芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

池松壮亮、神木隆之介…「子役」から「演技派俳優」へ 成長著しい今後期待できる若手俳優!

2015年6月14日(日) 10:00配信

子役から演技派俳優になった安達祐実。安達はなんと0歳のときに雑誌のモデルとしてデビューし、その後、子役としてドラマやCMなどで活躍するようになる。つまり芸歴は、優に30年を超える。

「同情するならカネをくれ」

このあまりにも有名な台詞は、1994年のドラマ『家なき子』(日本テレビ系)。主演した安達の出世作だったが、12歳とは思えない迫真の演技が評判を呼んだ。シリーズ第1作は平均視聴率24.7%、最高視聴率は37.2%を記録し、大ヒットとなった。安達はその後、大人の演技派女優として成功を収めている。

安達のように子役からの成功例は実はレアケース。浮き沈みの激しい芸能界では、長く存在感を示すことが難しいのだ。だが、いま成人したばかりの俳優たちの中に、子役出身の俳優が実はたくさんいた! たとえば――。

池松壮亮(『海を感じる時』DVD)

池松壮亮(『海を感じる時』DVD)

池松壮亮

ミュージカル「ライオンキング」でデビューしたのは2001年、10歳のときだった。その後、大河ドラマ『風林火山』(2007年)や映画『ぼくたちの家族』(2014年)など第一線で活躍している。

昨年は映画での濡れ場も多く演じ話題を呼んだ。『紙の月』で宮沢りえと、『海を感じる時』では市川由依と、『愛の渦』でも門脇麦との濃厚なラブシーンがあった。濡れ場を演じることが多いということは、とても女性に人気があるということ。整った顔立ちが「弟ってぽくて好き」とファンが急増している。

(神木隆之介『変身』DVD BOX)

神木隆之介(『変身』DVD BOX)

神木隆之介

まだ弱冠20歳だが、芸歴は長い神木。2歳からCMデビューしブレイクした可愛い子役が、今や映画やドラマの主演俳優に成長している。2004年に映画『お父さんのバックドロップ』に息子役で出演、翌年には映画『妖怪大戦争』に主演した。

大河ドラマは『義経』(2005年)で牛若丸を、『平清盛』(2012年)では源義経を演じ、同一人物の幼少期と成人期を演じた。ほかにドラマ『家族ゲーム』(2013年、フジテレビ系)、『学校のカイダン』(2015年、日本テレビ系)などで大活躍。 かつて天才子役と称された神木だが、定評のある演技力に磨きをかけ、見事、実力派の俳優に成長している。

染谷将太(『寄生獣』DVD )

染谷将太(『寄生獣』DVD )

染谷将太

7歳から子役として活動を始め、9歳のとき『STACY』で映画デビューをし、翌年には映画『ピンポン』にも出演。子役時代から映画やドラマなどで活躍していた染谷。日本アカデミー賞新人俳優賞、毎日映画コンクール新人賞、ベネチア国際映画賞新人賞などの受賞歴からもわかる通り、その演技は早くから評価されていた。

その後は、映画『東京島』(2010年)や『ALWAYS三丁目の夕日』(2012年)、『永遠の0』(2013年)などで実績を重ねてきた。 今年1月に映画『さよなら歌舞伎町』が公開され、6月以降も『ストレイヤーズ・クロニカル』、『映画みんな!エスパーだよ!』、『先生と迷い猫』、『バクマン』、『ディアーディアー』などが相次いで銀幕を飾るなど、その活躍はとどまるところを知らない。

(中川大志『ちゅうぼう 中川大志ファースト写真集』)

中川大志(『ちゅうぼう 中川大志ファースト写真集』)

中川大志

今年『南くんの恋人』(フジテレビ系)で南瞬一役に抜擢され主演する予定の中川は、ここ1~2年で大ブレイクを果たした。日本テレビ系『家政婦のミタ』(2011年)、テレビ朝日系『DOCTORS~最強の名医~』(2013年)、フジテレビ系『水球ヤンキース』(2014年)、日本テレビ系『地獄先生ぬ~べ~』(2014年)など、話題作に相次いで出演、軒並みヒットしているのだ。

子役としてデビューしたのは2009年、11歳のとき。翌年には『半次郎』で映画デビューも果たす。子どもらしさをそのままにした表現力が絶賛されていた。今後、さらに演技の幅を伸ばせるか、注目したい。

三浦春馬(『僕のいた時間』DVD)

三浦春馬(『僕のいた時間』DVD)

三浦春馬

いまをときめくイケメン俳優・三浦春馬が子役デビューしたのは7歳のとき、朝ドラ『あぐり』(1997年)だった。その後、大河ドラマ『武蔵MUSASHI』(2003年)で城太郎役を、朝ドラ『ファイト』(2005年)では岡部聖也役と、ともに少年の役を見事に演じた。 映画初主演は2006年の『キャッチ ア ウェーブ』。映画『恋空』で日本アカデミー賞新人賞を受けた。昨年は、ドラマ『僕のいた時間』(フジテレビ系)で主演したが、これは三浦自らの企画提案だったという。

実力のある子役から、演技派へ成長していける俳優は数少ない。その中にあってここに上げた俳優たちは、子役時代も評価が高く、その後の活躍も目覚しいものがある。どの俳優に注目する?

(文:青柳雄介)

本田望結、鈴木梨央…2015年激戦の“子役”最新事情

鈴木福、1日に歯が2本抜け 『妖怪人間ベム』の番宣も忘れず「大人」の子役っぷり発揮


「子役」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この世で俺/僕だけ

この世で俺/僕だけ

出演者 マキタスポーツ 
監督 月川翔 
概要 かつてバンドに青春を注いだ中年サラリーマンと、カツアゲの日々を送る不良高校生が出会い、ひょんなことから偽装誘拐事件に巻き込まれる。マキタスポーツと池松壮亮の顔合わせによるアクション・サスペンス。

 作品詳細・レビューを見る 

さよなら歌舞伎町

さよなら歌舞伎町

出演者 染谷将太  前田敦子  イ・ウンウ  ロイ  樋井明日香  我妻三輪子  忍成修吾  小林ユウキチ  岡村洋一  愛奏 
監督 廣木隆一 
脚本 荒井晴彦  中野太 
音楽 つじあやの 
概要 「余命1ヶ月の花嫁」「100回泣くこと」の廣木隆一監督が脚本家・荒井晴彦と「ヴァイブレータ」「やわらかい生活」に続く3度目のコラボで、歌舞伎町のラブホテルを舞台に描く群像劇。出演は染谷将太、前田敦子、南果歩、松重豊ほか。歌舞伎町のラブホテルで店長として働く徹は、自分の現実を受け入れられず周囲には一流ホテルマンと嘘をついている。ミュージシャンを目指す沙耶と同棲しているが、今はちょっぴり倦怠期。彼氏に内緒でデリヘル嬢をしている韓国人のイ・ヘナ。ブティックの開店資金を貯めるため、今日も客の待つラブホへと向かう。時効を目前にした中年カップルの康夫と里美。人の目を忍ぶ里美が清掃員として働くラブホに、不倫の刑事カップルがやって来るが…。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

マキタスポーツ

生年月日 1970年1月25日(48歳)
星座 みずがめ座
出生地 山梨県山梨市

マキタスポーツの関連作品一覧

染谷将太

生年月日 1992年9月3日(25歳)
星座 おとめ座
出生地 東京都江東区

染谷将太の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    2位

  3. 【第6話あらすじ】『花のち晴れ』波乱の“Wデート” 平野紫耀が涙の告白!?

    3位

  4. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    4位

  5. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS