芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

『エンジェル・ハート』主題歌の西内まりや マルチ才能を支える「スポ根」魂

2015年10月30日(金) 11:10配信

キュートだけれどもクール。カッコよさと同居する美しさ――。

モデルや女優、シンガーソングライターとして、いま絶大な人気を誇るのが西内まりやだ。「10代の女子がなりたい顔」の1位に選ばれたことがあるのも頷ける。

(画像は『西内まりや / 4thシングル「Save me」』MUSIC VIDEOより)

(画像は『西内まりや / 4thシングル「Save me」』MUSIC VIDEOより)

10月から始まった日本テレビ系のドラマ『エンジェル・ハート』の主題歌「Save me」は、その西内が書き下ろし、10月28日にリリースされたばかり。

バドミントンで育った少女時代 08年に女優デビュー

福岡県出身の西内は、2007年、地元でスカウトされファッションモデルとしての活動をスタート。2010年には雑誌『Seventeen』の専属モデルとなり、10代~20代女子の圧倒的な支持を得て、トップモデルに上り詰めた。

女優としても多数のドラマに出演している。2008年にドラマ『正義の味方』(日本テレビ系)でデビューし、2013年8月にはドラマ『山田くんと7人の魔女』(フジテレビ系)で地上波初主演を務めた。

今年7月期の『ホテルコンシェルジュ』(TBS系)では、宿泊客の無理な要求に対し、「絶対にNOと言わない」をモットーにした天野塔子役を熱演。女優としての地歩を固めた。

「西内は『常に真面目に、どう演じたらいいかを考えて演技する』という姿勢を崩さず、研究を重ねています。与えられた仕事に対し、要求以上のものをもって表現しようとする姿勢を、多くのドラマ製作者も高く買って認めています」(民放関係者)

こうした真摯な姿勢は、地元・福岡市で培われたものかもしれない。中学生時代、バドミントンの屈指のプレイヤーとして鳴らしていたのだ。福岡市の大会で4度の優勝を飾り、県大会にも出場。「スポ根女子」として名を馳せていたのである。元々、どんなことに対しても熱心に取り組む頑張り屋、それが西内なのだ。

音楽活動のキャリアはまだ浅い。歌手としてデビューしたのは2014年。そのデビュー曲『LOVE EVOLUTION』で、その年の日本レコード大賞最優秀新人賞、日本有線大賞新人賞などを受賞した。今年は「ありがとうForever」では作詞・作曲も手掛け、マルチな才能の一端を披露した。

音楽キャリアが短いながらも主題歌抜擢

西内まりや『Save me』

西内まりや『Save me』

そして10月28日、遂にあの人気ドラマ『エンジェル・ハート』の主題歌「Save me」をリリース。「人間愛」をテーマにしたドラマのために、西内自身が書き下ろした楽曲だ。本人いわく、「心の孤独」を表現したそう。ドラマに登場する謎の暗殺者・シャンインをイメージさせるこんな歌詞がグッと心に迫ってくる。

♪本当の愛は 何処にあるんだろう
♪闇に隠れた愛に 光り届く日を信じて Save me Save me

曲調は西内の中では今までにない、切なさが入り混じるミディアムバラード。ピアノの美しい音色と、心の声が響いてくる名曲だ。西内の新たな魅力が発見できるかもしれない。
しっとりと始まるイントロは、艶のある色っぽい声だが、力強いフレーズに入ると、あの細いからだからは想像もつかない歌唱力に圧倒される。また、強弱のメリハリのつけ方と、声色の使い分けが素晴らしく、つい聴き惚れてしまう。
初回限定盤では、「MV・ミニフォトブック」が特典で付いてくるので、こちらも入手しておきたい。

そんなアーティストとしての才能を見せる西内だが、先日『COWNTDOWN TV』(TBS系)に出演した際には、

「砂ずり(博多弁で砂肝のこと)、もつ鍋大好きー」

と、屈託のない可愛い笑顔を見せていた。歌っているときとはまるで別人のようだが、そのギャップもまた魅力の一つである。

まだ21歳と若く、これからどこまで才能を開花させるのか楽しみだ。女優として歌い手として、また表現者として、確実にキャリアを積み上げていくことは間違いないが、女性としてもとても魅力的で、成長を見続けたい一人だ。

11月21日には、有川浩の恋愛小説が原作の映画『レインツリーの国』が公開される。実写版映画に初出演の西内。どんな演技で私たちを魅了してくれるのか、こちらも期待大である。いま、西内まりやから目が離せない――。

(文:本橋 里絵)

>西内まりやの記事をもっと読む


「西内まりや」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

Save me

Save me

演奏者 西内まりや 
西内まりや 
作詞 西内まりや 
作曲 西内まりや  Zen Nishizawa  Yousuke 

 作品詳細・レビューを見る 

エンジェル・ハート

エンジェル・ハート

出演者 上川隆也  三吉彩花  相武紗季  三浦翔平  ブラザートム  ミッキー・カーチス  和泉崇司  山寺宏一  ゴリ  高橋努 
脚本 高橋悠也  根津大樹 
原作者 北条司 
音楽 金子隆博(フラッシュ金子) 
概要 北条司のハードボイルド・コミック『シティハンター』のパラレルワールドを、上川隆也主演でドラマ化。凄腕スイーパーの冴羽遼が亡き婚約者・香の心臓を移植された女性と出会い、彼女を守るべく奮闘する。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

西内まりや

生年月日 1993年12月24日(24歳)
星座 やぎ座
出生地 福岡県

西内まりやの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 【インタビュー】月9デリヘル嬢役・今田美桜 高橋一生が引き出した“福岡で一番かわいい女の子”の色っぽさ

    4位

  5. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS