J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

【ライブレポート】新生アイドルグループ「ルクパ」のメンバー決定!人気アイドル達がオシャレに変身した「look book party vol.3」

2016年8月30日(火) 15:23配信

8月24日、ライブイベント型ファッションショー「look book party(ルック・ブック・パーティ)vol.3」が開催された。

「Aymmy in the batty girls」の衣装を着るアイドルユニット「むすびズム」の木村ミサ

「Aymmy in the batty girls」の衣装を着るアイドルユニット「むすびズム」の木村ミサ

第3弾の今回は、前回のSHIBUYA TSUTAYA O-nestからO-WESTへと会場の規模を拡大、約4時間超に渡ってファッションと音楽が融合したライブを展開。会場では、本イベント発の新アイドルグループ「ルクパ」のメンバー6名も発表された。

新アイドルグループの最終オーディションからスタート

開演直後にまず行なわれたのは、本イベント発の新生アイドルグループ「ルクパ」のメンバーオーディションの最終選考。最終選考に進んだ17名の候補者が、オーディエンスを前にダンスと歌を披露した。

選考会の実施後、パフォーマーとしてオープニングアクトを務めたライブアイドルアーティスト「2&(ダブルアンド)」は「niitu」のTシャツワンピースで登場し、オリジナル曲「片眼のLiliy」を披露。「オーディションの後はちょっとやりづらい気持ちなんですけど…」と話しながらも、続けてロック調の「リアル」「間違いダラけ」を力強いボイスで熱唱した。楽曲の合間には連続バク転を披露するなど、アクロバティックなパフォーマンスで観客を魅了した。


トップバッターで登場した「2&」。連続バク転も披露し、観客の度肝を抜いた

「普段はOL。最近活動を始めた」というアイドルグループ「カマトト」の3人は、真っ白なコーディネート衣装でステージ上に登場。グループ初のオリジナル曲「今のうちダーリン」を皮切りに、「ギフト問題」「アオゾラスムージー」など爽やかなメロディーの3曲で会場を盛り上げた。

「アイドリング!!!」の元リーダー・遠藤舞は「Heather」の衣装ながらも、真っ赤なスモッキングシシュウブラウスを基調としたガーリッシュな出で立ちで現れて「アルペジオ」「アイスコーヒー」などバラード曲を披露。「こんなにアイドルちゃんがたくさん出るイベントとは知らず、失恋の歌をがっつり歌ってごめんなさい」と笑って謝罪した後、Every Little Thingの「fragile」、「おじいちゃんに初めてダイエーで買ってもらったCD(アルバム『SA』)」の中の一曲だという鈴木亜美の「alone in my room」のlook book party限定アレンジで、「溜息と不安」を歌い上げアクトを締めた。

盛り上がりを見せる原宿系アイドルグループが続々登場!

普段は巫女風コスチュームなどに身を包むアイドルユニット「むすびズム」はこの日、「Aymmy in the batty girls」のポップなストリート系ファッション。5人は4曲を披露し、最後の「マエヲムケ!」では立ち見のオーディエンスの声援を受けてヒートアップしていった。

「むすびズム」の後を受けて登場したのは、初出演の現役女子高生アイドルグループ「KAMOがネギをしょってくるッ!!!」。原宿を中心に活動し、普段はビビッドでカラフルな衣装を着ることが多い彼女たちは今回、「monLily」のお嬢様風の衣装でオリジナル曲の「ぱにゃにゃんだ、ふんばるんだ」や「ポッピンドッツパケパケ」を元気いっぱいに踊り切った。


「天晴れ!原宿」朝比奈れいの歌声に合わせて盛り上がるオーディエンス

「soccer junkey」のTシャツで揃えた6人組グループ「強がりセンセーション」は、暗がりから登場するや否や、挨拶代わりに「さよならBABY」をスタート。続けて市川結愛がZONEの「secret base ~君がくれたもの~」アレンジをソロでしっとりと歌い、藤井睦が打って変わってMr.Childrenの「シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~」のオリジナルアレンジを熱唱した。

前半最後にはアイドルグループの「天晴れ!原宿」が登場。6人で息の合ったダンスを見せながら「超絶スーパーLOVE!」「キミだけのワンダーランド」などを歌って笑顔を弾けさせた。

森あんな、中嶋春陽、callmeら「look book party」おなじみのアイドルが続々登場

イベント後半にDJ Namyと共に颯爽と現れたのは、本イベントのオーガナイザーである元AKB48・森あんな。

「LIP SERVICE」のエレガントな肩出しトップスにフラワーモチーフのカットレースを施した黒スカートで登場し、DJのエレクトロニックなアレンジサウンドに乗せてオリジナル曲の「僕と君。」と「流星ライフ」を歌い、さらに華原朋美の「I believe」をlook book partyオリジナルアレンジでカバーした。

「look book party」に1回目から連続出演する中嶋春陽は今回、「めっちゃ涼しい、かわいい!」と背中がばっくり空いた同じく「LIP SERVICE」提供のセクシーなトップスで登場。

ステージのバックスクリーンのイメージ映像に合わせてオリジナル曲「わたしとあなたは相似形」やアニメ映画『千と千尋の神隠し』の「いつも何度でも」などを披露。中嶋は「すっごい練習したんですけど歌詞を忘れてた」と照れ笑いを浮かべていたが、観客はしんと静まり返り、中嶋の展開する独自の世界に引き込まれた。

またパフォーマンスの最後には、森あんなと本イベントのテーマ楽曲「my fashion your fashion」をデュエットした。


TRFの往年の名曲アレンジを歌った「callme」のMIMORI(富永美杜)

3人組グループ「プティパ-petit pas!-」は「niitu」の黒を基調としたスタイリング衣装で登場し、篠崎こころのパワフルな歌声を中心に迫力あるパフォーマンスを展開。9月25日に解散を予定している同グループに対し、一部の熱狂的なオーディエンスが肩車で身を乗り上げて声援を送った。

ガールズユニット「Chu-Z」は、リーダーの麻衣愛が不在ながらも、「MIIA」のフェミニンな衣装で着飾って登場。夏にピッタリのアップテンポなオリジナル楽曲「フェイバリットスマイル」でスタートし、KAEDE(カエデ)の合いの手に合わせてテンション高めのパフォーマンスを披露した。

ラストを飾ったのは、作詞・作曲・振り付けをセルフプロデュースするガールズユニット「callme」。TRFの「EZ DO DANCE」や「BOY MEETS GIRL」を本イベント特別のサウンドでカバー。最後の最後に、同グループの2ndアルバム『This is callme』の収録曲「In my dream」でイベントを締めくくった。

新生アイドル6名が決定!目標は「東京オリンピック」

続いて、イベント前半に実施した最終オーディションを経て、本イベント発の新生アイドルグループ「ルクパ」のメンバー6名を発表した。

look book party全体プロデュースもする塚原怜プロデューサーは「武道館ではなく東京オリンピック。リオ五輪の閉会式(の日本のパフォーマンス)に勝てるものをガツンとやりたい」と目標を掲げた。

今回選ばれたメンバーは、10月17日の開催が発表された第4回の「look book party」で初お披露目されることも発表された(各メンバーのプロフィール情報は後日発表される模様)。

イベント前半に実施された最終オーディションに合格した5名(残り1名は短期留学中によりビデオ審査だった)。10月17日の「look book party」第4弾で初お披露目される予定

イベント前半に実施された最終オーディションに合格した5名(残り1名は短期留学中によりビデオ審査だった)。10月17日の「look book party」第4弾で初お披露目される

今回も盛況のうちに終わった「look book party vol.3」。女性の入場無料だったこともあり、前回より女性比率が高まった印象だった。次回はイベント発のアイドルグループがデビューするなどさらなる盛り上がりを見せそうだ。東京オリンピックイヤーの2020年に向けて、アイドルシーンはさらに進化を続けていく。

(文・写真:桜井恒二)

>「look book party」の記事をもっと読む


このタグがついた記事をもっと見る

Confession

Confession

演奏者 callme 
callme 
作詞 Mimori Tominaga 
作曲 Mimori Tominaga 
編曲 Rumb 

 作品詳細・レビューを見る 

#煌めいて

#煌めいて

演奏者 強がりセンセーション 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. 新作映画『ReLIFE リライフ』を観るべき3つの理由――漫画アプリ発!ありそうでなかった青春“やり直し”映画

    1位

  2. 【TSUTAYA・販売DVDランキング】玉森裕太出演舞台VS『この世界の片隅に』!勝ったのは……?

    2位

  3. 『僕たちがやりました』最終回、原作とは異なるラストに賛否両論?

    3位

  4. 2017年上半期 20代女性に支持された女性シンガー!西野カナ、JUJUを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYAランキング】

    4位

  5. vistlipの智と瑠伊のユニット・Lill 、ポップでコンセプチュアルなLill ワールド! 2016.3.9@川崎クラブチッタ ライブレポート

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 田中みな実、美乳を「肘ブラ」で披露
  • GEM南口奈々、美バストビキニを披露
  • モグラ女子・松川菜々花、再び『ヤンジャン』に登場
  • 読者絶賛“美乳レースクイーン・三城千咲、『ヤンジャン』表紙に登場
  • レジェンド美乳グラドル・鈴木ふみ奈、3rd写真集『FISH』刊行
  • テラハ史上最高の美女・Niki、魁と東京で再会!その後の2人は…?
  • 元AKB板野友美、7年ぶり写真集で「大人ボディ」を披露 まゆゆ卒業式は…?
  • グラドル・川崎あやが「セクシー」プレミアムフライデーをプレゼント
  • SKE48・高柳明音、グラビアカメラマンに挑戦「キッチン×水着は最強」

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS