芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

クリス・オドネル、ヴァル・キルマーは「変な人」と舞台裏を暴露!

2015年6月11日(木) 20:30配信

クリス・オドネル

ヴァル・キルマーとの奇妙な思い出を語るクリス・オドネル

俳優のクリス・オドネルが、『バットマン フォーエヴァー』で共演したヴァル・キルマーとの「奇妙な」思い出を振り返った。

クリスは1995年の同作でヴァル扮する主人公バットマンの相棒ロビンを演じた。しかしヴァルの役者としての才能を高く評価する一方、人との付き合いに関してはもう少し努力が必要だと指摘した。

「ヴァルと一緒のシーンがほとんどで、ヴァルはすばらしい役者だと思っている」とクリスは米情報番組『Entertainment Tonight』とのインタビューで語っている。

「でも彼は変人になるときがあって、いつもフレンドリーな人というわけじゃない。とはいえ、すばらしい役者だ。バットマンとして最高だと思ったよ」。

その続編にあたる1997年の『バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲』では、ヴァルに代わってジョージ・クルーニーがバットマン役に抜擢された。同作の興行成績は悪くなかったものの、批評家には酷評された。クリスによると、残念な評価のせいで『Nightwing(原題)』というタイトルでロビンを主役にすえたスピンオフ作品がキャンセルされたという。

「『バットマン&ロビン』の批評が出てくると、すぐに企画は中止になったんだ」とクリス。

「これは僕にとっては大きなチャンスになったし、今さらあら探しをするつもりはない。すばらしいチャンスを与えてくれたし、世界的に知られるきっかけになった。みんなの反応はそれぞれだった。全然語ろうとしない人もいたし、取り乱した人もいたよ」。

「ジョージはうまく対応したと思う。『ああ、シリーズを台無しにしてしまったな』とジョークにしていた。僕は良い思い出を持っている。でももちろん、2本目は最初ほど誇りに思うとは言えないけどね」。

ヴァル・キルマー、喉から出血で緊急搬送!


このタグがついた記事をもっと見る

バットマン フォーエヴァー

バットマン フォーエヴァー

出演者 ヴァル・キルマー  トミー・リー・ジョーンズ  ジム・キャリー  クリス・オドネル  ニコール・キッドマン  ドリュー・バリモア  マイケル・ガフ  パット・ヒングル  デビ・メイザー  エド・ベグリー・Jr 
監督 ジョエル・シューマカー 
脚本 アキヴァ・ゴールズマン  リー・バチェラー  ジャネット・スコット・バチェラー 
音楽 エリオット・ゴールデンサル 
概要 スタッフ・キャスト、それにデザインをも一新してのNEWバットマン。トゥー・フェイス&リドラーの強敵に、待望久しいロビンが登場するというにぎやか編で、前2作のダークなイメージをうまく陽性に転化している。

 作品詳細・レビューを見る 

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲

バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲

出演者 アーノルド・シュワルツェネッガー  ジョージ・クルーニー  クリス・オドネル  ユマ・サーマン  アリシア・シルヴァーストーン  マイケル・ガフ  パット・ヒングル  エレ・マクファーソン  ジョン・グローバー  ヴィヴィカ・A・フォックス 
監督 ジョエル・シューマカー 
製作総指揮 ベンジャミン・メルニカー  マイケル・E・ウスラン 
脚本 アキヴァ・ゴールズマン 
音楽 エリオット・ゴールデンサル 
概要 好調「バットマン」シリーズ4作目の敵は、ゴッサム・シティを氷の王国に変えるという野望を抱く“Mr.フリーズ”。彼はもともとノーベル賞に輝くほどの高名な分子生物学者だったが、研究所の爆発事故で凍結液を浴び、身も心も氷のように冷酷になってしまったのだ。演じるのは、悪役は「ターミネーター」以来なんと13年ぶりのアーノルド・シュワルツェネッガー!

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

クリス・オドネル

生年月日 1970年6月26日(47歳)
星座 かに座
出生地 米イリノイ州

クリス・オドネルの関連作品一覧

ヴァル・キルマー

生年月日 1959年12月31日(58歳)
星座 やぎ座
出生地 米・ロサンゼルス

ヴァル・キルマーの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    3位

  4. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    4位

  5. MAN WITH A MISSION「これだけは押さえておきたい」マンウィズ、おすすめの5曲!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS