芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

鈴木亮平『俺物語!!』が半端じゃない! 30キロアップの努力が実った舞台裏

2015年11月6日(金) 18:21配信

別冊『マーガレット』(集英社)で連載され、単行本既刊9巻で400万部を突破した大ヒットコミック『俺物語!!』。

2013年には「このマンガがすごい!」オンナ編1位。女性だけでなく、男性読者をも虜にした作品だ。2015年4月からはテレビアニメも放送され、こちらも大好評。人気が拡大した。

そして今回、実写化は難しいと思われていた2メートルの巨体を持つ主人公「猛男」を、鈴木亮平がただならぬ努力で見事に再現したのだ。

(画像は映画『俺物語!!』公式動画より)

(画像は映画『俺物語!!』公式動画より)

炭水化物にプロテイン…ストイックな鈴木亮平に賞賛の声

最近少女コミック始め、漫画を原作にした実写化映画は増え続けているが、熱烈な原作ファンが多い作品ほど、批判も多い。漫画だけにリアルな映像再現が難しいからだ。だが、今回の『俺物語!!』は見た人たちからは、

(画像は映画『俺物語!!』公式動画より)

(画像は映画『俺物語!!』公式動画より)

「文句のない、いい映画だ!」
「たくさん笑って、涙して清々しい気持ちになった」
「老若男女問わず見れる」

などなど、評判が評判を呼んでいるのだ。その証拠に公開1週目は、映画ランキング第3位に食い込んでいる。

鈴木は今回の「猛男」役のため30キロの増量をしたというから、驚くばかり。

「体重を増やすため、炭水化物をメインに菓子パンやプロテインを摂取しまくったといいます。辛くないはずはないのに、『役者冥利につきる!』と語っていて、その姿には役者としての覚悟とスケールの大きさを感じます。デビューが遅い分、一つの作品に賭ける想いが強く、それがストイックさに現れているのでしょう」(映画ライター)

徹底した体型作り

朝ドラ『花子とアン』(2014年)で吉高由里子の夫役を演じ、一躍ブレイクした鈴木。役と同様、誠実で理解ある夫のイメージで女性ファンも多い。

鈴木は、東京外語大学を卒業した高学歴の持ち主。英検1級を持ち、喋りも流暢。高校生のときには、「全国高校生ドイツスピーチコンテスト」で優勝もしている。また、大の大喜利好きで、トークも上手く語るに尽きない男だ。相当なインテリで、美しい肉体美を誇り、多様性を秘めたエンターテイナー、それが鈴木亮平なのだ。

『HK/変態仮面』DVD(C)あんど慶周/集英社・2013「HENTAI KAMEN」製作委員会

『HK/変態仮面』DVD(C)あんど慶周/集英社・2013「HENTAI KAMEN」製作委員会

漫画が原作の映画『HK /変態仮面』(2013年)では、女性のパンティを被り超人的な力を発揮する変態ヒーローの役に挑戦した。このときは余分な脂肪をそぎ落とした上で、1年をかけて15キロの増量をした。結果、何段にも割れる見事な腹筋を披露した。その甲斐あって、下品極まりないはずの格好も、彼の「芸術品」ともいえる肉体美が作品を豪華に飾り、見る者の視線を釘付けにしたのだった。

その翌年には、園子温監督の映画『TOKYO TRIBE』で、10キロの増量を図り、マッチョなボディーを作り上げ主演を張った。

かと思うと、TBS系のドラマ『天皇の料理番』(2015年)では、病に侵されている役を演じるため、20キロの減量をした。変幻自在な肉体作りには、妥協を許さない役者魂を感じる。もはや、プロ中のプロというほかはあるまい。

そして、今回の『俺物語!!』だ――。

体重を30キロ増やすにあたり、1日8度の食事を摂ったり、ほぼ毎日のようにジムで筋力アップを図ったという。

少女漫画ではあり得ないルックスの主人公「剛田猛男」は、高校1年でなんと身長2メートル・体重120キロという、屈強な肉体の持ち主。だが、ハートは飛び切りまっすぐで、非常に純情、男気のある優しいヤツ。男からの信頼が厚い。

一方、イケメン「すな」こと砂川誠(坂口健太郎)は、猛男と家が隣同士で、3歳のときからの幼なじみ。クールで本質を見抜き、友情に熱い。ヒロインの大和凛子(永野芽郁)は猛男同様ピュアなハートを持ち、まるで小動物のよう。お菓子作りの名人でもある。猛男が大和を痴漢から救い出し、恋に落ちて……。そして、砂川との友情は?

10月30日の公開初日、舞台挨拶に立った鈴木はこう語った。

「若くもないし絶世の美男子でもない自分が、主役をいいのか悩みました。でも、猛男になりきるため、やれることはすべてやりました」

実際は穏やかな鈴木亮平が演ずる「猛男」は、もちろん楽しみで見どころだ。そして、1つの映画作品として、笑って泣ける100分間。漫画にもアニメにもない「クライマックスからラストにかけての仕上がりがスゴい」と評判なところにも期待できる。

(文:本橋 里絵)

>鈴木亮平の記事をもっと読む


「鈴木亮平」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

俺物語!!

俺物語!!

著者 アルコ 
原作 河原和音 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

鈴木亮平

生年月日 1983年3月29日(35歳)
星座 おひつじ座
出生地 兵庫県西宮市

鈴木亮平の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS