芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

『スラムドッグ$ミリオネア』のデーヴ・パテール、俳優人生の見返りとは?

2015年3月6日(金) 19:05配信

デーヴ・パテール

『スラムドッグ$ミリオネア』主演で映画スターの地位を確立したデーヴ・パテール

インド系英俳優のデーヴ・パテールといえば、英人気TVドラマ『Skins』で注目されたのち、2009年の第81回アカデミー賞作品賞受賞作映画『スラムドッグ$ミリオネア』の主役を演じ大ブレークして、映画スターとしての地位を確立したことで知られている。

そんなデーヴだが、出演作がみな『スラムドッグ$ミリオネア』級の大ヒット作というわけにはいかないのが俳優人生。しかし、そういった仕事にも少し変わった見返りもあるようだ。

「ぼくのアクション・フィギュアが実はあるんだよ。『エアベンダー』という、酷い出来の映画に出た時、一番良いことといえば、ぼくの演じるキャラクターがマクドナルドのハッピーセットでおまけフィギュアになったことぐらい、ということがあったんだ」と、デーヴは英『ShortList』誌に対して笑った。

一方で、自身の出世作となった『スラムドッグ$ミリオネア』については深く感謝し、そのことを墓碑銘に刻んでもらっても良いとまでいうデーヴ。しかし、この映画のラストでボリウッド流のダンスをデーヴが披露する、かの有名なシーンの印象が強すぎて、いまだ会うひとがあれを再現して踊ってくれと誰しもいうのには、さすがに閉口しているそうな。

すぐれた俳優であるばかりでなく、テコンドーも子供時代から習い、2004年世界大会では銅メダルを獲得しているデーヴ。しかし、俳優業が忙しくなってからは、テコンドーのほうは残念ながらすっかりご無沙汰しているとのこと。「そうありたいのだけれど」と、いまだに敏捷かというデーヴは問いに答えた。

「8年もテコンドーを続けたのにその後続けられなかったのが、ぼくにとって最大の後悔だよ。いまでは、前かがみしても足の指先にかろうじて触れられる程度になっているのだもの」。

映画俳優として成功しても謙虚な姿勢を忘れないデーヴ。ロサンゼルスに家を構えているものの、ローンの支払いが残っているとのこと。「ウィル・スミス級の出演料を稼ぐ俳優に、ぼくはまだなっていないからね」と微笑んだ。


このタグがついた記事をもっと見る

スラムドッグ$ミリオネア

スラムドッグ$ミリオネア

出演者 デヴ・パテル  マドゥル・ミッタル  フリーダ・ピント  アニル・カブール  イルファン・カーン  アーユッシュ・マヘーシュ・ケーデカール  アズルディン・モハメド・イスマイル  ルビーナ・アリ 
監督 ダニー・ボイル 
製作総指揮 ポール・スミス[製作]  テッサ・ロス 
脚本 サイモン・ボーフォイ 
原作者 ヴィカス・スワラップ 
音楽 A・R・ラーマン 
概要 「トレインスポッティング」「28日後...」のダニー・ボイル監督が、インドを舞台に撮り上げたバイタリティに満ちあふれた社会派エンタテインメント大河ラブ・ロマンス。原作はヴィカス・スワラップの『ぼくと1ルピーの神様』。日本でもお馴染みのクイズ番組で史上最高額まであと1問と迫った主人公の青年が、イカサマの容疑で逮捕されてしまい、自らの無実を証明するため、ストリート・チルドレンだった自分がいかにして学を身につけるに至ったか、その過酷にして波瀾万丈の半生を語り始めるが…。

 作品詳細・レビューを見る 

エアベンダー

エアベンダー

出演者 ノア・リンガー  デヴ・パテル  ニコラ・ペルツ  ジャクソン・ラスボーン  ショーン・トーブ  アーシフ・マンドヴィ  クリフ・カーティス  セイチェル・ガブリエル  フランシス・ギナン  デイモン・ガプトン 
監督 M.ナイト・シャマラン 
製作総指揮 キャスリーン・ケネディ  スコット・アヴァーサノ  マイケル・ダンテ・ディマーティノ  ブライアン・コニーツコ 
脚本 M.ナイト・シャマラン 
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 
概要 「シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン監督が、米国の人気TVアニメを実写映画化したファンタジー・アドベンチャー。戦乱の世に調和をもたらす最後の希望となった一人の少年の成長と活躍を描く。氣・水・土・火の4つの王国によって均衡が保たれていた世界。各王国には、それぞれ国の要素“エレメント”を操る使い手“ベンダー”がおり、中でも4つ全てのエレメントを操ることができる唯一の存在“アバター”のみが世界に調和をもたらすことができた。氣の国の民で“エアベンダー”の少年アンは、アバターとして生まれたものの、やがてその重責から逃げ出した末、100年ものあいだ氷の中に閉じ込められる事態に。その間に、世界は火の国の反乱によって戦乱の時代を迎えてしまう。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS