芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

【T-SITE“爆笑”インタビュー】勝ち馬なら何でも乗る!? ジャングルポケットが引き寄せる笑いの神様

2014年12月15日(月) 20:15配信

お笑いトリオ・ジャングルポケットが今年行った全国のライブツアーを収めたDVD『ジャングルポケット パドック』がリリースされた。コントでは3人がそれぞれツッコミ・ボケを器用にこなして場を盛り上げている。彼らの舞台裏を聞いてみると意外な一面が…。

ジャングルポケット(左からおたけ、太田博久、斉藤慎二)

ジャングルポケット(左からおたけ、太田博久、斉藤慎二)

「斉藤さんの俳優魂を見た」(太田)

―ジャングルポケットのみなさん、単独ライブのDVD発売おめでとうございます。タイトルが「パドック」ということで、斉藤さんが競馬好きなこともあるとは思うのですが、何故タイトルを「パドック」にしたのかというところからお聞きできればと思うのですがいかがでしょうか。

太田:パドックというのは、競馬でレースに出る前の今の馬の状態を見るところですよね。それを見た上でお客さんは賭ける。だから僕らも今の状態を全国の皆さんにこの舞台というパドックでネタを見てもらって。見てもらった上で、お笑いのショーレースだったりとかを、勝負していきますよ、僕らに賭けてくださいね! という意味だと何かの取材で言われて、それにしてます。

―あはははは!

斉藤:ジャングルポケットというトリオ名も、単純に競馬の馬の名前がかっこいいとなって、最終的におたけ君がつけたんです。

太田:本当にジャンポケって呼ばれたいみたいなところから始まったんです。

斉藤:でも、それも、雑誌で取材を受けたときに「ジャングルポケット(かつてジャングルポケットという競走馬で名馬がいた)ということは、東京競馬場で凄く走りますもんね。だから東京で負けないという意味なのでしょうか?」と言われた時に、「そうです」って答えましたもん。そこで初めて作りあげたんですよ。

太田:そういう文才がある方が、勝手に想像してくれてこういう取材の場で、だと思いましたと言ってくれた奴を主に採用してます。

(一同爆笑)

ジャングルポケット、斉藤。常にカメラを意識する

ジャングルポケット、斉藤の決め顔

斉藤:それを『さんまのまんま』(フジテレビ系)の収録のときに、自分で考えたかのように言いました(ビシっとカメラ目線)。

太田:いや、本当にびっくりしますよね。

斉藤:ジャングルポケットは東京で負けないという…。

太田:さすがやっぱり斉藤さん、俳優でしたねアレは。

斉藤:「誰かに言われてこうなんですよ」とか、一切言わないで。

太田:それを思いついたところまで目に浮かぶくらい、自信満々に言ってたんですよ。

―あはははは!

斉藤:完全に見ている人は騙されていると思います。凄いな、そういう意味があったんだという(笑)。

太田:それ、ここで言っちゃうとばれちゃうからね。

斉藤:完全にバレちゃうんですけど。

―ネット上に残っちゃいますね(笑)。

スベるときも一緒だった“マグロ”

―この単独公演で一番こだわったところは?

太田:設定コント、漫才、斉藤のキャラコント、マグロ解体ショーみたいなちょっとパフォーマンス的なものとか、色んなジャンルのネタをやりたいなというのはありました。

―確かにワンパターンではなく、バラエティに富んでいて飽きさせない構成だったと思います。特にお気に入りのネタとかはみなさんありますか?

太田:「マグロ解体ショー」です。これが唯一全国ツアー全部の場所でやったコントなんですよ。このマグロはずっと僕らと一緒に全国を回って、最初はピカピカで凄いクオリティの高いマグロだったんです。でも全国を回っていくうちに、ヒレが曲がってきたりしちゃって。あと目の横がほつれてきたりするんですよ。そうしたら、大道具さんの粋な計らいで最後の追加公演のDVD収録のときに、完璧にメンテナンスされたマグロが用意されていたんです。その時に、なんか、こいつと一緒に回ってきたんだなって。

斉藤:最後だけ、ネタ的に「大間のマグロ」を提供できたかなと思います。

太田:そうだな…。

斉藤:大間のマグロ…。

太田:大間でしたね。最後は。油の乗った中トロを想像してもらえればと。

斉藤:まあいい顔になってましたね。最終的に。

太田:スベるときも一緒にスベりましたし。俺らがスベっているのも横からずっと見てましたしコイツは。

まんまとダマされたおたけ

まんまとダマされたおたけ(左)

―なるほど。あ、特典映像もあるんですね。

斉藤:おたけさん主役で、みんなが彼にドッキリを仕掛けるんです。

太田:もともとこの単独ライブの幕前にながすVTRで、おたけをドッキリでだますVTRがあって、それがめちゃくちゃ面白くて。特典映像どうするとなった時に、おたけにかけてみるかということになって。

おたけ:僕も初めて本気でドッキリをかけられたので、素のリアクションです。霊的なものが苦手なんです。だからホントに怖かったですね。見ていただくと分かるんですけど、みんなが仕掛け人なんでだまされましたね。普通の公園らしいんですけど、僕にはそう見えなかった。

斉藤:スタッフも仕掛人で、誰かが体調悪くなったり。その方も演技が上手かったりとかして。

おたけ:皆めっちゃうまいんですよ。演技が。マジで。

太田:その人も女性の方なんですけど、まあ1年くらい劇団の方で頑張ったら結構上の方で芝居できんじゃないかっていうくらいの演技をしていたので。

おたけ:ドッキリだから、僕が気づいちゃったら冷めるじゃないですか。嘘になっていくじゃないですか。それがなかったんで。それは気づかなくてよかったです。

―本気でだまされたということですね。

おたけ:本当に、周りの流れに乗っていただけなんで僕は。

―これは成功ですね。

おたけ:そうっすね。

―それが特典映像で付くと。

斉藤:これは500本に1本だけつくんだっけ?

―そうなんですか?

斉藤:500本に1本だけなんで、だから1人の方が500枚でも買ってもらわないと…。(カメラ目線)

―本当ですか?それ(笑)。

おたけ:僕は全部ついてるって聞いたんですけど。

太田:500本に1本のつもりだったんですけど手違えで全部ついちゃってるっぽい。

おたけ:皆に見せてくれよ。

斉藤:全部についてるんでぜひ見てもらいたいなと思います。

おたけ:一度見ていただいて。いろいろ周りの反応とかも面白いと思うんで。

太田:アンケートで、もう、あれ何なんだよっていうのを送っていただければ、今もう初版で作っちゃったDVDは全部入っちゃってるんですけど、そこから以降はほんとうに削って…。

おたけ:っていうこともなっちゃうんで、あんまりそういうのはやめてもらいたい。

―あはははは!

おたけ:送らないでほしい。思ってるだけにしてほしい。

―分かりました。ありがとうございました。

(文:神田桂一)

DVD情報

佐久間一行SHOW2014 VACATION~バケーション~

2014年11月26日(水)

『ジャングルポケット パドック』

価格:2,778円(税抜)
発売元:よしもとアール・アンド・シー

ジャングルポケット約3年振りの単独DVD。漫才もコントも自在に操る渾身のネタ満載!


「ジャングルポケット」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

パドック

パドック

出演者 ジャングルポケット 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【第6話あらすじ】『花のち晴れ』波乱の“Wデート” 平野紫耀が涙の告白!?

    1位

  2. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS