芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

松坂桃李、フジテレビ火曜22時ドラマ『サイレーン』での期待値

2015年10月22日(木) 17:04配信

10月20日、フジテレビ系のドラマ『サイレーン 刑事×彼女×完全悪女』(毎週火曜、22時~)がスタートした。

タイトルにあるように、男女の恋愛模様とともに、体を張るようなアクションシーン満載の刑事サスペンスドラマである。

意外! プライム帯のテレビドラマ初の松坂桃李

ドラマ『サイレーン』で主演を務める松坂桃李

ドラマ『サイレーン』で主演を務める松坂桃李

このドラマの命運を握っているのが、主演の松坂桃李だ。松坂は本格的な刑事役は初めてであり、加えて、プライム帯(19時~23時)での連ドラ初主演作品となるだけに、役者としての今後を占う重要な作品になりそうだ。

その第1話、2時間SPは12.9%の視聴率を獲得。上々の滑り出しを見せた。

山崎紗也夏のマンガ『サイレーン』(講談社)が原作のこのドラマ。警視庁機動捜査隊の里見偲隊員(松坂)と、恋人で相棒の猪熊夕貴(木村文乃)が、殺人事件の現場で出会った謎の女・橘カラ(菜々緒)に、次第に運命を狂わされていく――。

機動捜査隊は、事件の初動捜査を担う重要なポジション。それだけに松坂は毎回、体を張るような激しいアクションの連続で、そこが一つの見どころだという。加えて、美しいカラとの対決がどう展開していくのか。要注目だ。

1988年生まれの松坂は、現在27歳。2008年に男性ファッション誌『FINEBOYS』のオーディション「チャレンジFBモデル2008」でグランプリを獲得したことが、芸能界入りのきっかけとなった。翌年、テレビ朝日系『侍戦隊シンケンジャー』で俳優としての活動を開始する。これは、ドラマ初出演で初主演だった。

「当時からコアなファンのあいだでは、そのイケメンぶりが評判になっていましたが、脚光を浴びたのはフジテレビ系『チーム・バチスタ2ジェネラル・ルージュの凱旋』(2010年)でした。共演した西島秀俊仲村トオルらと比較しても、遜色ない演技を披露していました」(テレビ誌ライター)

以降、繊細な水泳選手役をこなした『GOLD』(フジテレビ系、2010年)や、ヒロインの夫役を演じたNHKの朝ドラ『梅ちゃん先生』(2012年)、また、NHK大河ドラマ『軍師官兵衛』(2014年)にも出演するなど、着実にキャリアを積んでいる。

今年公開された映画『エイプリルフールズ』では、セックス依存症の天才外科医という難役を見事にこなし、現在は『図書館戦争 THE LAST MISSION』が公開中だ。さらに、11月7日には『劇場版MOZU』が封切りとなる。

火曜22時の名誉挽回なるか

そんな波に乗っている松坂だが、好スタートを切った『サイレーン』で、存在感を見せつけることができるか注目されているのだ。

「というのも、前クール(7月期)の同時間帯は、EXILEAKIRAが主演した『HEAT』でしたが、今世紀のドラマで史上最低の2.8%という視聴率を記録し、大コケしてしまったのです。一部からは、フジテレビ火曜日22時の枠は『死に枠』だなどと、散々な言われようだったのです。その汚名返上の大役を任せられているのが松坂です」(同前)

スタートは上々だったが、今後、視聴者をどこまで引きつけることができるか。松坂の真価が問われているというわけだ。

「もし成功すれば、松坂の活躍の場は一気に広がるでしょうし、評価も高まります。本人もそれを理解しているようで、自分の役作りに集中するのはもちろん、『サイレーン』の雰囲気作りにかなり気を配っているということです。20代も後半にさしかかり、役者としての自覚が芽生えてきたのではないでしょうか」(同前)

犯人を追い詰めるがごとく、アクションと心理戦、そして、人間愛でお茶の間の心をつかめるか――。

(文:高城龍二)

>松坂桃李の記事をもっと読む


「松坂桃李」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

松坂桃李

生年月日 1988年10月17日(29歳)
星座 てんびん座
出生地 神奈川県茅ヶ崎市

松坂桃李の関連作品一覧

木村文乃

生年月日 1987年10月19日(30歳)
星座 てんびん座
出生地 東京都

木村文乃の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 『シアターカルチャーマガジン T.【ティー】38号』7/24(火)発売!木村拓哉、二宮和也の豪華W表紙!

    1位

  2. 『シアターカルチャーマガジン T.【ティー】37号』4/24(火)発売!表紙は櫻井翔!

    2位

  3. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    3位

  4. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    4位

  5. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS