公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

映画「フリーダカーロの遺品 石内都、織るように」関連トークイベント 石内都(写真家)×小谷忠典(映画監督)

2015年7月17日(金) 16:01配信

 

メキシコを代表する女性画家であり、今も多くの人々に愛されているフリーダ・カーロ。病気や怪我の後遺症からくる痛みを抱えながら、伝統衣装やアクセサリーなどで常に美しく装っていたことで知られています。

8月からシアター・イメージフォーラムで公開される映画『フリーダ・カーロの遺品 -石内都、織るように』は、フリーダが生きたメキシコと、カメラを通して遺品と向き合う写真家石内都に密着したドキュメンタリー。

人生のあらゆる出来事の中で1人の女性として生きたフリーダの姿を、同じ女性である写真家石内都はどう捉えたのか。 メキシコの風景や写真集のオフショットを交えながら、撮影者である石内都さんと、映画を監督した小谷忠典さんをお迎えし語っていただきます。

当日参加された方には、海外映画祭用ポスター(B1サイズ・非売品)をプレゼントいたします。

【参加方法】
代官山 蔦屋書店2号館1階アートコーナーで、映画前売り券もしくはイベントチケットご購入の方に整理券を配布します。お電話かオンラインストアでも受け付けております。

【対象商品】
■映画『フリーダ・カーロの遺品 -石内都、織るように』前売り券(1,500円/税込)
■トークイベントチケット(1,000円/税込)

【定員】
50名

【ご注意事項】
・参加券の配布はお一人様1枚までとさせていただきます。
・当日の座席は入場順でお座りいただきます。
・定員に達し次第、受付を終了させていただきます。

【プロフィール】
石内 都 (1947年群馬県生まれ、横須賀育ち)
現代日本を代表する写真家。初期三部作「絶唱、横須賀ストーリー」「APARTMENT」「連夜の街」で街の空気、気配、記憶を捉え、同い歳生まれの女性の手と足をクローズアップした「1・9・4・7」以後身体にのこる傷跡シリーズを撮り続ける。'05年「Mother's 2000-2005 未来の刻印」でヴェネチア・ビエンナーレ日本代表。'09年に発表した写真集「ひろしま」(集英社)、写真展「ひろしま Strings of time」(広島市現代美術館)では、原爆で亡くなった人々の衣服を撮影。衣服をまとっていた人々がいまそこに在るように写し出したその作品群は話題を呼んだ。'14年、日本人で3人目となるハッセルブラッド国際写真賞を受賞し、各方面で更なる注目を浴びている。

監督:小谷 忠典(こたに ただすけ)
1977年、大阪府出身。絵画を専攻していた芸術大学を卒業後、ビュジュアルアーツ専門学校大阪に入学し、映画製作を学ぶ。『子守唄』(2002)が京都国際学生映画祭にて準グラン プリを受賞。『いいこ。』(2005)が第28回ぴあフィルムフェスティバルにて招待上映。
初劇場公開作品『LINE』(2008)から、フィクションやドキュメンタリーの境界にとらわれない、意欲的な作品を製作している。前作『ドキュメンタリー映画100万回生きたねこ』(2012)は、国内での劇場公開だけでなく、第17回釜山国際映画祭でプレミア上映後、第30回トリノ国際映画祭、 第9回ドバイ国際映画祭、第15回ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭、サラヤ国際ドキュメンタリー映画祭、ハンブルグ映画祭等、ヨーロッパを中心とした海外映画祭で多数招待された。


『フリーダ・カーロの遺品 -石内都、織るように』
(監督:小谷忠典/制作・配給:ノンデライコ)

・世界的に著名な画家であり、女性としての力強く波乱に満ちた生き方も伝説として語り継がれているフリーダ・カーロ。本作は死後58年を経た2012年、フリーダの遺品を撮影するプロジェクトに参加した写真家、石内都の姿を追ったドキュメンタリー。
石内の3週間にわたる写真の撮影過程に密着し、フリーダの"生"が時を超えて今に甦る。

2015年8月~ シアター・イメージフォーラム他全国順次公開
http://legacy-frida.info/

オンラインストアから申し込む

オンラインストアでの受付は2015/8/2(日)午前9時の受注分までとさせていただきます。
イベント受付は定員に達し次第終了とさせていただきます。

元の記事を読む

開催概要

会期: 2015年8月5日(水)
会場: 代官山 蔦屋書店1号館 2階 イベントスペース
開館時間: 19:30~21:00
主催: 代官山 蔦屋書店
協力: ノンデライコ/The Third Gallery Aya
お問い合わせ: 03-3770-2525

代官山 蔦屋書店へのアクセス

〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町17-5

代官山 蔦屋書店の場所・アクセスを見る

あなたのインスピレーションを刺激する。
今、最も“旬”な雑誌、食、インテリア・雑貨、アート、デザインの
トピックをななめ読み。「いつかは行きたい」「やってみたい」が
見つかるライフスタイルWEBマガジン。

T-SITE LIFESTYLE


このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース【撮りおろし&インタビュー】

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS