公開中の映画や話題のレンタルDVD・ブルーレイのおすすめ映画情報なら、T-SITEニュース 映画

【映画『光をくれた人』】なぜ手紙は恋愛に有効なのか…?専門家に聞いてみた!

2017年4月21日(金) 16:38配信

映画『光をくれた人』

映画『光をくれた人』/(C)2016 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC

『ブルーバレンタイン』のデレク・シアンフランス監督最新作『光をくれた人』。美しい孤島に漂流した赤ん坊を育てる決心をした灯台守の夫婦の愛情、実の母親と出会ってしまうことで抱く葛藤、そして実の母親の苦悩を描いた物語は、本国公開後「ティッシュメーカーの株価が上がるほど観客は泣くに違いない」(ガーディアン紙)と大きな話題を呼んでいる。

そんな本作で鍵となるのが“手紙”だ。そこで恋愛映画でもマストアイテムの手紙についてその魅力を専門家に聞いてみた! また、“手紙”が重要な役割を担う名作映画7選も発表! ぜひ、あなたの恋心を手紙に乗せてみては…?

SNSの時代だからこその、手書きの“価値”

そんな話題のラブストーリーである本作中には主人公のトム(マイケル・ファスベンダー)とイザベル(アリシア・ヴィキャンデル)の愛を育むキーアイテム、“手紙”が登場する。実は過去の傑作ラブストーリーでも愛を結ぶのに活躍している。“手紙”は、恋愛を成就させるうえで効果的なアイテムなのだ。SNSの時代である今、なぜ“手紙”が人々の心を動かすのか? 多くのメディアで活躍する(社)手紙文化振興協会代表理事・むらかみかずこ氏に、手紙の魅力をを聞いてみた。

なぜ今、手紙なのか?

かつて連絡を取り合う手段だった手書きの手紙は、メールやSNSの出現により、気持ちを伝えるツールへと、その役割を変えました。めったに受け取ることのない今、手書きの手紙は、ただ手書きであるだけで価値があります。「自分のためにわざわざ手書きしてくれた」という驚きが、好意や信頼に変わるのです。

手紙がなぜ恋愛に効果的なのか?

手紙は、いつも自分を助けてくれる道具です。未熟な自分を補い、心を強くしてくれる、それが手紙の魅力です。伝えたい気持ちが何倍にも増して伝わる手紙だからこそ、恋愛ベタといわれる現代人にとって、大きな武器になると考えます。

ラブストーリーに見る手紙

『光をくれた人』の主人公の運命は、手紙によって、変わります。手紙を通して愛する人の気持ちに気づき、その後の人生を切りひらいていったのです。手紙がなかったら、思考も人生も、ずっとストップしたままだったかもしれません。

「手紙」がつなぐ愛の名作ラブストーリー映画7選

手紙にはすべての想いが詰まっている

『マディソン郡の橋』(1995)

『マディソン郡の橋』(1995)

好評レンタル&発売中

アイオワ州の片田舎で出会った、平凡な主婦と中年カメラマンの4日間の恋を描 いた大人 のラブストーリー。母の葬儀を出すために集まった息子と娘が、弁護士から託された母の遺書、日記、手紙を読む所から物語が始まる。その中には兄妹の思いもよらない事実が書かれていて-4日間に燃え上がる2人の永遠の愛を描いた作品。

⇒作品紹介・レビューを見る

愛をこめて毎日書きづける手紙

『きみに読む物語』(2004)

『きみに読む物語』(2004)

好評レンタル&発売中

とある療養施設に独り暮らす初老の女性。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女のもとへ初老の男が定期的に通い、ある物語を読み聞かせている。それは古き良き時代、アメリカ南部の夏の恋物語―身分違いの純愛を貫く若き恋人同士の情熱的な愛と彼らの行く末がつづられる、涙なしには見られない珠玉のラブストーリー。愛する人へ365日欠かさず毎日手紙を書く主人公の健気さに涙!

⇒作品紹介・レビューを見る

50年前の手紙が運命を変える

『ジュリエットからの手紙』 (2010)

イタリア・ヴェローナ。『ロミオとジュリエット』のジュリエットの生家と言われる家があり、毎年届く恋の悩みを綴った手紙は5000通にも及ぶ。その一通、一通に返事を書くジュリエットの秘書からの手紙を受け取った女性と、それを書いた女性がふとしたきっかけで出会い、50年前の初恋を探す旅に出る姿を描くラブストーリー

⇒作品紹介・レビューを見る

遠く離れても手紙でつながっている

『親愛なるきみへ』(2010)

『親愛なるきみへ』(2010)

好評レンタル&発売中

短い休暇で帰省した米軍の特殊部隊に所属す軍人の青年が偶然出会った女子大生と恋に落ちる。文通しながら遠距離恋愛を続け、除隊後に結婚を約束する2人だったが、9・11の同時多発テロ事件が発生し……。運命に翻弄される2人をドラマチックに描いた全米No.1を獲得!全世界が涙した珠玉のラブストーリー。

⇒作品紹介・レビューを見る

目の前からいなくなっても、手紙から伝わる愛情

『P.S.アイラヴユー』 (2007)

『P.S.アイラヴユー』 (2007)

好評レンタル&発売中

最愛の夫ジェリーを亡くし生きる望みを失っていた主人公。30歳の誕生日に、亡き夫から消印のない手紙が届く。それが夫からのメッセージの始まりで、それからプレゼントやアドバイスが次々に届けられていく。少しずつ元気を取り戻してきた主人公は、手紙に導かれるまま亡き夫と出会った彼の故郷であるアイルランドへ旅立つ。やがて最後の手紙を受け取るとともに、彼女は手紙の届け主の正体を知る。死んだはずの夫から次々と届くラブレターによって、新しい人生を歩む希望を得る姿を描いた作品。

⇒作品紹介・レビューを見る

時を超えて思いをつなぐ手紙

『イルマーレ』

『イルマーレ』

好評レンタル&発売中

イタリア語で海を意味する「イル・マーレ(Il Mare)」という名の海辺の家を舞台に、2004年と2006年を結ぶ不思議な郵便箱で文通を始めた男女が、実際には会えない互いへの恋心を募らせていく様を描いたラブストーリー。同名の韓国映画をハリウッドでリメイクした

⇒作品紹介・レビューを見る


映画『光をくれた人』
5月26日(金)TOHOシネマズ シャンテ 他全国ロードショー

監督:デレク・シアンフランス(ブルーバレンタイン、プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命)
原作:『海を照らす光』(M・L・ステッドマン/古屋美登里訳/早川書房)
出演:マイケル・ファスベンダー、アリシア・ヴィキャンデル、レイチェル・ワイズ
配給:ファントム・フィルム
提供:ファントム・フィルム/KADOKAWA/朝日新聞社
【2016/アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド/133分/スコープサイズ/5.1ch】
原題:THE LIGHT BETWEEN OCEANS


「光をくれた人」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ブルーバレンタイン

ブルーバレンタイン

出演者 ライアン・ゴズリング  ミシェル・ウィリアムズ  フェイス・ワディッカ  マイク・ヴォゲル  ジョン・ドーマン 
監督 デレク・シアンフランス 
製作総指揮 ダグ・ダイ  ジャック・レクナー  スコット・オスマン  ライアン・ゴズリング  ミシェル・ウィリアムズ 
脚本 デレク・シアンフランス  ジョーイ・カーティス  カミ・デラヴィン 
音楽 グリズリー・ベア 
概要 「ラースと、その彼女」のライアン・ゴズリングと「ブロークバック・マウンテン」のミシェル・ウィリアムズの共演で、一組のカップルの愛の始まりと終焉をリアルかつ痛切に描く感動ドラマ。監督はこれまでドキュメンタリーを中心に活躍し、これが長編劇映画2作目となるハリウッド期待の新鋭、デレク・シアンフランス。かつてはあんなに愛し合っていた結婚7年目の夫婦、ディーンとシンディ。かわいい娘と一緒に暮らしながらも2人の間の溝は深まるばかり。やがてディーンは、危機に陥った夫婦関係を修復すべく、気分を変えようとシンディをラブホテルへと誘うのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

マディソン郡の橋

マディソン郡の橋

出演者 メリル・ストリープ  クリント・イーストウッド  アニー・コーレイ  ヴィクター・スレザック  ジム・ヘイニー  サラ・キャスリン・シュミット  クリストファー・クルーン  ミシェル・ベネス  カイル イーストウッド  フィリス・リオンズ 
監督 クリント・イーストウッド 
脚本 リチャード・ラグラヴェネーズ 
原作者 ロバート・ジェームズ・ウォラー 
音楽 レニー・ニーハウス 
概要 アイオワ州マディソン群の片田舎。農場主の妻フランチェスカは、夫と二人の子供に囲まれ平凡な主婦として穏やかな毎日を送っていた。そんなある日、一人で家の留守をしていた彼女の所へある男が道を尋ねてくる。男の名はロバート・キンケイド。旅のカメラマンで、この近くの屋根のある橋ローズマン・ブリッジを撮影に来たが道に迷ったという。橋までの道案内に車に同乗したフランチェスカ。それは二人にとって、永遠に心に残る4日間の始まりであった……。

 作品詳細・レビューを見る 

きみに読む物語

きみに読む物語

出演者 ライアン・ゴズリング  レイチェル・マクアダムズ  ジーナ・ローランズ  ジェームス・ガーナー  ジョーン・アレン  ジェームズ・マースデン  サム・シェパード  ヘザー・ウォールクィスト  ケヴィン・コナリー  デヴィッド・ソーントン 
監督 ニック・カサベテス 
製作総指揮 トビー・エメリッヒ  アヴラム・ブッチ・カプラン 
脚本 ジャン・サルディ  ジェレミー・レヴェン 
原作者 ニコラス・スパークス 
音楽 アーロン・ジグマン 
概要 とある療養施設に独り暮らす初老の女性。彼女は若かりし情熱の日々の想い出を全て失っていた。そんな彼女のもとへデュークと名乗る初老の男が定期的に通い、ある物語を読み聞かせている。それは古き良き時代、アメリカ南部の夏の恋物語だった――。1940年、ノース・カロライナ州シーブルック。裕福な家族とひと夏を過ごしにやって来た少女アリーは、そこで地元の青年ノアと出会う。その時、青年のほうは彼女こそ運命の人と直感、一方のアリーもまたノアに強く惹かれていくのだった。こうして、2人の恋は次第に熱く燃え上がっていくのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

ジュリエットからの手紙

ジュリエットからの手紙

出演者 アマンダ・セイフライド  クリストファー・イーガン  ガエル・ガルシア・ベルナル  フランコ・ネロ  バネッサ・レッドグレーブ  マルシア・デボニス  ルイーザ・ラニエリ  マリナ・マッシローニ  リディア・ビオンディ  ミレーナ・ヴコティッチ 
監督 ゲイリー・ウィニック 
製作総指揮 ロン・シュミット 
脚本 ホセ・リベーラ  ティム・サリヴァン 
音楽 アンドレア・グエラ 
概要 『ロミオとジュリエット』で有名なイタリア、ヴェローナを舞台に綴るアマンダ・セイフライド主演のラブ・ストーリー。世界中からジュリエット宛てに恋の悩み相談の手紙が届くこの街で、50年前の手紙を見つけたヒロインが、その50年越しの初恋を取り持とうと奔走する姿をロマンティックに綴る。監督は「シャーロットのおくりもの」のゲイリー・ウィニック。ニューヨークに暮らすソフィは、婚約者のヴィクターとイタリアのヴェローナに婚前旅行でやって来る。ところが、レストランの開店準備に忙しいヴィクターはソフィのことなどお構いなし。仕方なく、一人で“ジュリエットの家”を訪れたソフィは、偶然にも壁の中にあった50年前の手紙を見つけるのだが…。

 作品詳細・レビューを見る 

親愛なるきみへ

親愛なるきみへ

出演者 チャニング・テイタム  アマンダ・セイフライド  ヘンリー・トーマス  スコット・ポーター  リチャード・ジェンキンス  D・J・コトローナ  カレン・モス  キース・ロビンソン  デビット・アンドリュース  メアリー・レイチェル・ダドリー 
監督 ラッセ・ハルストレム 
製作総指揮 ジェレマイア・サミュエルズ  トビー・エメリッヒ  ミシェル・ワイス  タッカー・トゥーリー 
脚本 ジェイミー・リンデン 
原作者 ニコラス・スパークス 
音楽 デボラ・ルーリー 
概要 人気作家ニコラス・スパークスのベストセラー『きみを想う夜空に』を、チャニング・テイタムとアマンダ・サイフリッドの主演、「ショコラ」のラッセ・ハルストレム監督で映画化した純愛青春ストーリー。兵役中でなかなか会えない中でも手紙で愛を育む若い男女が辿る切ない運命を丁寧な筆致で描き出していく。2001年春、米軍の特殊部隊に所属する青年ジョンは、2週間の休暇で帰郷した際、女子大生のサヴァナと出会い恋に落ちる。ジョンが赴任地に旅立ってからも、ふたりは手紙を交わすことで互いの距離を縮め愛を育んでいく。しかし、そんなふたりの運命を9.11同時多発テロが変えてしまう。苦悩の末に任務の延長を志願したジョンに対し、孤独に耐えかねたサヴァナの心は揺れていく。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

ライアン・ゴズリング

生年月日 1980年11月12日(36歳)
星座 さそり座
出生地 加・オンタリオ・ロンドン

ライアン・ゴズリングの関連作品一覧

メリル・ストリープ

生年月日 1949年6月22日(68歳)
星座 ふたご座
出生地

メリル・ストリープの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    1位

  2. ワンオク(ONE OK ROCK)TAKA出演のHONDA CM「続編」2本が新たに公開!

    2位

  3. 【ネタバレあり】これを知ったら 『ジュラシック・ワールド』を2倍楽しめる!『ジュラシック・パーク』へのオマージュの数々

    3位

  4. 2017年人気急上昇!注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 事務所独立騒動のローラ、大胆谷間ショットを披露
  • 【フェチ必見!】女性の足の裏だらけ 「あのこのあしのうら」写真展が開催
  • Hカップ美巨乳「名峰・吉田山」こと吉田早希 “ロマンのある”セクシー衣装がお気に入り
  • 元・放プリ太田希望が「新藤まなみ」として新スタート「期待を裏切らないように頑張っていきたい」
  • 脱げるシンガーソングライター藤田恵名、MCビキニ名義の楽曲「BIKINI RIOT」MV解禁!
  • 「リケジョ」グラドル菅井美沙 大学生活はぼっち
  • 恵比寿★マスカッツ・松岡凛 理想の彼氏は「マセラティ」
  • テラハ史上No.1美女・NikiがCM出演! 抜群のスタイルに反響
  • 「ミスアクション2017」グランプリは金子智美&山本成美に決定!

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS