芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

マイケル・ファスベンダー、いつかは監督に転身したい!

2015年5月15日(金) 18:44配信

マイケル・ファスベンダー

「いつかは監督をやってみたい」と語るマイケル・ファスベンダー

俳優のマイケル・ファスベンダーは、いつか監督としてカメラの後ろで仕事をしたいと思っている。

マイケルはその演技力が高く評価されており、2013年の『それでも夜は明ける』ではアカデミー賞にノミネートされた実力派だ。数年前に自身の制作会社DMCフィルムを立ち上げており、将来は監督業への進出に興味があると話している。

「いつかは監督をやってみたい」とマイケルは米『Variety』誌とのインタビューで語り、DMCフィルムで最適な企画が通るのを待っている状況だとつけ加えた。

「今は役者として仕事をしている。全力で打ち込んでいる。1本の映画で監督を務めるには、少なくとも2年は必要だ。制作会社ではたくさんの企画がある。やってみたいと思うものもいくつかあるが、今のところは制作にこぎ着けるのをそばで見ていたい」。

そんなマイケルの最新作はジャスティン・カーゼル監督によるシェイクスピア悲劇「マクベス」の映画版で、マイケルは主役として出演する。しかし幸い、マイケルには物語に必要な独特の韻律を学ぶ必要はなかったようだ。

シェイクスピアが愛用した詩の韻律「弱強五歩格」を勉強したかと質問されたマイケルは、その必要はなかったと答えた。

「そのやり方では役作りをしなかった。ちゃんとできていたかどうかも分からない。弱強五歩格についていえば、僕は失読症みたいなものだよ。つじつまが合うように努力をしただけで、自然とリズムがついてきてくれたらと願うだけだ」。

マイケルはマクベスを演じるのは大変だったとも告白。古文調のセリフ回しは、しゃべるのも表現するのも困難だったと認めた。

「言語のせいで大変だけど、やりがいもある。それに彼には過酷な運命が待っているんだ」とマイケルはつけ加えた。

マイケル・ファスベンダー、アップルのスティーブ・ジョブズ役に浮上?


「マイケル・ファスベンダー」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

それでも夜は明ける

それでも夜は明ける

出演者 キウェテル・イジョフォー  マイケル・ファスベンダー  ベネディクト・カンバーバッチ  ポール・ダノ  ポール・ジアマッティ  ルピタ・ニョンゴ  サラ・ポールソン  ブラッド・ピット  アルフレ・ウッダード  ドワイト・ヘンリー 
監督 スティーヴ・マックィーン[監督]  スティーヴ・マックイーン 
製作総指揮 テッサ・ロス  ジョン・リドリー 
脚本 ジョン・リドリー 
音楽 ハンス・ジマー 
概要 南北戦争前の19世紀前半に実在した黒人男性ソロモン・ノーサップの自伝を映画化した衝撃の伝記ドラマ。ニューヨークで普通の市民として自由な生活を送っていた主人公が、ある日突然何者かに誘拐され、南部の農園に売り飛ばされた末に体験する想像を絶する奴隷生活の行方を描く。主演は「キンキーブーツ」のキウェテル・イジョフォー、共演にマイケル・ファスベンダー。監督は「SHAME -シェイム-」のスティーヴ・マックィーン。ニューヨークで妻子とともに自由黒人として暮らしていた音楽家のソロモン・ノーサップ。ある日、2週間の興行に参加した彼は、興行主に騙され、奴隷として大農園の主に買われていく。過酷な奴隷生活の中、懸命に人間としての尊厳を守ろうとするノーサップだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

悪の法則

悪の法則

出演者 マイケル・ファスベンダー  ペネロペ・クルス  キャメロン・ディアス  ハビエル・バルデム  ブラッド・ピット  ブルーノ・ガンツ  ディーン・ノリス  ナタリー・ドーマー  ゴラン・ヴィシュニック  トビー・ケベル 
監督 リドリー・スコット 
製作総指揮 コーマック・マッカーシー  マーク・ハッファム  マイケル・シェイファー  マイケル・コスティガン 
脚本 コーマック・マッカーシー 
音楽 ダニエル・ペンバートン 
概要 「ノーカントリー」の原作者でもあるピュリッツアー賞作家コーマック・マッカーシーのオリジナル脚本を巨匠リドリー・スコット監督が豪華キャストで映画化したクライム・サスペンス。自らの才能を過信するやり手弁護士が、やがて麻薬取引を巡る危険な罠に呑み込まれていくさまを描く。出演はマイケル・ファスベンダー、ブラッド・ピット、ペネロペ・クルス、キャメロン・ディアス、ハビエル・バルデム。若くてハンサムな敏腕弁護士“カウンセラー”。美しい恋人ローラとの結婚を決意した彼は、ふとした出来心から闇のビジネスに手を出してしまう。実業家のライナーから裏社会を渡り歩く仲買人ウェストリーを紹介され、メキシコの麻薬カルテルとの大きな取引に加担するカウンセラーだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

マイケル・ファスベンダー

生年月日 1977年4月2日(41歳)
星座 おひつじ座
出生地 独・ハイデルベルク

マイケル・ファスベンダーの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS