公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

「猿の惑星」シリーズ最新作が2017年に日本公開決定!『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』

2016年12月14日(水) 12:00配信

『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』

『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』/(C)2016 Twentieth Century Fox Film Corporation

2011年『猿の惑星:創世記(ジェネシス)」』、2014年『猿の惑星:新世紀(ライジング)』大ヒットを記録し続ける『猿の惑星』シリーズのリブート版。この度、第3作目『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』の日本公開が2017年に決定! 地球の支配者としての生き残りを掛けた2つの種の戦いが、ついに決戦の時を迎える!

「逃げろ…戦いが始まる…」

待望のシリーズ3作目となる『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』は、引き続き傑出したリーダーであるシーザーの物語を描きながらも、制作費、スケール感、ドラマ性において過去2作から大きな飛躍を遂げている。

かつてないほどに激しさを増していく、地球の支配者としての生き残りを懸けた猿と人間、2つの種の戦い。地球の支配権を懸けた戦いの裏で描かれるのは、シーザーの内面の葛藤だ。大きな喪失感に苛まれながら、知的で慈悲深いリーダーは、そのドラマチックな彼の人生の次章において、己の中の悪魔と向き合い、彼の種族を率いるために再び立ち上がる。そして、シリーズの過去作でもそうであったように「“人間性”を創り上げているものとは何か? そして人間性はシーザーの中に育つのか?」という興味深いテーマと考えさせられる質問を投げかける。

そんなシーザーを演じるのは、前2作に引き続きアンディ・サーキス『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラム役、『キング・コング』のキング・コング役を演じた、パフォーマンス・キャプチャーの第一人者である。その他、『ジュラシック・ワールド』ジュディ・グリア『ハンガー・ゲーム』シリーズのウディ・ハレルソンら実力派キャストが出演。監督は、前作に引き続きのマット・リーヴス(『クローバーフィールド/HAKAISHA』『モールス』)が務める。

本作では、モーションキャプチャーの撮影が難しい、雪上での撮影が行われたこと表現しているのか、到着した吹雪で表現されたシーザーの映像では「逃げろ…戦いが始まる前に…すまない…戦争が始まる」というセリフがきこえる。シーザーの葛藤が読み取れると同時に、地球の未来の運命を左右する大激闘が描かれることが、予測される最新作。まだまだ詳細は明かされていないが、シリーズ最大級の戦闘に、ますます期待が高まる。


映画『猿の惑星:大戦記(グレート・ウォー)』
2017年 全国ロードショー

監督:マット・リーヴス  
出演:アンディ・サーキス、ジュディ・グリア、ウディ・ハレルソン


このタグがついた記事をもっと見る

猿の惑星:新世紀(ライジング)

猿の惑星:新世紀(ライジング)

出演者 アンディ・サーキス  ジェイソン・クラーク  ゲイリー・オールドマン  ケリー・ラッセル  トビー・ケベル  ニック・サーストン  ジュディ・グリア  コディ・スミット=マクフィー  J・D・エヴァーモア  カーク・アセヴェド 
監督 マット・リーヴス 
製作総指揮 マーク・ボンバック  トーマス・M・ハメル 
脚本 リック・ジャッファ  アマンダ・シルヴァー  マーク・ボンバック 
概要 映画史に残る傑作『猿の惑星』のリブート・シリーズ第2弾。天性のリーダーシップを備えた猿・シーザーが仲間とともに人類への反乱を起こしてから10年。猿たちが文明的なコロニーを築く一方、90%が絶滅した人類は荒廃した都市に身を潜めていたが……。

 作品詳細・レビューを見る 

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

出演者 ジェームズ・フランコ  フリーダ・ピント  ジョン・リスゴー  ブライアン・コックス  トム・フェルトン  アンディ・サーキス  デヴィッド・オイェロウォ  タイラー・ラビーン  ジェイミー・ハリス  デビッド・ヒューレット 
監督 ルパート・ワイアット 
製作総指揮 トーマス・M・ハメル 
脚本 リック・ジャッファ  アマンダ・シルヴァー 
音楽 パトリック・ドイル 
概要 1968年公開、映画史に燦然と輝く『猿の惑星』の謎を明かす新シリーズ2作をカップリング。舞台は現代のサンフランシスコ。一匹のチンパンジーの突然変異的な進化から、人類史を塗り替える一大事が幕を開ける。出演はジェイムズ・フランコら。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ウディ・ハレルソン

生年月日 1961年7月23日(56歳)
星座 しし座
出生地 米・テキサス・ミッドランド

ウディ・ハレルソンの関連作品一覧

ジュディ・グリア

生年月日 1975年7月20日(42歳)
星座 かに座
出生地 米・ミシガン

ジュディ・グリアの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 広末涼子がジャケットに登場! DJ和の最新作『ラブとポップ ~好きだった人を思い出す歌がある~ mixed by DJ和』8月9日発売!

    1位

  2. w-inds.ニューシングル「Time Has Gone」インタビュー「曲を待っていてくれるって特別なことだから…」

    2位

  3. 「好きな人と一緒に聴きたい曲」ランキング1位は?ワンオク、back number、AAA、三代目JSB? 恋人募集中の男女に聞いた「秋の恋曲」結果発表!

    3位

  4. 2017年人気急上昇!注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 【ファン目線】文春砲直撃の橋本奈々未、イメチェン姿に絶賛の声「金髪ななみん美人すぎ」

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 【年末まで毎週「坂道の日」】2017年、乃木坂46と欅坂46がタッグで写真集発売! 若月佑美、新内真衣、堀未央奈、与田祐希ら続々発売決定
  • ベイビーレイズJAPAN・傳谷英里香、初グラビアを披露
  • AKB48、乃木坂46、欅坂46…人気アイドルのグラビア満載の『BUBKA』が電子書籍開始
  • ミス・ワールド2017日本代表の山下晴加さん、壮行会で決意あらわ
  • 【銭湯マニア必見】“至福のひととき”を無料で体験できるチャンス
  • キス顔動画が話題のグラドル・星島沙也加が2ndDVD『セカンドキス』をリリース
  • 壇蜜、谷間バッチリの最強コスプレ、“セクシーカウガール”姿を解禁!
  • 博多発のくびれ美ボディ神宮寺かなん「はじめてのDVDでドキドキ。見えちゃった」
  • 【フェチ必見】グアム撮り下ろし最新作!「ふとももカフェ」期間限定オープン

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS