芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ジョニー・デップ、愛犬が豪で安楽死の危機に

2015年5月15日(金) 11:29配信

オーストラリアに無許可で愛犬を持ち込んだというジョニー・デップ

オーストラリアに無許可で愛犬を持ち込んだというジョニー・デップ

俳優のジョニー・デップの愛犬が、オーストラリアから直ちに送還されない限り殺処分される危機に直面している。

ジョニーは現在、ジャック・スパロウ船長を演じる『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ第5作『Dead Men Tell No Tales(原題)』の撮影にのぞんでいるが、2匹のヨークシャーテリアを無許可で同国に持ち込んだとして、バーナビー・ジョイス農相に批判されている。

「彼は、適切な証明書と適切な許可証を取得せず、2匹の犬を我が国に持ち込むことを決めた。こっそり持ち込んだとみて間違いない」とジョイス農相が記者団に語ったと豪ラジオ局「612 ABC Brisbane」が伝えた。

「彼は最高の役者であり、ジャック・スパロウもすばらしいと思うが、だからといって法を破っていい理由にはならない」

「もし彼が本当にピストルとブーなしでは生きられないなら、もしピストルとブーなしの人生がありえないとするならば、他の犬と同じように検疫施設に連れていき、適切な検疫プロセスを受けさせる必要がある」

ジョイス農相によると、ジョニーがペットトリマーで愛犬の毛並みを整えてもらっているという噂を当局が聞きつけたという。たとえ有名人であってもオーストラリアのバイオセキュリティー法を破るのを見過ごすことはできないと農相は強調した。

「彼が犬たちをプードルのグルーマーに連れいくのを目撃した情報が寄せられ、無許可で持ち込まれたことをつかんだ。デップ氏が犬をカリフォルニアに連れて帰るか、私たちが安楽死させるかのどちらかだ。犬を退去させるまで、あと50時間しかない」と農相はつけ加えた。「たとえそれが生きている中で最もセクシーな男性に2度選ばれた映画スターだとしても、我が国を訪れる人たちに法律を破らせていいわけがない」

「もし連れてきた犬が狂犬病だったら、ブリスベンの生活が一変する。そうなったら、誰もデップに同情する者はいないだろう」

アンバー・ハード、夫ジョニー・デップに「独身用邸宅」の売却を迫る!

ジョニー・デップとアンバー・ハードが自宅で挙式!


「ジョニー・デップ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

イントゥ・ザ・ウッズ

イントゥ・ザ・ウッズ

出演者 メリル・ストリープ  ジョニー・デップ  エミリー・ブラント  ジェームズ・コーデン  アナ・ケンドリック  クリス・パイン  トレイシー・ウルマン  クリスティーン・バランスキー  リラ・クロフォード  ダニエル・ハットルストーン 
監督 ロブ・マーシャル 
脚本 ジェームズ・ラピン 
原作者 スティーブン・ソンドハイム  ジェームズ・ラピン 
概要 シンデレラや赤ずきんなど童話の人気キャラクターたちが多数登場する大ヒット・ブロードウェイ・ミュージカルを、ディズニーが豪華スターの共演で実写映画化したミュージカル大作。監督は「シカゴ」のロブ・マーシャル。長年連れ添いながらも、子どもがいないことで危機を迎えていたパン屋の夫婦。ある日、子どもが授からない原因が魔女の呪いにあると知る。魔女は夫婦に、呪いを解きたければ、森の中から“ミルクのように真っ白な牛”(ジャックと豆の木)、“血のように赤いずきん”(赤ずきん)、“トウモロコシのように黄色い髪”(ラプンツェル)、“金色に輝く靴”(シンデレラ)を持ち帰れと告げる。夫婦は子どもを授かりたいという願いを叶えたい一心で、森の奥深くへと足を踏み入れていくが…。

 作品詳細・レビューを見る 

パイレーツ・オブ・カリビアン 公開10周年記念

パイレーツ・オブ・カリビアン 公開10周年記念

出演者 ジョニー・デップ  オーランド・ブルーム  キーラ・ナイトレイ  ジェフリー・ラッシュ  ジョナサン・プライス  ジャック・ダベンポート  リー・アレンバーグ  ブライ・クーパー  マッケンジー・クルック  デヴィッド・ベイリー 
監督 ゴア・ヴァービンスキー 
製作総指揮 ポール・ディーソン  チャド・オーマン  マイク・ステンソン 
脚本 テッド・エリオット  テリー・ロッシオ  ジェイ・ウォルパート 
音楽 クラウス・バデルト  ハンス・ジマー 
概要 17世紀、海賊たちが大海原を荒らしまわっていた遥かなる時代。カリブ海の港町ポートロイヤル。美しい総督の娘エリザベスはかつて海上で助けた少年ウィルが身につけていた黄金のメダルを手に入れ、今も密かに保管していた。そんなある日、突然ブラックパール号に乗ったキャプテン・バルボッサ率いる冷酷な海賊たちが町に現われ、エリザベスがさらわれてしまう。海賊の目的は、彼女がその時身につけていた例のメダルだった。一方、鍛冶屋で働く逞しい若者へと成長したウィルは、幽閉されていた元ブラックパール号船長で一匹狼の海賊ジャック・スパロウと手を組み、エリザベスの救出に向かうのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジョニー・デップ

生年月日 1963年6月9日(55歳)
星座 ふたご座
出生地

ジョニー・デップの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 『シアターカルチャーマガジン T.【ティー】38号』7/24(火)発売!木村拓哉、二宮和也の豪華W表紙!

    1位

  2. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    2位

  3. 『ファインディング・ドリー』タコのハンクは○○依存症だった!? ボーナス映像一部解禁!

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS