映画・音楽・芸能のおすすめエンタメ情報なら、T-SITEニュース エンタメ

V6デビュー20周年記念『学校へ行こう!2015』 一夜限りの完全復活!

2015年10月26日(月) 16:06配信

今年デビュー20周年を迎えたV6。彼らが1997年から約11年間レギュラー出演していた伝説の番組『学校へ行こう!』(TBS系)11月2日に一夜限りの復活を遂げる。

(画像はTBS公式ページ『祝!!V6  20周年!!学校へ行こう!2015』より)

(画像はTBS公式ページ『祝!!V6 20周年!!学校へ行こう!2015』より)

終了して7年も経つ今でも「もう一度放送が見たい」「番組を復活させて欲しい」といった声が届いている人気番組だ。

同番組は、生徒たちの悩みや疑問を解決するべく、V6メンバーが直接学校などに出向き、生徒たちと出会い様々な企画を放送するといったものだ。

スタジオ収録は、当時収録していたTBS放送センター内Aスタジオに当時のセットを再現。そこに、V6のメンバーをはじめ、みのもんた、渡辺満里奈紗栄子夏帆らの歴代レギュラーメンバーが一堂に会した。

今回のスペシャルでは、6人揃って学校ロケに出かけた「未成年の主張2015」の新作映像をはじめ、当時V6が扮した様々なキャラクターやナイスキャラの生徒たちの映像を共に振り返るコーナー、「未成年の主張」で生徒たちの告白が感動を呼んだ涙と笑いの名告白の数々、「B‐RAP ハイスクール」傑作選など、番組の名物コーナーが登場!
さらに「東京ラブストーリー」の特集では、コギャルだったサオリとミホの現在を紹介するという。

同番組のスタジオ収録を終えたV6メンバーからは、

坂本昌行:「まるで放送1回目の時のようにすごく緊張した」
長野博:「まさに同窓会のような状態でした」
井ノ原快彦:「登場の音楽を聞くだけでうるっときた」
森田剛:「とにかく懐かしかった」
三宅健:「スタジオに入った瞬間、昔を思い出して本当に嬉しかった」
岡田准一:「嬉しくて楽しい、同窓会みたいな収録だった」

など、各々の想いを寄せたコメントをしている。

当時学生だった人たちも、一夜限りのタイムスリップ。3時間限定、V6メンバーたちとあの頃を思い出してみては?

>V6の関連記事をもっと読む


「V6」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

SUPER Very best

SUPER Very best

演奏者 V6 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

V6

結成年月日 1995年9月4日(22年)

V6の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 【対談】『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第五章「煉獄篇」羽原信義監督×神谷浩史「何度も組んでいるスタッフとキャストだからこそできる何かが絶対にある」

    2位

  3. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS