J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

エビ中、関西初の大学芸会で2ndフルアルバム発売を発表!!

2014年11月11日(火) 15:08配信

11月5日リリースの7thシングル「ハイタテキ!」が、好調な私立恵比寿中学が、11月3日(月・祝)の横浜アリーナに続いて、11月8日(土)に神戸ワールド記念ホールにて関西では初となる大学芸会(ワンマンコンサート)「エビ中のおもちゃビッグガレージ」を行った。

横浜アリーナと同じく、オープニング映像に続いて、「ハイタテキ!」のイントロが流れると、フランス人形やゼンマイ仕掛けのブリキ人形、GIジョーなどの捨てられたおもちゃに扮したエビ中のメンバーが、ベルトコンベア乗ってステージに登場。色とりどりのバルーンが降りしきる中、自身初主演TVドラマのオープニングテーマで公演は幕を開けた。ステージ所狭しと熱のこもったパフォーマンスを繰り広ながらも、MCでは星名美怜(出席番号7番)と小林歌穂(出席番号11番)からなる“日本エビキテル連合”が、あの有名なネタをエビ中流に告知を交えて披露するなど、エビ中らしい“学芸会感”も随所に盛り込まれた。

横浜アリーナでは、星名、小林、柏木ひなた(出席番号10番)、廣田あいか(出席番号6番)がソロを披露したが、この日は、残るメンバー4人がそれぞれのソロパフォーマンスを行った。トップバッターの中山莉子(出席番号12番)は、小さい頃から習っていたというバトンを手に、自身初のソロ楽曲「ペコペコリーヌ」を可愛らしさいっぱいにパフォーマンス。その華麗なバトンさばきにファミリー(エビ中ファン)も惜しみない拍手と歓声を送った。続く松野莉奈(出席番号9番)は、ウェデイングドレスを着て登場すると、6月8日のパシフィコ横浜以来となる「できるかな」を披露し、サービス映像には美しい姿が映し出された。そして、今年4月15日の日本武道館でのパフォーマンスが感動的だった安本彩花(出席番号5番)は、同じく「またあえるかな」をスタンドにもうけられたサブステージで伸びやかに歌唱した。ソロパートのトリを務めた真山りか(出席番号3番)は、自身のソロデビュー楽曲で11月26日に発売される「Liar Mask」(TVアニメ「アカメが斬る!」第2クール オープニングテーマ)を初披露し、南流石氏による激しい振り付けの踊りに負けず劣らずのパワフルな歌声で、ファミリーの度肝を抜いた。

「幸せの張り紙はいつも背中に」で本編を終えると、アンコールが鳴り止まぬ中、暗転のステージにメンバーが登場すると、いきなり柏木が「『中人』に続き、2ndアルバムを出させていただくことになりました」と唐突に発表! ファミリーがどよめく中、ステージ後方の画面に“1月28日発売 金八”と発売日とアルバムタイトルが映し出され、「ソイヤ」の掛け声が印象的な男臭さ全開の新曲「大漁恵比寿節」のパフォーマンスが始まった。

全27曲、約3時間に及ぶ『東西大学芸会』は大盛況のうちに幕を閉じた今公演の最後の挨拶では、安本より感想を聞かれたカホリコが挨拶。中山は「こんなにたくさんの人に支えられて、私はエビ中に入れて本当に幸せです! これからもがんばります! エイエイオー!」と感極まると、続く小林も「これからもファミリーの皆さんに“幸せの貼り紙”を貼りまくりたいと思ってます!」と涙ながらにコメント。これを受けて星名は「最強の8人としてこれからも頑張っていきます」と決意を新たにした。

なお、12月には有明コロシアムにて2日間のクリスマスイベントの開催が決定している。また、2015年1月31日(土)21:30~23:00、フジテレビNEXTにて、11月3日(月・祝)横浜アリーナ単独公演の模様とメンバーの独占インタビューが放送される。

◆ライヴ情報

エビ中クリスマス公演
12月19日(金)有明コロシアム 「エビ中真冬の北半キュリスマス」
12月21日(日)有明コロシアム 「エビ中真夏の南半キュリスマス」

◆イベント情報

ふじいとヨメの七日間戦争
2015年1月06日(火)~1月12日(月・祝)日本青年館

KAWAII POP FES by @JAM×J-GIRL POP WAVE vol.4 in台湾2015
2015年1月24日(土)25日(日)THE WALL公館
w/アップアップガールズ(仮)/GALLETe/東京女子流/東京パフォーマンスドール/Dorothy Little Happy/PASSPO☆

私立恵比寿中学 オフィシャルサイト

フジテレビNEXT 番組サイト

KAWAII POP FESオフィシャルサイト

@JAM総合サイト


「エビ中」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

ハイタテキ!

ハイタテキ!

演奏者 私立恵比寿中学 
私立恵比寿中学 
作詞 後藤康二(CK510)  A.F.R.O  TAKUYA  MEG.ME 
作曲 後藤康二(CK510)  A.F.R.O  TAKUYA 

 作品詳細・レビューを見る 

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2014

エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2014

出演者 私立恵比寿中学 
概要 2013年に続き2年連続での開催となった“ファミえん”の模様を収録。山中湖に集結した“ファミリー”を前に、夏にふさわしいステージを堪能できる。圧倒的なロケーションと、水を存分に使った演出も見もの。

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

私立恵比寿中学

結成年月日 2009年8月4日(8年)

私立恵比寿中学の関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 「ファンが選ぶONE OK ROCKの名曲」最終結果発表!

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS