芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

ケリー・クラークソンが第2子妊娠を発表!

2015年8月23日(日) 20:38配信

ケリー・クラークソン

第2子の妊娠を発表したケリー・クラークソン

米人気歌手のケリー・クラークソンが、2人目の赤ちゃんを妊娠していることをサプライズ発表した。

ケリーはすでに夫のブランドン・ブラックストックとの間に長女のリバー・ローズちゃんを授かっている。

8月19日(現地時間)にコンサートのステージに立った彼女は、「ピース・バイ・ピース」の曲紹介をする際、嬉しいニュースを明かし、言葉が詰まるほど興奮で涙を流していた。  

「発表するつもりは全然なかったけど、実は妊娠しているの。すごくつらい気分」とケリーはロサンゼルスのステープルズ・センターで開催されたコンサートで観客に語りかけた。

「ピース・バイ・ピース」は父に捧げる歌であるとともに、良い父親であるブランドンを称えている。

「何とかこの曲を歌ってみせる。こんな形で発表したくなかった。今この瞬間はこの曲が大嫌い」とケリーはジョークを飛ばし、涙をぬぐった。

「メイクアップアーティストは、バックステージで今の私に怒りを感じているはず。でも言っておくけど、薬や酒はのんでないわ」。

米人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」でブレイクしたケリーは何とか曲を歌い終え、こんな状態のまま聴いてくれたファンに感謝した。また、想定外の形で妊娠を発表したことをブランドンに謝罪した。  

「夫にも謝りたい。こんな形は予定していなかった」とケリー。「気が狂ったとか思わないでほしい。正直、今日はホルモンが暴走しているの。まだ吐いてはいないけど、もしそうなったら一大事だわ」。

2012年2月に出会ったケリーとブランドンは2013年10月に結婚した。ケリーは続けて「ブレイクアウェイ」などヒット曲を熱唱したが、込み上げる感情を抑えるのに苦労していた。

「涙が止まらず、胸が詰まっている時に、やるのが大変なことって何か分かる? 歌うことよ。夫と話すのが不安だわ」とケリーは語りかけ、デミ・ロヴァートの新曲「Cool for the Summer」のカバーを熱唱した。「まだ家族でよく話し合っていなかったのに!」

ケリー・クラークソンの体重をからかったTV司会者が謝罪!


「ケリー・クラークソン」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ピース・バイ・ピース

ピース・バイ・ピース

演奏者 ケリー・クラークソン 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ケリー・クラークソン

生年月日 1982年4月24日(36歳)
星座 おうし座
出生地 米・テキサス・フォートワース

ケリー・クラークソンの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS