J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

PASSPO☆から飛び出したはっちゃけ隊 from PASSPO☆が日本を元気にする!

2015年8月26日(水) 12:00配信

空と旅をテーマにした7人組ガールズロックグループ・PASSPO☆から飛び出した森詩織、安斉奈緒美、岩村㮈未、藤本有紀美による派生ユニット。“日本を元気にする”をテーマに、トレードマークの色とりどりの法被とハート型のサングラスを身にまとい、まさにはっちゃけたハイテンションでステージを盛り上げるはっちゃけ隊 from PASSPO☆! 今回はそんな4人にグループ結成秘話や今後の目標、そして9月に出演するイベント「ツタプレ meets IDOL」についてお話してもらいました。(インタビュー&文:加藤蛍 撮影:松村美保)

はっちゃけ隊 from PASSPO☆

はっちゃけ隊 from PASSPO☆

ダンボール担当からカリスマまで。個性の塊!

DJ FUJIKI

DJ FUJIKI

─では、おひとりずつ自己紹介をお願いいたします。

DJ FUJIKI「はっちゃけ隊のダンボール担当・DJ FUJIKIこと、藤本有紀美です。はっちゃけ隊はライヴの合間にダンボールを使った作品で盛り上がるという、ほかのグループにはない特徴があるのですが、私はその作品を主に作ったりしています。昔から美術や図画工作、書道や絵を描くことも得意で、なにかを作ることが好きなので、自然とダンボール担当に(笑)」

─そもそもなぜダンボールを使うことになったのか教えていただいても良いですか?

DJ FUJIKI「はっちゃけ隊でライヴ活動を始めた当初、事務所の方から『間奏中に何かやったら?』と提案されたのですが、普通のことをしてもつまらないということになって。でも資金もなかったので(笑)、どうしようって考えたときに、たまたまライヴハウスにダンボールがあったのを見つけて、そこから始まりました。いまでは、こういう物を作って欲しいとリクエストがあったら、たいていのものは作れるようになってきました」

─ワクワクさんみたいですね(笑)。それでは、お次の方お願いします。

ザイアン「はっちゃけ隊の切り込み隊長・ザイアンこと、安斉奈緒美です。一応、ライヴのときは仕切りやまとめ役、飲み会でいうと幹事みたいな役回りです(笑)。ライヴのときにコントや小芝居を披露することがあって、それの内容や演出を考えたりもします」

─好きなことや得意なことはありますか?

ザイアン

ザイアン

ザイアン「美容に関することが好きで、特にむくみ取りには人一倍こだわりがあります。ここを押すと良いとかアドバイスしたり、新しいコスメを見つけたらメンバーにオススメしたり」

─ビューティー担当としての顔もお持ちなんですね。では、お次の方。

カリスマ「夜は頼れる最年長・カリスマこと岩村㮈未です。なぜカリスマなのかと言いますと、自分で説明するのも恥ずかしいのですが(笑)、高校生のときになぜか“女子高生のカリスマ”って呼ばれていたんですよ。でもそこからどんどん増量してしまったし、歌もダンスも苦手で、いまではダメ人間界のカリスマです☆」

ザイアン「本当に、カリスマって言葉が似合うんですよ。にくめない、愛されキャラで」

元さん「逆にすごい逸材だなって思います。やるときはちゃんとやるし」

DJ FUIKI「いつも超元気で、お酒が強いですね」

─愛され具合が伝わってきますね。ではラスト、お願いします。

元さん「力仕事は任せとけ、元さんこと森詩織です。名前の由来は、力が強くてダンボールを手でちぎっていたのを見たPASSPO☆の玉井杏奈が、『もりしって元さんっぽいよね』って言いだして。そこからみんなが元さんって呼ぶようになりました。体力には自信があって、運動全般も得意です。あと声がでかいです」

カリスマ「歌も上手で、はっちゃけ隊の歌唱担当です」

─ありがとうございます。アイドルなのに、自己紹介からしてかなりユニークですよね。皆さんそれぞれに役割もお持ちで。

DJ FUIKI「元さんは声が大きくて歌がうまいから音声さん、ザイアンは脚本家さん、私が美術さん、カリスマは女優って感じで、それぞれ良い具合に揃っているんですよ」

PASSPO☆とはっちゃけ隊、その活動の違いは?

カリスマ

カリスマ

─たしかに! はっちゃけ隊として始動したのはいつ頃ですか?

カリスマ「もともとは自分たちで勝手にグループを結成して、PASSPO☆のフライト(ライヴのこと)の合間にコントを披露していたりしてたんです」

元さん「今年の1月から対バンイベントなどに出させていただくようになったのですが、一昨年にリリースしたPASSPO☆3rdアルバム『JEJEJEJET!!』に、はっちゃけ隊として『気分はサイコー! サイコー! サイコー!』参加したことが本格始動のきっかけです」

─はっちゃけ隊としての活動と、PASSPO☆としての活動、それぞれに違いを感じますか?

ザイアン「全然違いますね。PASSPO☆は7人で、はっちゃけ隊は4人だから、ステージに立ったときに、ひとりひとりにかかる責任をより重く感じますし、自覚を持てるといいますか」

元さん「私はPASSPO☆のときは、MC中はガヤ担当という感じなのですが、はっちゃけ隊のときは、ガンガンあおりますし、よくしゃべります」

DJ FUIKI「自分たちでMCやセットリスト、ファーメーションや衣装も考えているので、うちらが動かないと何も始まらないんですよ」

カリスマ「PASSPO☆もかなり自由度の高いグループですけど、はっちゃけ隊はさらに自由ですね。ライヴも持ち曲がまだ少ないのですが、その分1曲ごとに全力を込めてパフォーマンスするので、『3曲しかやってないのにこんなに汗かくんだー』って自分たちでもびっくりするくらい毎回びっしょりです」

元さん「ライヴが終わったあとは、『楽しかった〜!』っていう気持ちでいっぱいですね。この4人でがんばって盛り上げようとするあまり、気づかないうちに声量がどんどん上がっていったみたいで。PASSPO☆に戻ったときに、4人だけめっちゃ声が大きかったりして(笑)。最初はPASSPO☆っていうのを前面に出さずに活動していたので、『はっちゃけ隊? 誰それ?』みたいに思われることも多く、観に来てくださる方も少なくて。それが逆に、PASSPO☆を始めた当初を思い出させてくれる良いきっかけになりました」

ザイアン「初心に戻ることができました。そこから、目に見えてお客さんが増えていくのもすごくうれしいです」

ライブでは一緒に声出して踊って、楽しみましょう!

─見る人が元気になるライヴが特徴だと思いますが、9月30日開催の「ツタプレ meets IDOL ~Tカードで全員入場だよ~ presented by ツタプレ」ではじめてはっちゃけ隊を見る方に、向けてリコメンドコメントをお願いいたします。

DJ FUIKI「はっちゃけ隊のオリジナル曲はもちろんですけど、『少女飛行』など、PASSPO☆のカバーをはっちゃけバージョンで披露することもあるので、聴いたことあるなーっていう曲も多いんじゃないかな、と」

カリスマ「オリジナルといっても3曲しかないのですが(笑)、一度聴いただけでノレる曲ばかりなので。うちらダンスがあまり得意じゃないので、すぐ真似できる簡単な振りばかりです。一緒に声出して踊って、楽しみましょう!」

元さん

元さん

元さん「あと、『はっちゃけ体操』という曲では、対バンイベントで一緒になった他のアイドルさんを巻き込んでパフォーマンスすることが多いので、このイベントでもどなたかにお声がけしたいと思っています。うちら目当てではないお客さんにも、面白がってもらうのが目標です」

─はっちゃけ隊といえば、アイドルグループにしては珍しく、全員がお酒好きなのをアピールされていますよね。

元さん「そうですね、特に隠すこともないので(笑)。普通にみんなでライヴ終わりに居酒屋さんで飲んだりしています。握手会に来てくれる女の子から『私もビール好きなんです』って話しかけてもらったり、お酒の差し入れをもらったり」

ザイアン「はっちゃけ隊でアルコールOKのオールナイトイベントを開催したり、ファンイベントではバスツアーでビール工場へ見学に行って、ファンの方と宴会したりとか」

DJ FUIKI「みなさんマナーが良い方ばかりなので、一緒に盛り上がれて楽しいんですよ。いつか、女子ファンだけを集めてお酒飲むイベントとかもやってみたいですね」

ザイアン「いいね、それ! みんなで浴衣着て、BBQやったり」

カリスマ「はっちゃけ隊のオリジナルカクテルとか作りたいね」

─PASSPO☆のメンバーでもある皆さんの、はっちゃけ隊としての目標があれば教えてください。

ザイアン「はっちゃけ隊として大きくなって、広い会場でライヴが出来るようになりたいという気持ちはもちろんありますが、そこに来てくれた人たちがPASSPO☆のフライトに遊びに来てくれるような流れを作りたいんですよ」

元さん「あくまでも、PASSPO☆の為に活動しているので。いつも言うんですけど、はっちゃけ隊は出稼ぎなんです。PASSPO☆に還元したいという気持ちはいつも持っていて」

DJ FUIKI「対バンイベントに出るようになって、最近PASSPO☆の現場は行ってなかったけど、うちらを見て、久しぶりに行ってみようかなって、足を運んでくれる方もいたりするんです。はっちゃけ隊が、そんなきっかけになれたらうれしいです」

ツタプレ meets IDOL 開催概要

ツタプレ meets IDOL ~Tカードで全員入場だよ~

ツタプレ

開催日時:2015年9月30日(水) 17:00開場/18:00開演
出演:はっちゃけ隊fromPASSPO☆、BELLRING少女ハート、ゆるめるモ!、エレクトリックリボン、おやすみホログラム、ぷちぱすぽ☆
会場:TSUTAYA O-WEST(東京都渋谷区道玄坂2-14-8 2F)
料金:スタンディング:3,500円(税込/1ドリンク代別)
チケット販売期間:8月18日(火)19:00からTチケットにて一般発売開始(http://tsutaya.jp/tmi/

Tチケット購入特典(前売りのみ)

・Tチケットでご購入の上、Tカードで入場された方全員にTポイント5ポイントプレゼント!
・生写真(はっちゃけ隊fromPASSPO☆、ゆるめるモ!、エレクトリックリボン、おやすみホログラム、ぷちぱすぽ☆)
・DVD(BELLRING少女ハート)
※各グループごとに特典が異なります。入場時にお好きなグループの特典をお渡しいたします。生写真は各グループごとに複数種類ございますが、ランダムでのお渡しとなりますので、予めご了承ください。はっちゃけ隊 from PASSPO☆のTチケット購入特典は、この取材時の生写真となります。

※特典は入場者先着順でのお渡しとなり、なくなり次第終了となります。

公式HP:http://tsutaya.jp/tmi/
主催/企画/制作:株式会社カルチュア・エンタテインメント、株式会社TSUTAYA、
協力:株式会社シブヤテレビジョン、株式会社ウェーブマスター

TSUTAYAの音楽好きによる音楽まとめサイト
ジャンル、シチュエーションに問わないプレイリストを掲載!! 音楽を次々に流すプレイリスト形式でつなぎ移動中にも作業用にもピッタリ♪
他のオススメはコチラ。


「はっちゃけ隊」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 【インタビュー】今田美桜、『花晴れ』“庶民狩り”に隠れた意外な趣味

    1位

  2. 小島みゆ、神尻Eカップ美乳でセクシーポーズラッシュ!?

    2位

  3. 【第7話あらすじ】『あなたには帰る家がある』玉木宏、“離婚”に踏ん切りがつかず…

    3位

  4. CARトップ創刊50周年記念!オリジナルトミカ付きTSUTAYA限定特装版発売決定!

    4位

  5. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS