芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ジェイダ・ピンケット・スミス、ウィル・スミスとの離婚話を報じるメディアにケンカ腰

2015年8月3日(月) 19:40配信

ジェイダ・ピンケット・スミス

ウィル・スミスとの離婚が噂されているジェイダ・ピンケット・スミス

最新作『マジック・マイク XXL』の日本公開(10月17日)が控える女優のジェイダ・ピンケット・スミスは、以前から夫で俳優のウィル・スミスとの結婚生活についてメディアの注目を集めている。

17年前に結婚した夫妻が離婚間近だと報じるメディアは少なくない。しかし人生でよりつらい状況に耐えてきたジェイダは、こうした憶測を冷静に受け止めている。

「どうしても知りたいなら言うけど、ハリウッドで監視されていることには感謝しているくらいで、それが私の問題とも言えるわ。世の中には子どもや夫を失う母がいる。私は恵まれているわ」とジェイダは米『American Way』誌に語っている。

「だから、監視するならすればいい。他の人たちが日常的に苦しんでいることに比べれば、そっちのほうがまだマシよ。不満なんて言わない。ハリウッドの有名人として監視されることは、ここに来るまでに経験した苦労を思えば取るに足らないわ」。

ジェイダはボルチモアで過酷な幼少時代を送っただけに、今の成功を当然のものだとは思っていない。今はジェイデンとウィロウの2児がまっとうな道を歩むように全力を尽くしており、自身が子どもたちと同じ年頃には道を踏み外しかけたことがある。  

「ボルチモアに住んでいた自分の人生を振り返ると、ストリートでたくさんの人たちを失った。私にとってサバイバルとは、13歳の頃の生き方そのものだった。刑務所に行ったり、死んでいたりしてもおかしくなかった」とジェイダは話している。「ある考え方にはまると、その2つの選択肢しかなかった」。

幸い、ジェイダは役者としてのキャリアに集中することを決め、『マトリックス』や『ナッティ・プロフェッサー/クランプ教授の場合』といったヒット作に恵まれ、スターとしての地位を築くことができた。ウィルとの結婚については、トラブルの噂は噂でしかないと断言している。  

「結婚も恋愛も変化がある。変化するものが人生だからよ」とジェイダは説明した。「だから世間は自動的に『何がどうなってるの? 離婚するに決まっている』と想像する。でも、それは違うわ」。

映画『マジック・マイク XXL』公式サイト


「ジェイダ・ピンケット・スミス」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

アフター・アース

アフター・アース

出演者 ウィル・スミス  ジェイデン・スミス  ソフィー・オコネド  ゾーイ・クラヴィッツ  リンカーン・ルイス  サッシャ・ダーワン  クリス・ギア  イザベル・ファーマン  クリストファー・ヒヴュ  デヴィッド・デンマン 
監督 M.ナイト・シャマラン 
製作総指揮 E・ベネット・ウォルシュ 
脚本 ゲイリー・ウィッタ  M.ナイト・シャマラン 
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード 
概要 ウィル・スミスが自らの原案を基に、2006年の「幸せのちから」以来となるジェイデン・スミスとの親子共演で贈るSFアクション大作。人類が去って1000年後の地球を舞台に、宇宙船のトラブルで地上に不時着した父子を待ち受ける過酷な運命を壮大なスケールで描き出す。監督は「シックス・センス」のM・ナイト・シャマラン。西暦3072年。人類はとうの昔に地球を離れ、別の惑星に移住していた。伝説の兵士サイファと、そんな優秀な父に憧れながらもわだかまりを抱える息子キタイ。ある時、サイファは宇宙遠征の任務にキタイを同行させるが、途中で宇宙船がトラブルに巻き込まれ、見知らぬ惑星に不時着してしまう。そこはなんと、人類が去った後も人類を抹消するための進化を続けていた危険極まりない星、地球だった。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 【対談】『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章「煉獄篇」羽原信義監督×神谷浩史「何度も組んでいるスタッフとキャストだからこそできる何かが絶対にある」

    2位

  3. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS