芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ケリー・クラークソンの体重をからかったTV司会者が謝罪!

2015年4月8日(水) 12:03配信

ケリー・クラークソン

昨年6月に第1子を出産したケリー・クラークソン

米人気歌手ケリー・クラークソンの体重を批判したニュース番組のアンカーが謝罪した。  

米Foxのニュース司会者クリス・ウォレスが4月3日(現地時間)、オーディション番組『アメリカン・アイドル』で初代グランプリに輝き、プロ歌手として成功したケリーの産後体型を軽蔑するようなコメントをすると、視聴者や同業者から批判が殺到した。

クリスは自分の過ちに気づき、「太っていることを恥ずべき」とコメントしたことを謝罪した。「ケリー・クラークソンに不快なコメントをしたことを心からお詫びします」とクリスは4月5日(現地時間)、米『People』誌に寄せた声明で謝罪した。

「彼女の類まれな才能を尊敬しており、彼女について語る際はその点に集中するべきでした」。

クリスは『ザ・マイク・ギャラガー・ショー』という番組に出演した際に問題の発言をした。はじめはホスト役で友人のマイク・ギャラガーと彼の体重について冗談のやりとりをしていたが、やがて話題はケリーへと移っていった。

「太っているから恥ずべきだとプレッシャーをかけるのはやめてくれよ。もうやりすぎだ」とマイクがクリスに語った。

「それがいま話題のフレーズだ。『ファット・シェイミング』というんだ。ケリー・クラークソンを見たことがあるかい? 歌手のケリー・クラークソンだ。何てこった、彼女はだいぶふくらんでしまった」。

クリスは当初、その話題に触れようとしなかったが、やがて昨年6月に第1子を出産したケリーについてコメントした。

「本気かい? 君の友だちについて語ろうというのかい?」とクリスが答えた。「ケリー・クラークソンはかわいい声の持ち主だ。しばらくはディープディッシュのピザを控えてもいい」。

ケリーはこの発言や謝罪について反応していないが、メディアが自分の体重に注目している状況について語ったことがある。

「十人十色という言葉があるわ。どんなサイズだろうと、永遠にそのままだとは限らない」とケリーは4月3日(現地時間)、エレン・デジェネレスが司会を務めるトーク番組で語っている。


「ケリー・クラークソン」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ピース・バイ・ピース

ピース・バイ・ピース

演奏者 ケリー・クラークソン 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ケリー・クラークソン

生年月日 1982年4月24日(36歳)
星座 おうし座
出生地 米・テキサス・フォートワース

ケリー・クラークソンの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 小島みゆ、神尻Eカップ美乳でセクシーポーズラッシュ!?

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS