公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

編集スタッフが異例の4人体制! 巨匠マイケル・マン監督5年ぶりの最新作『ブラックハット』

2015年4月23日(木) 19:54配信

(C)Universal Pictures

(C)Universal Pictures

ヒート』、『コラテラル』の巨匠マイケル・マン監督が5年ぶりに送り出す最新作『ブラックハット』は、ネットワークが進化し、どこにいても世界中が標的可能となった“現代の闇”がテーマ。世界中で多発するネットワーク不法侵入による凶悪事件の解決に向け、要求も声明もない“追跡不能”の犯人に迫るサスペンスだ。

本作ではアジアの異国情緒あふれるロケーションで撮影を行うなど、これまでのマン監督とは一線を画す趣も際立っている。さらに本作の特徴として挙げられるのが、編集スタッフが異例の4人であるという事だ。

1人目:ジョー・ウォーカー
スティーヴ・マックィーン監督の『HUNGER/ハンガー』(08)でカンヌ映画祭でカメラ・ドールを受賞、『SHAME -シェイム-』(11)で英国インディペンデント映画賞技術貢献賞、サテライト賞編集賞にノミネート、続く3作目『それでも夜は明ける』(13)でアカデミー賞、英国アカデミー賞、アメリカ映画編集者協会エディー賞にノミネートされるなど、マックィーン監督作品の全てを担当。インディペンデント作品も数多く手掛けてきたウォーカーは、作品に深みや良質感を与える事を得意としている。

2人目:スティーヴン・リフキン
アメリカ映画編集者協会の副会長を務める編集界の大御所。これまで『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ(03、06、07)や『アバター』(09)を手がけ、アカデミー賞、英国アカデミー賞、アメリカ映画編集者協会エディー賞にノミネート。リフキンが編集した作品に生まれるのは大作感。マン監督作品への参加は『ALI アリ』(01)に続く2作目となる。

(C)Universal Pictures

(C)Universal Pictures

3人目:ジェレマイア・オドリスコル
ロバート・ゼメキス監督とのタッグで知られ、アカデミー賞受賞作『フォレスト・ガンプ/一期一会』(94)以降の全作品を手掛る。代表作は『チェーン・リアクション』(96)、『コンタクト』(97)、『キャスト・アウェイ』(00)、『ポーラー・エクスプレス』(04)、サテライト賞編集賞にノミネートされた『フライト』(12)など。

4人目:マコ・カミツナ
マン監督作の常連であり、サンダンス映画祭で披露された『アリーケの詩(うた)』(11・未)でインディペンデント・スピリット賞を受賞。さらに、マイケル・マンが製作総指揮を務めたテレビミニシリーズ「Witness(原題)」(12・未)で担当したエピソード「Witness:Libya」がヴェネチア国際映画祭で上映されるなど、マイケル・マン製作総指揮TVシリーズで台頭してきただけあり、マン監督のオリジナリティを最高の形で表現できる人物。

(C)Universal Pictures

(C)Universal Pictures

この4人のメンバーと監督のオリジナリティが掛け合わさり、独特の世界観が構成されている『ブラックハット』が完成。「映画を作り始めて以来のすばらしい体験だったと言ってもいい。キャストもスタッフも家族同然で、現に『ラスト・オブ・モヒカン』(92)からずっと一緒に仕事してる仲間もいる。そういうベテランやプロデューサーに支えられてできたのが今回の作品だ。これだけの規模と野望を抱える企画にはトラブルもつきもので、それを4か国の74カ所のロケ地で、66日間かけて夏の猛暑の中で撮ったわけだけど、さすがみんなプロだ。ひとたび結束して覚悟を決めたら、ひるむ者は一人もいなかった。そんなみんなの意見を求めながら作った映画なんだ。」とマン監督はその出来に自信をのぞかせている。


映画『ブラックハット』
5月8日(金)TOHOシネマズ みゆき座 他全国ロードショー

原題:BLACKHAT
監督・製作:マイケル・マン
脚本:モーガン・デイヴィス・フォール
製作:トーマス・タル(『ダークナイト』3部作)、ジョン・ジャシュニ(『GODZILLA ゴジラ』)
出演:クリス・ヘムズワース(『アベンジャーズ』『マイティ・ソー』)/ワン・リーホン(『ラスト、コーション』)/タン・ウェイ(『ラスト、コーション』)/ヴィオラ・デイヴィス(『ヘルプ~心がつなぐストーリー~』)


「エンタメ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

マイケル・マン

生年月日 1943年2月5日(75歳)
星座 みずがめ座
出生地 米・イリノイ・シカゴ

マイケル・マンの関連作品一覧

クリス・ヘムズワース

生年月日 1983年8月11日(34歳)
星座 しし座
出生地 豪・メルボルン

クリス・ヘムズワースの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS