J-POP(邦楽)・J-ROCK・V-ROCK・K-POPのおすすめ音楽情報なら、T-SITEニュース 音楽

オリー・マーズ、日本制作MVを全世界公開! オノ・ヨーコ氏が英詞担当の「上を向いて歩こう」カヴァー曲

2015年1月27日(火) 15:33配信

a

UKポップスター、オリー・マーズが、「ルック・アット・ザ・スカイ」の日本で制作されたミュージック・ビデオを全世界公開した。

本楽曲は、オノ・ヨーコ氏が英語詞を担当した「上を向いて歩こう」の英語カヴァー曲であり、今回公開されたミュージック・ビデオは、徳光和夫が特別出演したことでも話題となっている。

オリー本人も、「どんな人にも辛い時はあるけれど、それを乗り越えようとするポジティヴな歌詞を見事に表現していて、お気に入りのビデオのひとつ。世界中の人にも是非見て、そして聴いてもらいたいよ」とコメントしている。

「ルック・アット・ザ・スカイ」MV

また、本楽曲のオルタナティヴ・バージョンが起用され、オリー本人も出演している大和証券グループのCMもスタートした。

このテレビCMは、世界中のミュージシャンが1つの楽曲を歌い、奏で、つないでゆく音楽プロジェクト「PLAYING FOR CHANGE」の映像でもあり、過去には「Stand By Me」「One Love」が使用され、現在も、「Twist And Shout」「Cotton Fields」を展開している。そして今回、新たに「ルック・アット・ザ・スカイ」が加わることとなった。

今回のCMでは、世界各地のミュージシャンが演奏する中でオリー自身も登場し、レゲエ調にアレンジされた「ルック・アット・ザ・スカイ」のオルタナティヴ・バージョンを披露している。オリーの映像は母国イギリスで撮影されたという。

なお、オリーのニュー・アルバム『ネヴァー・ビーン・ベター』の日本盤には、ボーナス・トラックとしてオリジナルの「ルック・アット・ザ・スカイ」が収録される。オリジナル同様、テレビCMで流れるオルタナティヴ・バージョンも必聴だ。


「オリー・マーズ」の関連記事

このタグがついた記事をもっと見る

NEVER BEEN BETTER

NEVER BEEN BETTER

演奏者 オリー・マーズ  Olly Murs 

 作品詳細・レビューを見る 

この記事が気に入ったら、
いいね!しよう。

Twitterでも最新記事をチェック!

この記事を読んだ人におすすめの記事

こちらの記事もおすすめ

この記事を読んだ人におすすめの作品

アーティスト情報

オリー・マーズ

生年月日 1984年5月14日(34歳)
星座 おうし座
出生地

オリー・マーズの関連作品一覧

関連サイト


カテゴリー

T-SITEニュース エンタメトップへ戻る

アクセスランキング

  1. マンウィズ、[ALEXANDROS]、My Hair is Badら14組が競演!ツタロックフェス2018ライブレポート

    1位

  2. 2018年人気急上昇! 注目のロックバンド10選!

    2位

  3. ダウト バンドの“次”につながる新曲「閃光花火」 リリース【撮りおろし&インタビュー】

    3位

  4. 2017年上半期、10代に人気のロックバンド!ワンオクを抑えてトップに立ったのは?【TSUTAYA ランキング】

    4位

  5. 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?

    5位

本日の人気記事ランキングTOP30

人気の画像

  • 小倉優香、『チア☆ダン』「JETS」センター役に大抜擢!
  • 『けものフレンズ』で大ブレイクの美少女声優・尾崎由香、初の写真集を発売!
  • ナニワのブラックダイヤモンド・橋本梨菜、ヤンジャンに堂々登場
  • 有村架純、初セルフプロデュース 25歳の「今」が詰まった写真集発売
  • 可愛すぎる音大生・みうらうみ、「グラビアン魂」に初登場
  • 出口亜梨沙、“大人エロス枠”で初表紙飾る
  • 【2018年1月~4月】TSUTAYA写真集ランキング 昨年覇者・白石麻衣の座を長濱ねるが継承?
  • エロかわいい音大生・みうらうみ、再びグラビアに登場
  • 元GEM・南ななこ、初グラビアは昭和レトロな銭湯!“美バスト”を披露

TSUTAYA ランキング

TSUTAYA MUSIC PLAYLIST

TSUTAYA MUSIC PLAYLISTをもっと見る

TSUTAYA映画通スタッフおすすめ

TSUTAYA映画通スタッフおすすめをもっと見る

SNS・RSS