芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

本田望結、鈴木梨央…2015年激戦の“子役”最新事情

2015年2月23日(月) 19:46配信

イギー・アゼリア

『警部補・杉山真太郎』二出演中の本田望結(写真中央)

「子役といえば芦田愛菜」という時代があった。芸歴5年にして映画11本、ドラマ22本に出演。わずか6歳で日本アカデミー賞を受賞し、天才子役の代名詞だったのが芦田愛菜だ。そんな芦田も、最近の露出は昨年の日テレドラマ『明日、ママがいない』や、『マルモのおきてスペシャル2014』に出演した程度。

「芦田のテレビドラマのギャラは、普通の子役の倍以上、CM契約は1本で6000万円以上のギャラと言われています。年収2億円以上も稼いだと噂されたこともあり、桁違いなのです」(広告代理店関係者)

そこで、子供らしさを失わず、ギャラはそこそこで、視聴率も取れるという3条件を満たし注目されているのが、本田望結(みゆ)鈴木梨央だ。

怪物視聴率ドラマ『家政婦のミタ』(2011年、日本テレビ系)でブレイクした本田望結は、2013年に上戸彩や武井咲などが所属するオスカープロモーションへ移籍。

特技のフィギュアスケートでは、昨年全日本フィギュアスケートノービス選手権大会に出場するほどの実力者だ。現在は、谷原章介主演のTBSドラマ『警部補・杉山真太郎』(毎週月曜20時~)に、長女役で出演中。CMも多く、テレビで見かけない日はない。

「望結の兄弟4人はみなフィギュアスケートをやっており、6歳年上の兄と3歳年上の姉は、日本スケート連盟のフィギュアスケート強化選手になっています。子役としてだけでなく、スケート関連でもバラエティーに出演し露出が増えています。『女優にもスケーターにもなりたい』と語る姿は子供らしくてかわいい。表現力は抜群です」(テレビ局関係者)

さらに、同世代の注目子役が鈴木梨央。芸能界入りのきっかけは、芦田愛菜への憧れだったという。2013年には綾瀬はるか主演の大河ドラマ『八重の桜』で、ヒロインの幼少期を演じて知名度がアップ、着実に女優への階段を駆け上っている。現在は、初主演ドラマ『お兄ちゃん、ガチャ』(日本テレビ系、毎週土曜24時50分~)に出演しており、芦田愛菜顔負けのブレイクぶりなのだ。

「バラエティーのトークも面白く、歌を歌わせたら上手。マルチな才能を感じます。トヨタやau、ポカリスエットのCMでも注目を集め、まだまだ伸びしろがありそうな予感がします」(テレビ局関係者)

また、最新の子役として名を馳せているのが、大河ドラマ『花燃ゆ』で井上真央の幼少期を演じる山田萌々香。井上真央の子供の頃にそっくりとの評判で、注目を集めている。

そのほか、TBS系『流星ワゴン』(毎週日曜21時~)で香川照之や西島秀俊とテンポのいい掛け合いをしている高木星来にも期待が持てそうだ。

大人顔負けの演技を見せる一方で、どことなくあどけなさと愛らしさが求められる難しい役どころ。それが子役だ。視聴者も、よりシビアな目で見ること多いかもしれない。

(文:青柳雄介)


「子役」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

マルモのおきて

マルモのおきて

出演者 阿部サダヲ  芦田愛菜  鈴木福  比嘉愛未  伊武雅刀  世良公則 
概要 双子の姉弟と独身アラフォー男、そして人間の言葉を喋る犬との共同生活を描いた心温まるホーム・ドラマ。キュートなダンスが楽しい主題歌「マル・マル・モリ・モリ!」にも注目。出演は阿部サダヲ、芦田愛菜ら。

 作品詳細・レビューを見る 

Mother

Mother

出演者 松雪泰子  山本耕史  酒井若菜  倉科カナ  芦田愛菜  尾野真千子  川村陽介  市川実和子  音尾琢真  田中実 
脚本 坂元裕二 
音楽 REMEDIOS 
概要 孤独な少女時代を送ったがために人との深いつながりを拒否した女性が、かつての自分と同じように愛情に飢えている少女と出会ったことで母性に目覚めていく姿を描いたヒューマンドラマ。出演は松雪泰子、芦田愛菜、田中裕子ほか。渡り鳥の研究をしていた鈴原奈緒は、大学を離れ小学校の新任教師となった。彼女は他人の事には無関心な性格だったが、虐待を受けている生徒・道木怜南と出会い、次第に母性が芽生えていくのを感じて…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

芦田愛菜

生年月日 2004年6月23日(13歳)
星座 かに座
出生地 兵庫県

芦田愛菜の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露
  • インパクト大!“もも時計”のお姉さん・青山めぐが美脚&美ももを披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS