芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

レベル・ウィルソン、コメディ女優になりたかったわけじゃない!?

2015年4月29日(水) 11:28配信

レベル・ウィルソン

演劇学校に入った当初はジュディ・デンチのような女優を目指していたレベル・ウィルソン

豪出身の女優レベル・ウィルソンが演劇学校に入った当初は英女優のジュディ・デンチのような女優を目指していたという。

レベルは女優ニコール・キッドマンが出資した若い役者のための奨学金を得て、17歳のときにニューヨークに渡った。今ではコメディ女優として知られているレベルだが、駆け出しの頃は観客の思考を刺激する役者になろうとしていた。

「私はシリアスな演技をこなす女優になりたかった。自分ではジュディ・デンチのつもりだった」と英版『Elle』誌にレベルは語った。

「でもシリアスな演技をするとみんな笑うの。真面目にやればやるほどおかしいみたい。それで『私にはコメディの才能がある』と考えるようになって、奨学金を得るためにコメディを選んだわ」。

キャリアに対する明確な方向性を持っていたレベルに、映画の仕事が舞い込み始める。レベルが初めて注目された映画が、2011年に公開された『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』だ。チョイ役での出演だったが、それ以降多くの映画への出演依頼が届くようになった。

「4つの短いシーンに出演するだけだった。でも観客に『あいつは才能がある』と思ってもらうにはそれで十分。他のキャストが面白くて素晴らしい演技をしてもね」とつけ加えたレベル。

『Pitch Perfect(原題)』の Fat Amy役で有名なレベルは、現地でまもなく公開される次回作『Pitch Perfect 2(原題)』にも同じ役で出演する。この映画には前作同様アナ・ケンドリックエリザベス・バンクスなどの多くの女性キャストが出演する。女性陣が支配する現場に再び参加できることにレベルはワクワクしていたという。

「経験上、コメディの仕事には2つのタイプがあるの。女性が取り仕切る夢みたいな仕事か、男たちが支配するその他の仕事ね」そう説明するレベル。

「これまでに3つの大きな映画で男性たちと仕事してきた。彼らは才能があって気が強い人たちだったけど、彼らとうまくつき合う方法を探さなければならなかった。私は面白いことが好きだから、自分に与えられた役を成長させることができるの。出演する場面が少なくても、チャンスを最大限に活用するわ」。

レベル・ウィルソン、憧れのベン・スティラーとの共演は“最高!”


「レベル・ウィルソン」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン

出演者 クリステン・ウィグ  マーヤ・ルドルフ  ローズ・バーン  ウェンディ・マクレンドン=コーヴィ  エミリー・ケンパー  メリッサ・マッカーシー  クリス・オダウド  マット・ルーカス  レベル・ウィルソン  マイケル・ヒッチコック 
監督 ポール・フェイグ 
製作総指揮 ポール・フェイグ 
脚本 アニー・マモロー  クリステン・ウィグ 
音楽 マイケル・アンドリュース 
概要 「40歳の童貞男」「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」のジャド・アパトー製作、「サタデー・ナイト・ライブ」などで活躍するコメディエンヌ、クリステン・ウィグの脚本・主演で贈る痛快ドタバタ・コメディ。結婚する親友の花嫁介添人(ブライズメイド)を頼まれたヒロインたちが、その準備に悪戦苦闘する中で繰り広げる女の本音と熱き友情を下ネタお下劣ギャグもふんだんにコミカルに描く。30代独身のアニーは、開業したケーキ店がつぶれた上、恋人にも捨てられ、人生最悪の日々を過ごしていた。そんな折り、大親友のリリアンが結婚することになり、ブライズメイドのまとめ役を頼まれるアニー。しかしその前途には、彼女の想像を遥かに超えた幾多の困難が待ち受けていた。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS