく。もはやロットへの恋心を抑えがたくなっていくザイツだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

ゲーム・オブ・スローンズ ボックス

ゲーム・オブ・スローンズ ボックス

出演者 ショーン・ビーン  ピーター・ディンクレイジ  マーク・アディ  ニコライ・コスター=ワルドー  ミシェル・フェアリー  レナ・ヘディ  エミリア・クラーク  イアン・グレン  アイダン・ギレン  ハリー・ロイド  キット・ハリントン 
監督 ティム・ヴァン・パタン  ブライアン・カーク  ダニエル・ミナハン  アラン・テイラー 
製作総指揮 デヴィッド・ベニオフ  D・B・ワイス 
脚本 デヴィッド・ベニオフ  D・B・ワイス  ブライアン・コグマン  ジェーン・エスペンソン  ジョージ・R・R・マーティン 
原作者 ジョージ・R・R・マーティン 
概要 ジョージ・R.R.マーティンのベストセラー『氷と炎の歌』シリーズを原作としたシリーズ3作品を収録。七つの国が統一され、ひとつになった大陸“ウェスタロス”。夏と冬が不規則に巡る世界を舞台に、覇権をめぐり陰謀と策略が渦巻く人間ドラマを描く。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    3位

  4. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    4位

  5. MAN WITH A MISSION「これだけは押さえておきたい」マンウィズ、おすすめの5曲!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS