芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

元「1D」のゼイン・マリク、ソロアルバムのため1Dの作曲家とのコラボを希望?

2015年10月12日(月) 14:17配信

ゼイン・マリク

ソロアルバムのため1Dの作曲家とのコラボを希望しているゼイン・マリク

英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(1D)を脱退したゼイン・マリクが、1Dに数々のヒット曲を提供してきたジェイミー・スコットにソロアルバムの曲を書いてほしいと切望しているようだ。

ゼインは今年3月、突如として1Dを脱退。現在はソロアルバムの制作に取り組んでいるが、ジェイミーに連絡をとり、自分に曲を提供してほしいと協力を求めたらしい。

「ゼインはジェイミーがヒット曲への確約チケットだと分かっていて、アルバムに参加してほしいとメッセージを送り続けている」とある事情通は英「The Mirror」紙に語っている。

しかし、ジェイミーはゼインとタッグを組むことに二の足を踏んでいるようだ。ジェイミーは2011年から1Dとコラボし、「モア・ザン・ディス」や「ミッドナイト・メモリーズ」などのヒット曲を手がけている。ゼインと手を組むことで1Dとの関係が悪化することを心配しているとみられている。

「でも1Dとのこれまでの関係があるだけに、ジェイミーはゼインと仕事をすることに問題があると感じている」と事情通は説明した。

1Dは8月、2016年3月から活動休止に入ることをすでに発表している。ゼインは1Dが世間から完全に姿を消している間にソロアルバムをリリースするつもりでいるという。

「いずれにせよ、ゼインは1Dが道を空けて、数枚のシングルが発売されるまでは自分のシングルをリリースしないだろう」と事情通が内幕を語っている。

ゼインは初のソロアルバムに収録する曲のため、その道のプロを集結させた強力なチームを作っていると噂されており、ジョン・レジェンドやアリシア・キーズらを手がけた名プロデューサーのマレイとタッグを組んだと報じられたこともある。

マレイは高い評価を受けたフランク・オーシャンのアルバム『チャンネル・オレンジ』でクリエイティブ・エンジニアとして手腕を発揮。同アルバムはグラミー賞で最優秀アーバン・コンテンポラリー・アルバム賞を受賞した。

また英「The Mirror」紙は、ゼインが英歌手のリタ・オラなどをスターに押し上げた敏腕マネージャーのサラ・ステネットに目をつけていると伝えた。


「ゼイン・マリク」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

DRAG ME DOWN

DRAG ME DOWN

演奏者 ワン・ダイレクション 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 天木じゅん、セカンド写真集で“全裸”も 史上「最大の露出」

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS