芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

将来の菅田将暉、土屋太鳳? “学園ドラマ”から読み解く2017年秋ドラマの注目俳優・女優厳選2名

2017年12月8日(金) 11:36配信

2017年の秋ドラマは、一風変わった社会派学園ドラマが2本、放送中だ。

井上真央演じる高校のスクールカウンセラーを主人公にした“ある男子高校生の謎の死”を巡るミステリー明日の約束(カンテレ・フジテレビ系)、そして櫻井翔演じる35歳の若き校長先生が経営難に陥った私立高校を立て直すサクセスストーリー『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)だ。

データニュース社が行っているテレビ視聴アンケート「テレビウォッチャー」によると、視聴者の満足度は『明日の約束』が初回の3.67(5段階評価、3.7以上が高満足度のライン)から直近の第7話で3.98に上昇、『先に生まれただけの僕』も初回3.14から第7話で3.83と上昇しており、終盤に差し掛かりドラマがどのように決着がつくのか注目度の高い作品になっている。

そんな学園ドラマ、もう一つ注目したいのは“今後ブレイクしそうな若手俳優”だ。

松岡茉優、土屋太鳳、北村匠海…『鈴木先生』出演者はブレイク俳優だらけ

『金八先生』『GTO』『ごくせん』といった超大ヒット級ではない、“知られざる学園モノ”にも、今注目の俳優は潜んでいる。

超が付くほどの低視聴率を記録しながら、今振り返ると注目の俳優たちが多く出演していたのが2011年に長谷川博己主演で放送された鈴木先生(テレビ東京)だ。

『鈴木先生』

『鈴木先生』。脚本のセカンドライターはテレビ朝日系の『相棒』や『科捜研の女』シリーズでも活躍している岩下悠子が担当している (C)武富健治/双葉社 (C)「鈴木先生」製作委員会

最低視聴率1.6%、平均視聴率も2%台という超低視聴率ながら『リーガルハイ』『デート~恋とはどんなものかしら~』を手掛けた古沢良太が脚本を手掛け、高い評価を得て映画化するまでに発展したこの作品には、土屋太鳳が連ドラ初レギュラーを果たしている。朝ドラ『まれ』(15年NHK)に代表されるような元気で明るいキャラクターが今では定着しているが、今作では主人公の“鈴木先生”を惑わすクールでミステリアスな女生徒を演じている。

その他、現在『コウノドリ』(TBS系)にも出演中の松岡茉優や、ダンスロックバンド・DISH//のメンバーで、2018年冬ドラマの深田恭子・松山ケンイチ主演『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系)への出演も決まった北村匠海もいる。

知る人ぞ知る作品だが、しっかりと今注目の若手俳優が育っていた。

米倉涼子『35歳の高校生』 キャストも「失敗しない」?

『35歳の高校生』

35歳の高校生』 (C)NTV

もう一本、『ドクターX』(テレビ朝日系)の米倉涼子が、唯一“大門未知子”以外のキャラで連ドラ主演した作品35歳の高校生(13年、日本テレビ)の生徒役キャストは、まさに今をときめく若手オールスターキャスト。

菅田将暉山崎賢人野村周平高杉真宙などの俳優陣に加え、広瀬アリス新川優愛森川葵などの若手女優陣も出演している。今振り返ってみると、内容はもちろん若かりし頃の豪華キャスト陣にも心躍る作品に仕上がっている。

“モブ”で「のん」が出演していたドラマも

その他、当時の月9初回視聴率最低を記録した戸田恵梨香、三浦春馬主演の大切なことはすべて君が教えてくれた(11年、フジテレビ)には『35歳~』と同じく菅田と広瀬のほか、武井咲剛力彩芽中島健人、そして完全なモブ(脇役)生徒としてのん(能年玲奈)伊藤沙莉も出演。どこに映っているのか画面の隅々を探しながらドラマを観るのも面白い。

『明日の約束』『先に生まれただけの僕』の注目はこの2人!

では、今期放送中の学園ドラマでの注目は誰か?

『明日の約束』は“ある高校生の謎の死”を追うミステリーだが、まさにその謎の死を遂げた男子生徒・吉岡圭吾を演じる遠藤健慎に注目。

遠藤健慎

遠藤健慎

仲間由紀恵演じる母の過干渉に悩み、学校や部活内でのいじめにもあうなど、闇を抱えた少年としての一面や、その裏でにじみ出る優しさと純粋さがある。その一方、何をしでかすかわからない狂気もはらんだ表情も見せるなど、重層的なキャラクターを演じている。イケメン系や演技派路線ではない独特のオーラを放つ稀有な俳優になりそうな予感。

『先に生まれただけの僕』は、生徒一人ひとりにスポットが当たる回があまりない。

だが、これまで以上に一人の生徒に深くスポットが当たった第7話で、成績優秀だが“幸せな家庭”を夢に持ち、進学ではなく専業主婦になることを決意する少女を演じた山田佳奈実に注目。

山田佳奈実

山田佳奈実

高校生ながら12歳も年の離れた彼と結婚を決意するという、一歩間違えれば激情に駆られて恋に走る下品なキャラクターになりそうだが、若干17歳とは思えない大人っぽい雰囲気と強い目ヂカラで、芯の通った清潔感のある雰囲気を出していた。今後違う作品でも活躍が期待できそうだ。

スポットの当たらない生徒でも「スターの原石」は潜んでいる。学園ドラマは、数年後見返したときに、あんな役で?出演していたの?とびっくりできるのも醍醐味。今期の学園ドラマから未来のスターを見つけてみては?

(文:テレビウォッチャー研究員・大石庸平)


フォトギャラリー


「ドラマ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【プロが選ぶ!】TSUTAYAおすすめ新作『バーフバリ 王の凱旋』ほか4選【オールジャンル】

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    3位

  4. 【ネタバレ】名探偵コナン、黒の組織黒幕“あの方”の正体が判明!長期休載も発表!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露
  • インパクト大!“もも時計”のお姉さん・青山めぐが美脚&美ももを披露
  • ゴルフ場で水着姿も…? アン・シネ、初の写真集発売
  • 東麻美、クール&大人の表情が満載の1stデジタル写真集『stylish gravure』を発売
  • 「東レ」ガール・夢乃、電子オリジナル写真集で “抜群のスタイル” を披露
  • 犬童美乃梨&森咲智美、『FRIDAY』表紙にダブルで登場
  • “可愛すぎる音大生” みうらうみ『FRIDAY』に初登場 赤リップ×赤ビキニのセクシーショットを披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS