公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

『君の名は。』新海誠が語る大ヒットの要因は?第71回毎日映画コンクール『シン・ゴジラ』『この世界の片隅に』ら話題作が受賞

2017年2月15日(水) 21:35配信

受賞者一覧

受賞者一覧

15日(水)、神奈川・ミューザ川崎シンフォニーホールにて「第71回映画コンクール」の表彰式が開催された。会場には『シン・ゴジラ』樋口真嗣監督、『君の名は。』新海誠監督、『この世界の片隅に』のんをはじめ、話題作のキャスト、スタッフが登壇。受賞の喜びをコメントした。

『君の名は。』新海誠「LINEに負けない作品にしたかった」

アニメーション映画賞・新海誠監督

アニメーション映画賞・新海誠監督

新海誠監督の『君の名は。』は、アニメーション映画賞、TSUTAYA×Filmarks映画ファン賞を受賞。新海監督は受賞コメントで「スタッフを代表してこの場に立たせていただいております。実は、過去にも『雲の向こう、約束の場所』でも毎日映画コンクールでアニメーション賞を頂いており、『これからも、もっと賞にふさわしい作品を作りなさい』と背中を押してもらった気がします。今回大ヒットした『君の名は。』まで歩いてこれたのも、この賞が自分の道を示してくれたような気がします」とコメントした。

またMCの生島ヒロシから「本作の大ヒットの要因は?」との質問が飛ぶと、「世の中には映画館に行くよりも楽しいことがいっぱいあると思います。SNSの方が楽しいかもしれない。だから、コミュニケーションそのものになるような映画、SNSの話題のタネになるような映画を目指しました。また、映画自体も、SNSのように退屈するヒマがないように作りました」と撮影に当たって心がけていたことを語った。

新海監督と生島ヒロシ

新海監督と生島ヒロシ

また、アニメーションについて「アニメの良さは、実写とは違ってキャラクターがその映画のために生みだされていること。そんなピュアな存在は本作の純粋なラブストーリーに相性が良かった。だからお客さんも感情移入がしやすかったんだと思っています」と魅力を話した。

『この世界の片隅に』片淵監督「“のん”ちゃんの声をイメージして絵を描いた」

アニメーション映画賞・片渕須直監督

アニメーション映画賞・片渕須直監督

日本映画優秀賞、大藤信郎賞、音楽賞を受賞した『この世界の片隅に』の片淵須直監督は「こうの史代さんの原作がとてもマンガとして、どこに地平があるのかわからないくら実験的な作品だったので、今回実験的精神が評価されて受賞できたことは本当にうれしかったです。いろんなひとから感想で『のんちゃんの声が良かった』という感想をもらいました。私もすずさんはのんちゃん以外は考えられなかった。キャラクターのセリフ、間など頭の中でのんちゃんの声をイメージして絵を描いていました」とコメントした。

のん

のん

その、のんは「本作は、監督をはじめスタッフ、キャストそしてお客さんみなさんで広めていった感覚があります。その本作で賞を受賞できて本当にうれしいです。私もここまで、大ヒットするとは思っていなかったのでびっくりしていたんですが、監督は『監督は無限大に夢を見るものです』ということをおっしゃられていて、本当にカッコよくて“スナオ”(監督の名前)な方なんだな」と話し、会場を沸かせた。

『シン・ゴジラ』市川実日子「普段は話すの遅いんです…」

女優助演賞・市川実日子

女優助演賞・市川実日子

日本映画大賞、女優助演賞、美術賞の3冠を獲得した『シン・ゴジラ』。樋口監督は「60年以上、先輩たちが創り上げてきたキャラクター。それを受け継ぐ形で、現代の日本を舞台にどういったゴジラを作るべきなのか、本気で考えて、本気で作った作品。受賞できて光栄です」とコメントした。

女優助演賞を獲得した市川実日子は「本作をみてくれた方が『シン・ゴジラおもしろかった!』と子供のようにワクワクしながら感想を言ってくださって。そんな温かいキャッチボールができる作品で、こんなに素晴らしい賞を頂けて本当に良かったです」とコメント。また「普段はしゃべるのがゆっくりな方なので…。早口でしゃべらなければならない役どころということもあって、九官鳥のように早口言葉を練習していました(笑)」と人気キャラクター:ヒロミの役作りを語った。

女優助演賞・市川実日子

女優助演賞・市川実日子

『永い言い訳』本木雅弘「松ケンの方が上だと思った」

男優主演賞・本木雅弘

男優主演賞・本木雅弘

監督賞、男優主演賞を獲得した『永い言い訳』。西川美和監督は「本作で、初めて子供の演出に挑戦しました。そのなかで、大人の思うように行かないところも沢山あり、本気で悩み、迷いながら作った作品です。だからこそ、色々な人に助けられて、色々な個性が生まれた作品だと思います」と話した。

男優主演賞・本木雅弘

男優主演賞・本木雅弘

本木雅弘は「話題作の多い、2016年の激戦区で受賞できて本当に光栄です。『自分のダメさを自覚しながらも、それを変えられない』主人公のキャラクターで、監督が伝えたいニュアンスは分かっても、そこまで表現が到達できないこともあって大変でした。正直『聖の青春』の松山ケンイチ君の方が主演としては出来が上だと思います(笑)。なので、監督の組合せの妙、共演者との絶妙なバランスの上にたっての受賞だと感じています」と撮影当時を振り返りコメントした。

新星からベテランまで注目の役者も登壇!

新人賞・中条あやみ

新人賞・中条あやみ

セトウツミ』でスポニチグランプリ新人賞を獲得した中条あやみ。自身、芝居での受賞は初となることについて「まずはこの場を借りて両親に感謝の気持ちを伝えたいです。地元大阪で撮影をおこなって、キャスト、スタッフ皆さんのおかげでここに立たせてもらっているので大変光栄に思います。また、とっても愛着のある本作で受賞できたことも大変うれしいです」と涙ながらに喜びをかみしめている様子だった。

男優助演賞・香川照之

男優助演賞・香川照之

クリーピー 偽りの隣人』で男優助演賞を獲得した香川照之は「5年前に歌舞伎の世界に入ってからは、以前より映画に関わることが減っていたので、今回の受賞は僕にとっても大変新鮮なもののように感じます」とコメント。「また若手の頃『役者に向いていない』といわれていたのですが、今まで続けて来れて本当に良かったです!」と意外な過去を明かした。

女優主演賞・筒井真理子

女優主演賞・筒井真理子

『渕に立つ』で女優主演賞を獲得した筒井真理子は「カンヌよりも歴史の長い賞を受賞できて光栄です。小学1年生の頃にキタキツネの絵で金賞をもらって以来の大きな賞に、こそばゆい思いがとまりません(笑)。監督、共演の浅野忠信さんはじめ、みなさんのおかげで役に没頭することが出来ました」と撮影当時を振り返った。

その他にも、話題作のスタッフや、新星の監督、役者が多くの賞を受賞した第71回毎日映画コンクール。今後の日本映画界を担うクリエーター、役者の受賞に会場に詰めかけた関係者、映画ファンも熱い視線を送っていた。

今回の授賞式の様子は、神奈川テレビにて2月26日(日)の19:00~より放送予定。是非お見逃しなく。

  • 男優主演賞・本木雅弘
  • 女優主演賞・筒井真理子
  • 筒井真理子と生島ヒロシ
  • 香川照之と生島ヒロシ
  • 新人賞・毎熊克哉
  • ケンとカズの監督と
  • 新人賞・中条あやみ
  • 新人賞・中条あやみ
  • 新人賞・中条あやみ
  • 『セトウツミ』の大森立嗣監督
  • のん
  • のん
  • コトリンゴ氏
  • この世界の片隅に・コトリンゴによる生演奏
  • シン・ゴジラ・樋口監督
  • ゴジラ
  • TSUTAYA・中西社長と樋口監督
  • Tポイントの盾
  • 田中絹代賞・松原智恵子
  • 田中絹代賞・松原智恵子
  • ドキュメンタリー映画賞・田中圭監督
  • 監督賞・西川美和監督
  • 撮影賞・齊藤氏
  • 脚本賞・向井氏
  • 美術賞・林田氏
  • 美術賞・佐久嶋氏
  • 録音賞・白取氏
  • 白組・島村氏
  • ワーナーの高橋氏
  • ディズニーの井原氏
  • 毎日新聞・朝比奈会長
  • 川崎市長・福田氏
  • 東映会長・岡田氏
  • 生島ヒロシ
  • 受賞者

受賞結果一覧

作品部門

・日本映画大賞:『シン・ゴジラ』庵野秀明
・日本映画優秀賞:『この世界の片隅に』(片淵須直
・外国映画ベストワン賞:『ハドソン川の奇跡』クリント・イーストウッド

監督賞・脚本賞

・監督賞:西川美和『永い言い訳』
・脚本賞:向井康介『聖の青春』

俳優部門

・男優主演賞:本木雅弘(『永い言い訳』)
・女優主演賞:筒井真理子(『淵に立つ』)
・男優助演賞:香川照之『クリーピー 偽りの隣人』
・女優助演賞:市川実日子(『シン・ゴジラ』)
・スポニチグランプリ新人賞:毎熊克哉(『ケンとカズ』)
・スポニチグランプリ新人賞:中条あやみ『セトウツミ』
・田中絹代賞:松原智恵子

スタッフ部門

・撮影賞:斉藤幸一(『64 ロクヨン』
・美術賞:林田裕至、佐久嶋依里(『シン・ゴジラ』)
・音楽賞:コトリンゴ(『この世界の片隅に』)
・録音賞:白取貢(『聖の青春』)

ドキュメンタリー部門

ドキュメンタリー映画賞:『桜の樹の下』(田中圭)

アニメーション部門

・アニメーション映画賞:『君の名は。』(新海誠
・大藤信郎賞:『この世界の片隅に』(片淵須直)

TSUTAYA×Filmarks 映画ファン賞

・日本映画部門:『君の名は。』(新海誠)
・外国映画部門:『ズートピア』バイロン・ハワードリッチ・ムーア

特別賞

特別賞:島村達雄


「毎日映画コンクール」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

シン・ゴジラ

シン・ゴジラ

出演者 長谷川博己  竹野内豊  石原さとみ  高良健吾  松尾諭  市川実日子  余貴美子  國村隼  平泉成  柄本明 
監督 庵野秀明  樋口真嗣 
脚本 庵野秀明 
音楽 鷺巣詩郎 
概要 庵野秀明が総監督・脚本を手がけて約12年ぶりに復活、80億円以上の興行収入を記録する大ヒットとなった大作。突如東京湾に出現した巨大不明生物・ゴジラに立ち向かう人々を通じて、現代の日本を描き出す。出演は長谷川博己、竹野内豊ら。

 作品詳細・レビューを見る 

永い言い訳

永い言い訳

出演者 本木雅弘  竹原ピストル  藤田健心  白鳥玉季  堀内敬子  池松壮亮  黒木華  山田真歩  深津絵里 
監督 西川美和 
脚本 西川美和 
原作者 西川美和 
概要 西川美和が本木雅弘を主演に撮り上げた優しさと希望に満ちた感動作。妻が親友と旅行中に不慮の事故で亡くなったという報せを受けても、涙を流すことすらできなかった衣笠幸夫。妻の親友の遺族と出会ったことから、少しずつ変化する彼の姿を描く。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

樋口真嗣

生年月日 1965年9月22日(52歳)
星座 おとめ座
出生地 茨城県古河市

樋口真嗣の関連作品一覧

新海誠

生年月日 1973年2月9日(44歳)
星座 みずがめ座
出生地 長野県南佐久郡小海町

新海誠の関連作品一覧

のん

生年月日 1993年7月13日(24歳)
星座 かに座
出生地 兵庫県神崎郡神河町

のんの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【大河ドラマ・おさらい解説】『おんな城主 直虎』高橋一生“政次ロス”がまたしても歴史好きを唸らせた理由

    1位

  2. BUCK-TICKデビュー30周年記念ライブ「“THE PARADE” ~30th anniversary~」ライブレポート 無限の未来に向かって──

    2位

  3. 【レビュー】『怒り』―感動的ながら、原作の完成度を逆説的に証明してしまった映画

    3位

  4. 【TSUTAYA・販売CDシングルランキング】ももクロ・エビ中の姉妹グループ「たこやきレインボー」が1位!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 水原希子「狂わせガール」のこだわり
  • 下着姿でフットボール?『フリンジマン』“セクシーすぎる”イメージカットを公開
  • 【東京ゲームショウ2017開幕】今年も美人コンパニオンが勢揃い!
  • 田中みな実、美乳を「肘ブラ」で披露
  • GEM南口奈々、美バストビキニを披露
  • モグラ女子・松川菜々花、再び『ヤンジャン』に登場
  • 読者絶賛“美乳レースクイーン・三城千咲、『ヤンジャン』表紙に登場
  • レジェンド美乳グラドル・鈴木ふみ奈、3rd写真集『FISH』刊行
  • テラハ史上最高の美女・Niki、魁と東京で再会!その後の2人は…?

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS