芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ヴァネッサ・ハジェンズ、髪をバッサリ切って新ヘアスタイルを披露!

2015年3月14日(土) 22:23配信

大胆にイメチェンしたヴァネッサ・ハジェンズ

大胆にイメチェンしたヴァネッサ・ハジェンズ

ディズニー映画『ハイスクール・ミュージカル』シリーズのヒロイン役で一躍有名になった米女優のヴァネッサ・ハジェンズが、長年トレードマークだった長い髪を大胆にカットし、新しいヘアスタイルの“ブラント・ボブ”(切りっぱなしのようなボブ)を披露した。

11日、ヴァネッサは「ブラント・ボブにしたら、ロブ(セレブで流行っている長めのボブ)なんて目じゃないわ!! ありがとう、私の大切なチームのみんな@kristinabarricelli@gemini14salon 」というヘアスタイルチームへの感謝のコメントと共に、新しいスタイルの写真を自身のインスタグラムにアップした。

アップされたセルフィーには、新しいショートヘアでフェイスラインがあらわになったヴァネッサが写っている。髪色については特に目立った変化は見られず、ブラウンのままだ。

ヴァネッサは2013年に『Gimme Shelter(原題)』でホームレスのティーン、アグネス役を演じた。その際、役作りのためにショートヘアのカツラを着けていたヴァネッサは、毎回その姿をとても楽しんでいたと語っている。もしかしたら、そのころからショートヘアに興味があったのかもしれない。

「鏡で自分のショートヘアスタイルと、汚れたお肌とタトゥーを見るのが面白かったわ。みすぼらしくすればするほど、内心おかしくてたまらなかったわ」と、彼女はファッション誌『Nylon』にコメントしている。

またヴァネッサは今回のようにちょくちょくヘアスタイルやメイク、装いまでも変えているが、その理由について彼女は過去にこう語っている。

「私、ファッションとなると自分をコントロールできないの。ある時は超シックでミニマルに装ってみたくなったり、またある時は、ありったけのネックレスを重ねづけしてみたくなったりね」と、思いついたファッションは試さないと気が済まない性格なのだと明かした。

また、彼女にとってこの世界には好奇心を刺激するスタイルが多すぎるようだ。セレブニュースサイト「JustJared.com」でヴァネッサは「レッドカーペットで着る(イギリス出身のウェディングドレスデザイナー)ジェニー・パッカムはどれも素敵だわ。(インド出身のデザイナー)ナイーム・カーンも着たことある。世界中に素晴らしいデザイナーがたくさんいるってことよ!」とも語っている。

ヴァネッサは何にとらわれることもなく、思うままにファッションを楽しんでいるようだ。「なんでも自然に引きつけられているみたいな感じよ。そういうもの全部がお気に入り。スパイスをプラスして楽しむためになんでもやっちゃうわ、テーマや時代を決めたり、ファッションで遊ぶのは大好き」


「ヴァネッサ・ハジェンズ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ギミー・シェルター

ギミー・シェルター

出演者 ヴァネッサ・ハジェンズ  ヴァネッサ・アン・ハジェンズ  ジェームズ・アール・ジョーンズ  ロザリオ・ドーソン  ブレンダン・フレイザー  ステファニー・ショスタク  アン・ダウド  エミリー・ミード 
監督 ロン・クラウス 
製作総指揮 スコット・スタインドーフ 
脚本 ロン・クラウス 
音楽 オーラヴル・アルナルズ 
概要 DVや虐待、若年妊娠といった問題を抱える女性たちを保護するシェルターと、その施設に迎えられたホームレスの女性を描く、実話に基づいたヒューマンストーリー。ティーンの抱える様々な問題を赤裸々に綴った意欲作。ドラッグ中毒の母親からの虐待に耐えきれず、家を出た16歳の少女アップルは、かつて一度だけ手紙をくれた父親に会いに行く。しかし新しい家庭を持ち幸せに暮らしていた父を見て居場所がないと感じたアップルは、さらに自分が妊娠していることに気づく。中絶するように言う父をアップルは撥ね付け、ホームレス生活を送るが交通事故に遭ってしまう。入院し頼る人もいない彼女だったが、病院で出会った神父からシングルマザーたちが共同で生活する施設を紹介される。マイナスの連鎖から抜け出せないアップルが、周囲の変化により徐々に生まれ変わってゆく。

 作品詳細・レビューを見る 

フローズン・グラウンド

フローズン・グラウンド

出演者 ニコラス・ケイジ  ジョン・キューザック  ヴァネッサ・アン・ハジェンズ  ディーン・ノリス  ジーア・マンテーニャ  オルガ・ヴァレンティーナ  マイケル・マグレイディ  ブラッド・ウィリアム・ヘンケ  キャサリン・ラ・ナサ  ラダ・ミッチェル 
監督 スコット・ウォーカー 
製作総指揮 ジョージ・ファーラ  ステパン・マーティローシアン  ケヴィン・フレイクス  バリー・ブルッカー  スタン・ワートリーブ  ブラント・アンダーセン  マーク・スチュワート  マーティン・リチャード・ブレンコウ  ブレット・グランスタッフ  オルガ・ヴァレンティーナ  コーリー・ラージ  エリサ・サリナス  テッド・フォックス  ダニエル・ワグナー  フレドリク・マルンベリ 
脚本 スコット・ウォーカー 
音楽 ローン・バルフェ 
概要 凍てつく冬のアラスカを舞台に、80年代に全米を震撼させた実在の連続猟奇殺人犯とその逮捕に執念を燃やす地元警察官の息詰まる攻防をニコラス・ケイジとジョン・キューザックの共演で描いたクライム・サスペンス。監督は本作が長編デビューのスコット・ウォーカー。1983年、アラスカのアンカレッジ。警察に保護された17歳の娼婦シンディが、自分を殺そうとしたとしてロバート・ハンセンという男を告発する。しかし、警察はシンディの証言をまったく信用せず、事件化は見送られる。ところが、その調書がアラスカ州警察の部長刑事ジャック・ハルコムの目に留まる。女性の変死体発見が続き、連続殺人の疑いを抱いていた彼は、ハンセンこそ犯人に違いないと捜査を開始するが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ヴァネッサ・ハジェンズ

生年月日 1988年12月14日(29歳)
星座 いて座
出生地 米・カリフォルニア州

ヴァネッサ・ハジェンズの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 映画『ジオストーム』からブルゾンちえみの吹き替え映像&日本語吹替え版予告が解禁!

    2位

  3. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS