芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

エミリー・ラタコウスキー、想定外の演技力で業界の台風の目に?

2015年5月22日(金) 16:59配信

『ゴーン・ガール』でベン・アフレックと大胆なシーンを演じたエミリー・ラタコウスキー

『ゴーン・ガール』でベン・アフレックと大胆なシーンを演じたエミリー・ラタコウスキー

モデルのエミリー・ラタコウスキーは、予想をはるかに上回る才能を秘めていると監督のマックス・ジョセフが太鼓判を押した。

エミリーはロビン・シックの大ヒット曲「ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪」のミュージックビデオにトップレスで出演して注目を浴び、ベン・アフレックと大胆なシーンを演じた『ゴーン・ガール』でさらに有名になった。

エミリーはマックスの新作映画『We Are your Friends(原題)』でザック・エフロンと共演。マックスはエミリーと正式に仕事をする前、彼女のことを否定的に考えていたと認めた。

「誰でも最初はエミリーのことを、ただのかわいい女の子だと過小評価するものだ」とマックスは『Editorialist』誌で語っている。「でもほんの一瞬しゃべらせてみると、彼女に引き込まれていく自分に気づく。先入観がくつがえされ、目をそらすことができない強力な存在へと変化する。ものすごく落ち着きがあり、奇妙なくらい冷静で、深いところで強い自信を持っている。その部屋の中心的な存在になる、自己確信とも言えるものだ。彼女にまっすぐ見つめられると、とりこになったような気分になる」

マックスの同作での演出は、デヴィッド・フィンチャー監督がギリアン・フリンの小説を映画化した『ゴーン・ガール』で見せたものとは正反対だった。エミリーは『ゴーン・ガール』の撮影前に、演技上の直観を捨て去らなければならなかったという。

「デヴィッドは基本的に、セットでは何も考えるなと指示していた」とエミリーは同誌とのインタビューで振り返った。「普通なら自分の役をどう表現するかをリサーチしたり、考えたりするのに、セットに入ったらその全部を捨てなくちゃいけないわけだから、このやり方は直観に反している」

またエミリーは、『ゴーン・ガール』の撮影中、役者として先輩のベンが演技するのを目の当たりにできてよかったとも話している。

「まさに猿マネだったわ」「その人の演技を見て、自分もうまくやってみせるの」とエミリーが語った。

【第87回アカデミー賞】映画『ゴーン・ガール』ロザムンド・パイクが主演女優賞ノミネート

『ワールズ・エンド』サイモン・ペッグ×『ゴーン・ガール』ロザムンド・パイク主演最新作、邦題&公開日決定


「芸能」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ゴーン・ガール

ゴーン・ガール

出演者 ベン・アフレック  ロザムンド・パイク  ニール・パトリック・ハリス  タイラー・ペリー  キム・ディケンズ  キャリー・クーン  パトリック・フューギット  デヴィッド・クレノン  リサ・ベインズ  ミッシー・パイル 
監督 デイビッド・フィンチャー 
製作総指揮 レスリー・ディクソン  ブルーナ・パパンドレア 
脚本 ギリアン・フリン 
原作者 ギリアン・フリン 
音楽 トレント・レズナー  アッティカス・ロス 
概要 ギリアン・フリンの同名ベストセラー・ミステリーを「ドラゴン・タトゥーの女」のデイビッド・フィンチャー監督、「アルゴ」のベン・アフレック主演で映画化。妻の突然の失踪をきっかけに、妻殺害の嫌疑で渦中の人となってしまう主人公の秘密と衝撃の顛末を描く。共演にロザムンド・パイク。ミズーリ州の田舎町。結婚して5年目になるニックとエイミーは、誰もが羨む理想のカップルだった。ところが結婚記念日に、エイミーは突然姿を消してしまう。部屋には争った形跡があり、大量の血液が拭き取られていることも判明する。警察は他殺と失踪の両面から捜査を開始する。事件はたちまち全米中の注目を集め、マスコミの報道合戦が加熱する中、ニックの不可解な言動が次々と明るみになっていくのだったが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 山﨑賢人、思わず観客目線?「今日すごく…来てよかったなっていう…」―『羊と鋼の森』完成披露試写会

    1位

  2. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 新作映画『五日物語―3つの王国と3人の女―』を観るべき3つの理由――おとぎ話が秘める狂気と残酷さ、艶めかしい映像美で暴き出す

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露
  • インパクト大!“もも時計”のお姉さん・青山めぐが美脚&美ももを披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS