芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

【現地ルポ】再放送も熱い! 『あまちゃん』ロケ地・久慈の今

2015年9月24日(木) 18:44配信

『あまちゃん』再放送で観光客がひっきりなしの久慈市

『あまちゃん』再放送で観光客がひっきりなしの久慈市

岩手県北地方最大の祭り「久慈秋祭り」が9月17日の前夜祭から4日間、久慈市の中心部で開かれた。

久慈市といえば、2年前に放送された大人気朝ドラ『あまちゃん』のメインロケ地で、能年玲奈小泉今日子ら主要キャストが訪れた場所だ。現在、朝7時15分からBSで再放送されているため、人気も再燃している。

そんな久慈市の秋祭りに行ってみた。

大友良英スペシャルバンドも登場、喫茶店は1時間待ちも

久慈祭りの山車は、ほぼ1年かけて制作される

久慈祭りの山車は、ほぼ1年かけて制作される

久慈秋祭りの一番の見どころは、各組が作る“山車”と“神輿”。18日には、お通りといって、山車と神輿が市内を回り、20日にはお還りといって18日とは反対に回って元の場所に戻るのだ。山車の中から奏でるお囃子も楽しく、多種多様なデザインで可動式の山車が毎年作り変えられているのだ。

「山車の制作には10ヵ月ほどかかり、仕上げの時には朝までかかって作業をすることもあるのです。あまちゃんの放送では、最初の頃にユイちゃん(橋本愛)がミス北鉄に選ばれるシーンでお祭りが行われました。久慈市では最大限に力を入れているお祭りなんです」(山車の制作に関わる住民)

山車は、昨年と同様に8つ、神輿は5つが参加し、例年通りに大盛況。

日程は以下のようだった。

▽17日=前夜祭(午後6~8時、久慈駅前広場)

▽18日=お通り(午後4時出発、荒町―駅前通り―本町)※雨天で19日に順延

▽19日=郷土芸能大パレード(午後2時出発、荒町―十段通り―本町)

▽20日=お還(かえ)り(午後2時出発、本町―十段通り―荒町)

「中日の19日の郷土芸能大パレードには、昨年に続き『あまちゃん』の音楽を手掛けた音楽家・大友良英さんと『あまちゃん』スペシャルビッグバンドが登場し、祭りを盛り上げました。あまちゃんの放送時には、宮本信子さんと能年玲奈さんが来てくれ、過去最大に盛り上がりました。現在も再放送の影響で、久慈市を訪れる観光客は多く、1時間待ちの喫茶店もあるほど。あまちゃんの影響は予想以上に大きいのが現状です」(地元住民)

あまちゃん効果の恩恵を受けている久慈市だが、その勢いはまだまだ衰えていない。久慈市側も観光客受け入れ態勢も整い、ファンならずとも訪れる価値がありそう。地元の方たちとの触れ合いも楽しい。

いまだ圧倒的な存在感、『あまちゃん』

『あまちゃん』といえば能年玲奈、能年玲奈といえば『あまちゃん』と、切ってもきれない縁だが、あまちゃん再放送で“あまちゃん2”が熱望される一方、能年玲奈は露出が減少。

「個人事務所を設立した騒動が週刊誌やスポーツ紙で報じられましたが、現在の事務所との契約は来年の6月まで。あまちゃん以降に、映画『ホットロード』『海月姫』で主演をつとめ特別ドラマの出演があっただけ。現在は、CM1本でしか露出がない状況です」(芸能プロ幹部)

「『あまちゃん』見たい!」「能年玲奈に演技して欲しい!」という声は根強いものの、なかなかスムーズにいっていないようだ。

『あまちゃん』オープニングで登場した久慈市の灯台。『あまちゃん2』の声は届くか

『あまちゃん』オープニングで登場した久慈市の灯台。『あまちゃん2』の声は届くか

「現在放送中の『まれ』と『あまちゃん』を比較すると、断然軍配は『あまちゃん』です。80年代のアイドル懐かしプレーバックシーンや徹底したパロディ精神、さらに震災を扱うもののそれと向き合い、新たな道を拓く姿勢が明確で見ていて楽しかったのです。さすがクドカンの脚本。国仲涼子がヒロインを務めた『ちゅらさん』同様に、『あまちゃん2』も楽しみなところです」(芸能プロ幹部)

苦難続きの能年玲奈。騒動の真相はわからないままだが、『あまちゃん2』を望み、能年玲奈が演じる天野アキを見続けたい人が多いことは間違いない!

(文:高城龍二)

能年玲奈、ブログで変幻自在! アベンジャーズコスプレからハゲヅラまで反響続々

能年玲奈、実は無類の「ひげ」好きだった!?


「あまちゃん」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

あまちゃん 総集編

あまちゃん 総集編

出演者 のん  小泉今日子  尾美としのり  杉本哲太  小池徹平  橋本愛  福士蒼汰  有村架純  荒川良々  伊勢志摩 
音楽 大友良英 
概要 宮藤官九郎が手がけ、社会現象を巻き起こしたNHK朝の連続テレビ小説シリーズの総集編。母に連れられて北三陸の小さな町へとやって来たヒロインを中心に、個性豊かな登場人物で描く人情喜劇。出演は能年玲奈、小泉今日子ら。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

のん

生年月日 1993年7月13日(24歳)
星座 かに座
出生地 兵庫県神崎郡神河町

のんの関連作品一覧

小泉今日子

生年月日 1966年2月4日(52歳)
星座 みずがめ座
出生地 神奈川県厚木市

小泉今日子の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    4位

  5. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS