芸能人・有名人・海外セレブのおすすめ芸能情報なら、T-SITEニュース 芸能

田原俊彦、生きざまが「ビッグ」 初出しエピソードも掲載の『田原俊彦論』発売

2018年6月14日(木) 10:24配信

『田原俊彦論』

『田原俊彦論』

80年代のトップアイドルである田原俊彦を徹底的に分析した田原俊彦論 芸能界アイドル戦記1979ー2018が、25日に発売される予定だ。

<長女の誕生記者会見時の「ビッグ発言」報道で誤解をもたれた一方で、ジャニーズ事務所を再生し、ドラマ主演の道を切り開いた功績が過小評価されているのではないか。>(紹介文より)

そんな著者・岡野誠氏の思いから、過去取材における田原本人の言葉はもちろん、教師びんびん物語で共演した野村宏伸や、作曲家・都志見隆、『夜のヒットスタジオ』元プロデューサー、元CHA-CHAの木野正人など複数人へのインタビューで、初公開のエピソードを随所に盛り込む。

「哀愁でいと」「グッドラックLOVE」など名曲誕生の瞬間や、『ザ・ベストテン』年間1位獲得秘話、独立の際に「ジャニー喜多川のお墨つきを得ていた」という証言、SMAPの中居正広との邂逅……。「ジャニーズ事務所との共演NG説」といった、ジャニーズとの関係性も徹底検証している。

1980年代の芸能文化を愛する岡野氏の著書だけあって、発掘が難しい当時のワイドショーや『ザ・ベストテン』『歌のトップテン』『夜のヒットスタジオ』などの歌番組や視聴率データ、当時の新聞・雑誌など、田原を取りまくありとあらゆる情報を収集し、本書に反映。

「トシちゃんファンの方から膨大な過去VTRや資料を借りられたことで、細かい分析もできました」と振り返る岡野氏。

1982年、1988年の出演番組を網羅した表もある本書は、さながら「田原俊彦百科事典」のようだ。「トシちゃんファンじゃなくても、80年代テレビ好き、芸能好き、データマニアの方にも満足して頂けるものになっていると思います。番組名や新聞のテレビ欄、内容を眺めるだけでも当時の楽しい記憶が甦るのではないでしょうか」(岡野氏)

40年近い芸能生活を今も駆け抜けている田原俊彦、彼の生きざまを振り返るいい機会かもしれない。


「田原俊彦」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

田原俊彦

生年月日 1961年2月28日(57歳)
星座 うお座
出生地 山梨県

田原俊彦の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. シーナ&ロケッツ・鮎川誠が葬儀直後に語った「シーナと俺」の物語 音楽――そして愛

    1位

  2. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    2位

  3. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. ワンオク TAKAのイケメンすぎる交友関係まとめ! 三代目JSB・岩田剛典、佐藤健、綾野剛etc.

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • “脱げる”シンガーソングライター・藤田恵名、過激なMV & ヴィジュアル解禁
  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS