芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

金爆・喜矢武豊、『花のち晴れ』でカメラマン役に抜擢「“チョイ役道”を極めます!」

2018年6月12日(火) 13:34配信

杉咲花が主演を務めるドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』の第9話(TBS系・12日よる10時~)に、ゴールデンボンバー喜矢武豊の出演が決定した。

 

第9話にゲスト出演するゴールデンボンバー・喜矢武豊(右)と西留めぐみ役の飯豊まりえ(左)(c)TBS(クリックで画像一覧)

>画像をもっと見る

今回、喜矢武が演じるのは、江戸川音(杉咲)と神楽木晴(平野紫耀)、馳天馬(中川大志)、メグリンこと西留めぐみ(飯豊まりえ)の四角関係の恋の行方に関わるカメラマン・花道明男。

喜矢武は「ドラマにはありがたいことにちょいちょい出させて頂いているんですけど、今回お話を頂いて“やった! きっとこれはF4だ!!”と思ったんです。でも、どうやらちょっと違ってましてカメラマン役だったんですけど…。とても楽しかったです。平野さんも飯豊さんも自然な演技で、僕も自然にできました」と撮影を振り返った。

しかし、どうやらその言葉の裏には隠された思いがあるようで…。

「機会があれば僕も英徳に通いたいですね。33歳ですけど制服が着たいです!」と“花晴れ”ドラマの舞台である英徳学園への憧れを語る喜矢武。

「“花男”は当時すごい人気で、カラオケでいつも嵐さんの曲を歌ってましたし、いまだにあの曲が流れるとあがります!」と意外な一面を語った。

ゴールデンボンバーといえば、メンバーの歌広場淳が大のドラマ好きで“花晴れ”初回放送時には自身のSNSでリアルタイムで実況ツイートし話題になったが、今回の喜矢武の出演についても「みんな正座でスタンバイ」とすでに興奮している様子!?

今後の見どころを喜矢武に聞くと、「今日撮影したシーンはなかなか複雑ですよね。撮影しながら生でドラマを見ているような感覚になって晴とメグリンの2人に嫉妬しました(笑)。視聴者目線で言うとこの2人はこのままラブラブでいけるのか?それとも…と気になって仕方ない。2人への親心も生まれてしまいましたし…」と恋の行方が気になる様子。

しかし最後には、「これからは“チョイ役道”を極めて頑張っていこうかと。チョイ役のスキルがだいぶあがってきたので…(笑)。最終回とか、卒業式(のシーン)があるならカメラマンとして行くので、ぜひよろしくお願いします!」と周囲を笑わせた。


フォトギャラリー


「喜矢武豊」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

死ガ二人ヲワカツマデ… 第一章「色ノナイ青」

死ガ二人ヲワカツマデ… 第一章「色ノナイ青」

出演者 喜矢武豊  野水いおり  関智一  川原正嗣  中河内雅貴  葵[彩冷える]  上原歩  高野八誠  山本カナコ  村木仁 
監督 松村清秀 
脚本 松村清秀 
音楽 MOKU 
概要 マルチに活躍する松村清秀が監督を務めるアクション2部作の第一章。主演はゴールデンボンバーの喜矢武豊、共演に人気声優の野水伊織。生きることに執着を持たない男、メイファ。彼は殺し屋を志す少女、海と出会い、互いに惹かれていく。そんな中、メイファの前に黒騎や兎黒が現われ、壮絶な戦いが始まる。

 作品詳細・レビューを見る 

花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】

花のち晴れ~花男 Next Season~【TBSオンデマンド】

概要 英徳学園がピンチを免れたかに見えたのもつかの間、さらなる事件が起こった。音(杉咲花)が何者かに襲われたのだ。必死に助けを求める音は、偶然通りかかった桃乃園学院の近衛(嘉島陸)たちに助けられる。病院に駆け付けた天馬(中川大志)は音の身を案じ、晴(平野紫耀)にも報告すべきだと助言。しかし、音はメグリン(飯豊まりえ)との初デートのプランを必死に考える晴に、自分が襲われたことは伝えずにいた。そんな中、音は事件を裏で操っていた犯人を知ってしまう。すぐさま天馬にその事実を伝えるも、「何かの見間違いでは?」と半信半疑。音は自分を信じてくれない天馬にショックを受ける。だが、晴は音の前で「そんなの一択だろ!好きな女の言うことを信じなくてどうする!」と天馬につかみかかる。

 作品詳細・レビューを見る 

あの日君を傷つけたのは

あの日君を傷つけたのは

演奏者 ゴールデンボンバー 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    1位

  2. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    2位

  3. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    3位

  4. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    4位

  5. MAN WITH A MISSION「これだけは押さえておきたい」マンウィズ、おすすめの5曲!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS