公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

黒沢かずこ、本物のイケメン登場に歓喜の歌も。映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』イベント

2015年1月29日(木) 15:36配信

コラボポスターに登場していたのは黒沢かずこと溝端淳平だった

コラボポスターに登場していたのは黒沢かずこと溝端淳平だった

50ヵ国以上で翻訳され、全世界で累計1億部(電子書籍を含む)を超える大ベストセラー小説「Fifty Shades of Grey」を実写映画化した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』。先日、日本版のコラボポスターとそのメイキング映像が解禁され、その登場人物が謎とされていた。

この日その正体が明かされるということで、都内にてイベントが開催された。まずはアナに扮していた黒沢かずこが目隠しをしたまま登場。グレイに扮しているのがイケメンだと伝えられると「蛭子さんとか自称イケメンとかいっていNON STYLEの井上とかやめてくださいね」と警戒する黒沢をよそに、横から登場する溝端淳平。溝端は登場するなり黒沢の耳元で「好きだ」と映画のグレイになぞらえた台詞を囁く。そして溝端の匂いに気づいた黒沢は「めっちゃいい匂い!めっちゃいい匂いする!」と興奮気味にコメント。

スタッフに連れられ、目隠しをして登場する黒沢

こっそり登場した溝端のいい匂いに気づいた黒沢

黒沢に体を向ける溝端に対しても匂いを嗅ぎに行き「普段嗅ぎ慣れない匂いなんで…」と笑わせる。マスクを外され、相手の溝端が目に入るやいなや「わぁぁぁぁー! 溝端さんじゃないですか! 蛭子さんとか言ってすいません!!」と期待以上のリアクションを見せ、「すごくいい匂いです。(芸人じゃなくて)良かったです」と感想を。

マスクが外れるとそこには…

後ずさりしすぎの黒沢

感激した黒沢は「ひな壇の時後頭部しか見れていなかったので。めっちゃ男前です!!」とコメントそこそこに今の気持ちをキューティーハニーに乗せて熱唱する。「生歌が聞けて嬉しい」という溝端は黒沢に『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』にちなんで50本の赤いバラを手渡し、さらには頭をやさしくポンポンする。

“歌姫”スイッチが入ると別人になる黒沢

イケメンのポンポンに黒沢は逆に恐縮

頭をポンポンした溝端が「髪がとても綺麗ですね」と言うと黒沢は「ズラです…」と答え、会場は爆笑。すぐさま「すいません!」と謝る溝端に「大勢の前で恥かかされた…」とさらに突っ込む黒沢。「とても乙女な心がある素晴らしい人だと思う」とフォローしても「ズラなの気付いてくれなくて…」と笑わせた。

異性がしたらグッと来る、セクシーさを感じる仕草を聞かれると「落ちたものを拾う所作」(溝端)「全員がいいわけではないが、車のバックの時の男性の横顔」(黒沢)と互いのこだわりを披露。二人が扮したアナとグレイもポスターでセクシーな姿を披露しているが「歯並びが見えないように気をつけた」(黒沢)「胸毛?本当に足してもらおうかと思った、ワイルドさが足りないな」(溝端)と撮影時の裏話も披露。

「唇がキーラ・ナイトレイのよう」(溝端)

「セクシーさを出すのが大変だった」(溝端)

映画に出てくるグレイと自分を比較した溝端は「付き合った女性はグイグイ引っ張っていきたいなと思っているタイプ」と分析。一方、アナに抜擢された黒沢は「重いとか、怖いとかよく先輩に言われます…」とトーンダウン。さらに集まった報道陣に「夜の顔があると思うと、撮られているのが不安になる」と続けた。

本作の公開は2月13日、バレンタインの前日。思い出のエピソードを聞かれると「手編みのマフラーをくれる子がいて、とても感激した」と語る溝端に「一つ一つ念がこもってるんですよ」と突っ込む黒沢。「黒沢さん、そういうとこ!」と切り返されると黒沢は「もっとポップな生き方しなきゃ…」と反省。

最後には「男性が観てもすごくドキドキして、男も惚れる男がグレイ。男のほうが勉強になる映画」(溝端)「フィクションなのに、ノンフィクションかと思うくらい引き込まれる。作者はとんでもない妄想家」(黒沢)とお互い映画の見所を語り、イベントを締めくくった。


映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』
2015年2月13日(金)<バレンタイン>全国ロードショー

監督:サム・テイラー=ジョンソン 『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』
原作:「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ」(著者:ELジェイムズ、発売:早川書房)
出演:ジェイミー・ドーナン『マリー・アントワネット』、ダコタ・ジョンソン『ソーシャル・ネットワーク』
配給:東宝東和 (C)2014 Universal Studios


「エンタメ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ

著者 E・L・ジェイムズ  池田真紀子 
訳者 池田真紀子 
概要 グレイの豪邸を初めて訪れたアナに差し出された、二通の契約書。それには秘密保持義務と、彼とつきあう女性が守るべきさまざまなルールがそれぞれ定められていた。食事、服装、エクササイズの方法から、信じられないようなセックスの詳細まで。普通の恋人同士になることを夢見ていたアナは大きなショックを受け、苦悩する。それでも彼女はグレイを拒むことはできなくて…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. RADWIMPS、2018フジテレビ系サッカーテーマ曲「カタルシスト」のMV公開!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS