芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

トム・クルーズ、『ミッション:インポッシブル』最新作の撮影で危うく死にかけた秘話を披露!

2015年3月25日(水) 18:37配信

トム・クルーズ

最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』でスタントを自らこなしたトム・クルーズ

俳優のトム・クルーズは、シークレットエージェントのイーサン・ハントを演じる『ミッション:インポッシブル』シリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のスタント撮影に決死の覚悟でのぞんだようだ。

トムを側面に縛りつけたエアバスA400機が離陸と着陸をするシーンもあるが、これは特撮で合成したものではなく、死の危険があるスタントを自らこなして撮影したという。

「滑走路を走っていくとき、バードストライクや石といった物がプロペラにぶつかるのを心配していた」とトムは米「USA Today」紙で語り、こうした予想外のアクシデントは死につながると力説した。

「すごく小さな石にぶつかったのを覚えているよ。まるであばら骨が折れたような衝撃だった。幸い、手や顔じゃなく、ベストに当たってくれた。そうでなければ、体を突き抜けていただろうね」「カメラから小さなパーツが抜け落ちる不安もある。スピードを考えれば、頭を突き抜けてもおかしくないんだ」。

幸運なことに、トムや他のキャスト、監督のクリストファー・マッカリーらはあらゆる安全策を取ったことで、誰もケガせずにすんだようだ。セットのスタッフは、危険なスタントが行われる滑走路やその周囲のどんな小さな物でも見逃さずに除去し、ケガの原因になりえるものをすべて取り除いた。

しかしクリストファーは、安全策がとられても不安がぬぐえなかったようだ。「もし(トムが)鳥に衝突したら、その責任は監督の自分になる。とても神経質になっていたよ」とクリストファーは明かした。

しかし撮影セットでの不安はそれ以外にもあったようだ。動く飛行機の側面で吊り下っていたトムは、寒さで震えていたという。「低体温だったよ。ある時点では骨まで寒さがしみてきた」とトムが振り返った。『ローグ・ネイション』は7月31日に全米で、8月7日に日本で公開される。

映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』公式サイト


「トム・クルーズ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

出演者 トム・クルーズ  ジェレミー・レナー  サイモン・ペッグ  ポーラ・パットン  ミカエル・ニクヴィスト  ウラジーミル・マシコフ  ジョシュ・ホロウェイ  アニル・カブール  レア・セドゥ  ミラジ・グルビッチ 
監督 ブラッド・バード 
製作総指揮 ジェフリー・チャーノフ  デヴィッド・エリソン  ポール・シュウェイク  デイナ・ゴールドバーグ 
脚本 ジョシュ・アッペルバウム  アンドレ・ネメック 
原作者 ブルース・ゲラー 
音楽 マイケル・ジアッキノ 
概要 往年の人気TVシリーズをトム・クルーズ主演で映画化した大ヒット・アクション・シリーズの第4弾。爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられたイーサン・ハントが、事件の黒幕を突き止めるべく世界を股に過酷なミッションに挑む姿を圧倒的なスケールで描き出す。監督は実写初挑戦となる「Mr.インクレディブル」のブラッド・バード。ロシアの中枢クレムリンで爆破事件が発生し、その容疑がIMF(米国極秘諜報機関)のイーサン・ハントとそのチームにかけられる。米国大統領は政府の関与を否定するべく、イーサンたちをIMFの登録から抹消、孤立無援の中で事件の黒幕を追い、さらなる核によるテロを防ぐという過酷なミッションの遂行を余儀なくされるイーサンだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

トム・クルーズ

生年月日 1962年7月3日(55歳)
星座 かに座
出生地

トム・クルーズの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    3位

  4. MAN WITH A MISSION「これだけは押さえておきたい」マンウィズ、おすすめの5曲!

    4位

  5. 広末涼子がジャケットに登場! DJ和の最新作『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』8月9日発売!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS