公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

『ハンガー・ゲーム』完結編:ポスター&最新映像解禁

2015年10月16日(金) 18:00配信

 

TM&(C)2015 LIONS GATE FILMS INC.ALL RIGHTS RESERVED.

2012年、その奇抜な設定と壮大なストーリーで全世界を魅了した『ハンガー・ゲーム』シリーズ。新作が公開される度に新記録を樹立し、前3作累計2,700億円超のメガヒットシリーズが、11月20日に全世界同時公開される『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』でついに終焉を迎える。

アメリカ本国では早くも『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』との全米年間興収第1位レースの話題でもちきり。そしてこの度、待望のポスタービジュアルと最新映像が解禁となり、益々完結へ向けて期待の高まるストーリーの一部が明らかになった。

カットニス率いる第13地区の反乱軍はついに、スノー大統領が支配する独裁国家との最終決戦に突入する。ゲイル、フリニック、そしてピータを従え、カットニスは、スノー大統領暗殺作戦を決行。しかし、一行は死のトラップや無数の敵に直面することになる。それはまさにスノーが仕掛けた“戦争という名のハンガー・ゲーム”だった。

到着した映像の冒頭で、ジェニファー・ローレンス扮するカットニスが、大勢の群集の中を力強く闊歩する様子からも見て取れるように、どんなことが起ころうと退去の選択はなく、政府支配からの開放と自由を望む民衆の想いを胸にスノー大統領の暗殺のため侵攻していく。

しかし、これまでのどのゲームの戦闘よりも困難な状況に陥ることとなり、予想だにしなかった衝撃的なラストが待ち受けているのだった。果たしてカットニスとスノー大統領の宿命の戦いの行方は?そして“第76回ハンガー・ゲーム”とは一体何なのか?

さらに映像には、前作に引き続き本年度のアカデミー賞主演女優賞を受賞したジュリアン・ムーアや、『ハンガー・ゲーム FINAL』前後編が惜しくも遺作となってしまったアカデミー賞俳優フィリップ・シーモア・ホフマンの姿に加え、新キャラクターの姿も。果たして、新しく登場するキャラクターは敵なのか味方なのか?益々謎は深まるばかりだ。

そして、ポスタービジュアルには、完結編にもやはり本シリーズのキービジュアルに一貫して描かれいる “マネシカケス”が大きく翼を羽ばたかせる。カットニスがマネシカケスのブローチを付けてゲームに出場したのをきっかけに、国家に立ち向かう炎の少女=カットニスの代名詞として呼ばれるようになっていったが、もはや代名詞ではなく、まるで炎をまとい羽ばたいているマネシカケスになったかのようなカットニスが、今にも矢を放とうとしている姿が重ねて描かれている。下部にはスノー大統領の崩壊した像と反乱軍の姿が描かれ、戦いの激しさが垣間見える。

本シリーズで、“最も興行成績を上げたアクション映画のヒロイン”としてギネス世界記録に認定されたジェニファー・ローレンスのアクションもこれで見納め。2作目からメガホンを取り続けるフランシス・ローレンスは「驚くべきアクションシーンを試行した。超大作だよ」と自信をのぞかせる。その言葉を裏付けるようにジェニファー・ローレンスもまた「アクションシーンのセンスも抜群だし、才気あふれるフランシスは、この映画にピッタリよ」と監督の撮るアクションを絶賛する。

究極のサバイバル・ゲームで幕を開けたシリーズは、国家と反乱軍の大地を揺るがす全面戦争へと発展。民衆の希望を一身に担うカットニスと、独裁者スノー大統領の宿命の対決は、シリーズ最大スケールのサバイバル・アクションで決着する。傷だらけのヒロイン、カットニスは、レボリューション=革命を成し遂げられるのか?反乱軍vs独裁国家の全面戦争は、いよいよ最終局面。固い決意を秘めたカットニスのファイナルステージの果てに衝撃のラストが待ち受ける!


映画『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』

11月20日 全国ロードショー

監督:フランシス・ローレンス(『アイ・アム・レジェンド』『コンスタンティン』『ハンガー・ゲーム2』

原作:スーザン・コリンズ著 「ハンガー・ゲーム3 マネシカケスの少女」 (KADOKAWA刊)

キャスト:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ジュリアン・ムーア、サム・クラフリン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ドナルド・サザーランド

配給:KADOKAWA


「ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ジェニファー・ローレンス

生年月日 1990年8月15日(27歳)
星座 しし座
出生地 アメリカ・ケンタッキー州

ジェニファー・ローレンスの関連作品一覧

リアム・ヘムズワース

生年月日 1990年1月13日(28歳)
星座 やぎ座
出生地

リアム・ヘムズワースの関連作品一覧

フィリップ・シーモア・ホフマン

生年月日 1967年7月23日(46歳)
星座 しし座
出生地 米・ニューヨーク

フィリップ・シーモア・ホフマンの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 山﨑賢人、思わず観客目線?「今日すごく…来てよかったなっていう…」―『羊と鋼の森』完成披露試写会

    1位

  2. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露
  • インパクト大!“もも時計”のお姉さん・青山めぐが美脚&美ももを披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS