公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

映画『ミニオンズ』アニメーション世界興行収入歴代2位達成!!

2015年9月17日(木) 18:00配信

(C)2015 Universal Studios.

(C)2015 Universal Studios.

日本では7月31日(金)から全国330館で公開され、今年公開されたハリウッド・アニメーション作品の中でNo.1のスタートを記録した映画『ミニオンズ』。いよいよ、9月13日(日)より中国でも公開され、見事、中国でのアニメーション作品の初日興行収入歴代1位となる、1,880万ドルを記録し大ヒットスタートとなった。これを受けて、世界興行収入は、累計で10億8,000万ドルを超え、『トイ・ストーリー3』を抜き、『アナと雪の女王』に次ぐ、歴代2位となった。1位の『アナと雪の女王』まで、あと約2億ドル差まで迫り、アニメーション世界興行収入No.1も視野に入ってきている。

また、日本でも、9月16日(水)までに興行収入49億円、観客動員400万人を突破しており、今週末からの大型連休も引き続き上映が決定し、ディズニー/ピクサー作品以外のハリウッド・アニメーション作品が越えることできなかった興行収入50億円を達成が確実となったという。

『ミニオンズ』公開前までのディズニー/ピクサー作品以外のハリウッド・アニメーション作品の最高興行収入は、2013年の『怪盗グルーのミニオン危機一発』の25億円であり、2016年に最新作『ペット』、2017年にミニオンたちが登場する『怪盗グルー』シリーズが控えている本作の制作会社イルミネーション・エンターテインメントの今後の動きには目が離せない。

世界興行収入 アニメーション作品ランキング

1位 『アナと雪の女王』 12億7,421万9,009ドル
2位 『ミニオンズ』 10億8,030万7,950ドル
3位 『トイ・ストーリー3』 10億6,317万1,911ドル
4位 『ライオンキング』 9億8,748万3,777ドル
5位 『怪盗グルーのミニオン危機一発』 9億7,076万1,885ドル


映画『ミニオンズ』
大ヒット上映中

声の出演(日本語吹替版):天海祐希、バナナマン(設楽統、日村勇紀)、宮野真守、藤田彩華 他
監督: ピエール・コフィン、カイル・バルダ
製作:クリス・メレダンドリ/脚本:ケン・ダウリオ、シンコ・ポール
北米公開:2015年7月10日
配給:東宝東和 (C)2014 Universal Pictures.


「ミニオンズ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 映画『ジオストーム』からブルゾンちえみの吹き替え映像&日本語吹替え版予告が解禁!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS